Hatena::ブログ(Diary)

日中戦争関連用語の基礎知識

2014-01-03

[]南京攻防戦/南京保衛戦


時期

1937年12月1日〜12月13日

経緯

1937年11月7日 中支那方面軍編合
1937年11月19日 第10軍、南京追撃を開始
1937年11月20日 日本、大本営設置。中国、国民政府の重慶移転宣布。南京防衛軍司令部編成下令。
1937年11月24日 上海派遣軍から南京攻略の意見具申、御前会議で南京攻略方針追認
1937年11月27日 参謀本部、南京攻略方針を内諾
1937年12月1日 大本営、南京攻略命令(大陸命第8号)。中支那方面軍戦闘序列、正式下令。
1937年12月7日 蒋介石、南京脱出。
1937年12月8日 日本軍、南京城包囲を完成。
1937年12月9日 日本軍、南京防衛軍に対し降伏勧告。
1937年12月10日 南京城攻防戦開始。
1937年12月13日 南京陥落

参加部隊・日本軍

南京事件 (岩波新書)
中支那方面軍(司令官・松井石根
 上海派遣軍(司令官・朝香宮鳩彦王
  第9師団(師団長・吉住良輔
  第16師団(師団長・中島今朝吾
  山田支隊(支隊長・山田栴ニ
  第3師団先遣隊(鷹森孝
 第10軍(司令官・柳川平助
  第6師団(師団長・谷寿夫
  第114師団(師団長・末松茂治)
  国崎支隊(支隊長・国崎登)

海軍
 第11戦隊(近藤英次郎)

参加部隊・中国軍

南京大虐殺の現場へ」p84-85
南京防衛司令本部(司令長官・唐生智。副司令長官・羅卓英、劉興。参謀長・周斕。副参謀長・余念慈)
第2軍団(総指揮・徐源泉)(第41師(師長・丁治磐)、第48師(師長・徐継武))
第66軍(軍長・葉肇)(第159師(師長・譚邃)、第160師(師長・葉肇(兼)))
第71軍(軍長・王敬玖)(第87師(師長・沈発藻))
第72軍(軍長・孫元良)(第88師(師長・孫元良(兼)))
第74軍(軍長・兪済時)(第51師(師長・王耀武)、第58師(師長・馮経法))
第78軍(軍長・宋希濂)(第36師(師長・宋希濂(兼)))
第83軍(軍長・龍光)(第154師(師長・巫剣雄)、第156師(師長・李江))
江防軍(軍長・劉興)(第112師(師長・霍守義)、第103師(師長・何知重))
教導総隊(桂永清)
憲兵司令部(蕭山令)

参照

南京大虐殺の現場へ
南京事件 (岩波新書)

Connection: close