絶叫機械+絶望中止

2006-07-25

小和田明というひとがいる。

| 小和田明というひとがいる。を含むブックマーク 小和田明というひとがいる。のブックマークコメント

 今は活動を休止しているけど、映像ニンベン師として三年くらい前に活躍していたひとだ。

 そのひとの作品がYouTubeにあったのを友人に教えられたので、おれの持っているものも出してみた。前に聞いたとき、ネットで流してもいいと言っていたからだ。

 これが紹介されていた『カタヤマゲリオン』。俳優片山竜太郎のために作られたPV。

 http://www.youtube.com/watch?v=aW-YvBW8Avs

 そして、小和田さんが当時好きだった『水曜どうでしょう』を完コピした上に本家ではやらない類の企画を実行してしまった『木曜どうでしょう・ロッキー編』 

 http://www.youtube.com/watch?v=hDFekD8kYJ0

 好きなもののために、好き勝手やる、というのはこういうのを指すのだと思う。

 小和田さんはパロディだけではなく、短編映画も撮っているが、常に「これは映画とは呼べない、単なる映像です」と仰っていた。それは卑下ではなくて、映画に対する理想の高さであったように思う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/screammachine/20060725