古書現世のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2099-12-31 古書現世店舗情報(日記はこの下からです!)

169-0051 東京都新宿区西早稲田2-16-17 ラーメン一風堂」裏手) 

TEL&FAX 03-3208-3144 営業時間 11:00-19:00(休日は12:00-18:00)日曜定休(祭日は営業


古本お売りください。店頭買い取りはもちろん、出張&遠方からの宅配での買取もしております。

まずはお電話かメールでご相談くださいませ!

メール⇒ k-gensei■nifty.com  TEL&FAX 03-3208-3144  

※上記■を@に換えてください。


向井透史=著書『早稲田古本屋日録』(右文書院)、『早稲田古本屋街』(未來社)。連載「月刊 HANADA」(飛鳥新社)。

※向井個人へのご連絡も上記メールアドレスまでお願いいたします。

Twitter やってます。 http://twitter.com/wamezo

2016-08-22 トーク発表してますよ。みちくさ&LOFT9

9月19日(月・祝日)みちくさ市&10月2日(日)LOFT9 BOOK FES.2016のトーク発表しています。よろしくです。※みちくさ市の古本フリマ募集は22日(月)21時からです。


みちくさ市ブログ http://kmstreet.exblog.jp/

みちくさ市連続講座 season2

『作品と商品』のあいだ〜表現という仕事のリアルな現場の話〜


第7回 ゲスト:真利子哲也さん(映画監督

聞き手:中野達仁さん 司会:武田俊さん


第7回の今回は、ゲストに最新作である柳楽優弥主演「ディストラクション・ベイビーズ」が好評の真利子哲也監督をお迎えします。

D


真利子哲也(まりこ・てつや)

1981年、東京生まれ。法政大学在学中に8mmフィルムで自主制作した短編『極東のマンション』『マリコ三十騎』が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で2年連続グランプリ受賞。東京藝術大学大学院の修了作品『イエローキッド』、つづく『NINIFUNI』は国際的にも高い評価を受ける。最新作は柳楽優弥主演『デストラクション・ベイビーズ』。本年度、ロカルノ国際映画祭にて新鋭監督コンペティション部門の最優秀新人監督賞を受賞。


■開催 2016年9月19日(月・祝日)

■時間 13:30〜15:00(開場13:10〜)

■会場 雑司が谷地域文化創造館 第2会議室 

■入場料 予約:1000円/当日:1200円 ※当日お支払です


■予約方法 ※予約受付中!

下記のメールにて件名を各「みちくさ市講座予約」、本文に「お名前」「人数」「緊急の電話連絡先」をご記入の上お申し込みください。折り返し予約完了のメール(自動ではないので最大24時間ほどタイムラグある場合がございます)。返信が無い場合は再度お問い合わせくださいませ。代金は当日払いです。予約完了メールに当日の受付方法が記入してありますので必ずお読みください。


※予約&お問い合わせは下記のメールで

wamezoevent1@gmail.com

-------------------------------------------------------------

BOOKS 9 × 鬼子母神通り みちくさ市 presents

「LOFT9 BOOK FES.2016」

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/48398


トークイベント】

すべて前売券は9/2(金)正午12時よりe+にて発売(前売り¥1,500 当日¥2,000 / 税込・要1オーダー500円以上)


1部 12:30〜14:00

内澤旬子×服部文祥「ニッポンの銃と獣」

昨年銃猟免許とりたての新米テッポウ撃ちの内澤旬子さんが日本一サバイバルな男、服部文祥さんに撃ち方のコツなどを中心に、素敵な銃猟ライフの満喫方法などを聞くトーク


2部 15:30〜17:00

清野とおる×サムソン高橋「ゲイが住んでみた東京都北区赤羽

ご存じ『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』の清野とおるさんが、赤羽在住で著書『世界一周ホモのたび』やTBS「クレイジージャーニー」出演で話題のゲイライター・サムソン高橋さんとお互いの赤羽を語るトーク


3部 18:30〜20:00

いましろたかし×九龍ジョーいましろたかしの世界/いましろたかしと世界」

ここ最近はコミックビーム連載に絵本の刊行、劇場映画の企画・原案、ホラーDVD出演など、かつてなく活動的ないましろ先生に、ライターの九龍ジョーさんが創作の裏側や日々の気がかりまでを伺いながら、私たちの未来にも想いを馳せるトーク


4部 21:00〜22:30

角田光代×佐藤雄一(北書店)×前野久美子(bookcafe 火星の庭)×原田真弓(ひぐらし文庫) 司会:向井透史(古書現世)

角田光代の、「本屋」について聞いたり聞かれたり」

本当はどう思ってます? 角田光代さんが本屋に、本屋が作家である角田さんに「本屋」について本音で質問したりされたりする「LOFT9 BOOK FES.」のラストを飾る打ち上げトーク

