Hatena::ブログ(Diary)

Daily Searchivist このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

記録管理、文書管理、公文書館、アーカイブ、アーカイブズ...

今注目のキーワードを読み解くための最新情報を厳選してお伝えします。

2017-08-20

アーカイブサミット2017 in 京都【9/9-10】

|  アーカイブサミット2017 in 京都【9/9-10】を含むブックマーク

標記のイベントが開催されます。

参加には申し込みが必要です。

詳しくは、文化資源戦略会議のサイトをご参照ください。

http://archivesj.net/summit2017top/

日時

 2017年9月9日(土)13:00〜18:20 / 9月10日(日)10:30〜16:00

 開始30分前開場

場所

 京都府立京都学・歴彩館、教養教育共同化施設「稲盛記念会館」(京都府立大学下鴨キャンパス内)

主催 アーカイブサミット組織委員会

 委員長|長尾真 [京都府公立大学法人理事長・元京都大学総長]

 アーカイブサミット2017 事務局長|吉村和真 [京都精華大学副学長・教授]

共催 京都府 / 京都市 / 京都府立大学 / 京都文化力プロジェクト実行委員会

参加費 2日間参加 2,500円 / 2日目のみ 500円

内容

 登壇者、構成は変更となる可能性があります。

9月9日(土) テーマ「社会のアーカイブ化」

デジタルアーカイブの状況レビュー 13:00-14:00

 レビュアー|吉見俊哉 [東京大学教授] / 生貝直人 [東京大学客員准教授] / 古賀崇 [天理大学教授]

セッション 14:00-17:00

セッション1 14:00-15:20

1-1「災害とアーカイブ」

 コーディネーター|松岡弘之 [尼崎市立地域研究史料館事務員]

1-2「空間情報とデジタルアーカイブ」

 コーディネーター|青木和人 [あおきGIS・オープンデータ研究所代表]

1-3「文化資源をつなげるジャパンサーチ構想」

 コーディネーター|原田隆史 [同志社大学教授]

セッション2 15:30-16:50

2-1「京都におけるアーカイブの現状と課題」

 コーディネーター|上杉和央 [京都府立大学准教授]

2-2「デジタルアーカイブの情報技術」

 コーディネーター|橋本雄太 [国立歴史民俗博物館助教]

2-3「デジタルアーカイブ学会の未来」

 コーディネーター:柳与志夫 [東京大学特任教授]

セッションレビュー 17:00-18:20

懇親会 18:30開始

 会費4000円

 Deli Cafe たまご 京都北山

9月10日(日) テーマ「アーカイブの社会化」

ミニシンポジウム 10:30-12:00

1「届く、使うデジタルアーカイブ」

 登壇者|梅林秀行 [京都高低差崖会崖長] / 沢辺均 [openBDプロジェクト・版元ドットコム・ポット出版代表] / 松田法子 [京都府立大学講師]

2「クールジャパンの資源化について」

 登壇者|佐藤守弘 [京都精華大学教授] / 細井浩一 [立命館大学教授、アート・リサーチセンター長] / 森川嘉一郎 [明治大学准教授] / 吉田力雄 [日本動画協会副理事長、トムス・エンタテインメント特別顧問]

休憩 12:00-13:00

挨拶 13:00-13:10

 主催者挨拶|長尾真 [アーカイブサミット組織委員長、京都府公立大学法人理事長]

 来賓挨拶|山田啓二 [京都府知事](予定)

 来賓挨拶|門川大作 [京都市長](予定)

基調講演 13:10-14:00

 「アーカイブの時代(仮題)」 御厨貴 [東京大学名誉教授]

シンポジウム「社会化するアーカイブ」 14:00-16:00

 登壇者|梅林秀行 [京都高低差崖会崖長] / 河西秀哉 [神戸女学院大学准教授] / 竹宮惠子 [京都精華大学学長] / 福井健策 [弁護士、日本大学・神戸大学客員教授]

司会:江上敏哲 [国際日本文化研究センター]

閉会 16:00

挨拶|柳与志夫 [東京大学特任教授]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/searchivist/20170820

[▲トップページへ]

管理人:坂口貴弘 開設日:2004年7月17日 アクセス総数

リンクは自由です。プロフィールと連絡先はこちら