セキュリティもみじ

 | 

2006-08-26 第7回 セキュリティもみじ セミナー

■第7回 セキュリティもみじ セミナー

「いまどきのインシデントレスポンス

         /カジュアルスパイウェアメイキング

告知です。

■ 日時 ■

2006年8月26日(土)
13時〜16時30分 

タイムテーブル 
12:30〜		開場
13:00〜		開始
		講演1「いまどきのインシデントレスポンス」

14:15〜14:30	休憩
14:30〜16:00	講演2「カジュアルスパイウェアメイキング」
16:00〜		自己紹介タイム
16:30		終了

■ 会場 ■

広島県立産業技術交流センター 2階 
http://www.hiwave.or.jp/hikos/kouryu/kouryutop.htm

住所:広島市中区千田町3丁目7番47号 広島県情報プラザ内

TEL:082-240-7700

※会場内は飲食物の持ち込みは原則として禁止されておりますが、ペット
ボトルなどでのちょっとした飲物程度ならば許可を頂いております。


■ 第一講師 ■ 園田道夫

お題「いまどきのインシデントレスポンス」

[講師紹介]

以下講師紹介です。
「現職はNPO日本ネットワークセキュリティ協会研究員、独立行政法人情報処理
推進機構研究員、株式会社セキュアスカテクノロジー取締役などなど。著書に
「アクセス探偵IHARA」「アクセスガールアスカ危機一髪」監訳に「ハニーネッ
トプロジェクト翻訳に「暗号技術大全」「Snort2.0侵入検知」等。
偉そうな肩書きは多いのですが、実態はタダのサッカー馬鹿ですヽ(´ー`)ノも
ちろんドイツに行って日本代表ダメさ加減を目撃してきました」


講演内容:
「まだまだ見直したいログの話、ほんとんとこどうするの?という証拠保全の話、
どこまでできるの?というライブレスポンスの話、解析や調査のネタを盛り込み
ながら、現場主義インシデントレスポンスについて考えます。」

講演時間:1時間程度


■ 第二講師 ■
お題:カジュアルスパイウェアメイキング
講演者:他力本願堂本舗(杉谷智宏)
たぬきん貧乏日記 〜No Worry, No Hurry. Eat Curry!〜
http://d.hatena.ne.jp/Tariki/

著者紹介:
他力本願堂本舗を屋号にセキュリティ診断とコンサルティングを生業にする日々。
セキュリティポリシーを書く立場でありながら自分自身が例外的存在に陥る矛盾
を解決するネタください。
著書に翔泳社サーバー防衛大学校」通称カレー本はひそかなロングセラー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798105635/
現在ハッカージャパンにおいて二度の誌面リニューアルを乗り越えて最長寿連載の
記録を更新中。
情報セキュリティプロフェッショナル総合教科書中の人の一人
http://www.shuwasystem.co.jp/cgi-bin/detail.cgi?isbn=4-7980-0880-X

内容:
意外と簡単にスパイウェアの真似事ができてしまう事実キーロガーくらいなら
コールバックしなくてもできてしまいます。スクリーンショットを撮り、入力を
キャプチャし、アクティブウインドウを監視する・・・そんな機能をカジュアル
に実装してみましょう。

講演時間:30分〜1時間程度


■ 定員 ■

84名


■ 参加費 ■

一般:2500円
学生:1000円  


■ お申し込み方法 ■

本セミナーに参加を御希望の方は、
sec-momiji-con@freeml.com 宛に
メールサブジェクトを
「第七回セキュリティもみじセミナー参加申込」
として、メール本文には

●お名前
●御連絡先メールアドレス携帯メール不可)
●懇親会(参加します/参加しません)
注:懇親会費用は4500円程を考えています。学生学割ありを記載してお送り
下さい。


■ お問い合わせ ■

本件についてのお問い合わせは下記までお願い致します。

セキュもみじ事務担当  
沢谷 邦夫 ( sec-momiji-con@freeml.com )
 | 

アクセス解析