2016-08-15 テンテンコちゃん

13日の土曜日はアイドルグループ、元BiSテンテンコちゃんの物販イベント「テンテン商店出張ガレージ」をいつものみちくさ市本部であるキク薬局ガレージで開催した。今年の2月についで2回目。今回、カミングアウトしたのだが、テンコちゃんは学習院大学卒なのです。つまりBiSより前にテンコちゃんはこの界隈をよく知っており、みちくさ市でこのガレージにも来たことがあったのです。そんなことから今年2月にお店に来てくれて、あのガレージで販売やりたいです、と言ってくれて、キク会長が素早く対応してくださり、始まったのでした。というか自分はそもそも会う前からテンコちゃんのファンなので、即死するかも状態でビックリしたわけです。そりゃそうでしょ。だからもう、なんでもいいんです、ただ手伝いたいだけ。


2月に比べるとさすがに時期が時期なんで大行列できないなぁ、と思ってたけどいやいや、結局すごい人でした、人途切れることなく。でも基本、全部自分で書いたり刷ったりと手をかけてやっており、というかつまり、そうじゃないと伝わらないとわかってやっている。対応もすごいよなぁ。彼女は横浜アリーナBiS解散してから一人だけフリーでやってきた。本当におばあちゃんになってもやりたいことがあるのか、探すためだという。そんな中、とても自由な感じで理解ある大手のトイズファクトリーから申し出があり、彼女は契約した。見続けてきた人は、ちょっと感動したと思う。「劇的に変わると思われるとガッカリさせるかも」と言っていた。彼女はいろんなものからカウンターで存在していて、カテゴライズされず、たくさんの人にはわかりづらいかもしれない一つの線を持っている。ビルが立ち並ぶ東京に、彼女は地平線を見せてくれるのだ。

全部、応援してる。

f:id:sedoro:20160815205902j:image:w360

f:id:sedoro:20160813131729j:image:w360

D

2016-08-10 誰も来ない

ホント人がいない夏の早稲田。なんか、くじけるのもバカらしいくらい誰も来ません。10月2日(日)の「LOFT9 BOOK FES.」の交渉が佳境。もう少しなんですが、そこがなかなか…。依頼文を集中して書く日々。お願いですんでみなさん、来てくださいね……。それで今週13日(土)はテンテンコちゃん(ex.BiS)の物販イベントが雑司が谷「キク薬局ガレージ(みちくさ市の本部です)」にて14:00〜19:00です。前回、結構いつもの古本好きの方も来ていてビックリした。やっぱBiSって影響力あったんだなー。

ロフト9ブックフェス詳細 http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/48398


夕方、自転車神保町古書会館で会議。今季、東京古書組合新宿支部の副支部長になったんで毎月本部での会議に出なきゃいけないんです。支部長の文省堂・西澤さん、同じく副支部長の照文堂・伏黒さんと。授業受けてるみたい……。


帰ってきて新宿までいろいろとあいさつ回り。古本屋として三流だから、外でイベントばっかやってて、なんかもう、なんなんだろね……。派手なことって、その十倍地味なことやらなきゃいけないんだなぁ。

2016-08-05 発表しました。

■8月3日(水)

夕方、店を閉めて赤羽へ。駅前でロフトの成宮アイコちゃんと待ち合わせ。しばらく待って新イベントのゲストの方と落ち合う。デニーズで打ち合わせ。お相手をどなたにするかという話。とても楽しい方。およその方向性が決まり解散。新イベント、これが最後の企画なんでビシッと決めたいですが。

駅出口逆側のパスタ屋にアイコちゃんと移動。今後のスケジュールについて打ち合わせ。ジェノベーゼを食す。ただ口に出して注文したかっただけという、ジェノベーゼ。生まれて初めて注文しました、ジェノベーゼ


■8月4日(木)

独り店番の日なので、店で細かい作業ひたすら。アイコちゃんと今日のイベント発表について何度もやりとり。新イベント参加者の皆さんへ本日発表のお知らせを送る。夕方、アイコちゃんがLOFT9のHPに情報をあげてくれたので解禁。経緯などについてはまた書きます。夜、「カルチャーブロス」前田編集長と馬場でメシ。いろいろとお願い事など。夜中の二時まで情報交換。

BOOKS 9 × 鬼子母神通り みちくさ市presents

「LOFT9 BOOK FES.2016」


日時:2016年10月2日(日) 12:00〜22:30(古本市18時半まで)

会場:LOFT9 shibuya

ユーロスペースシネマヴェーラの入るキノハウス1Fです。

http://www.loft-prj.co.jp/loft9/


◆参加店舗 

Book café 火星の庭(from 仙台)、ハナメガネ商会(from 益子)、北書店(from 新潟)、トンカ書店(from 神戸)、蟲文庫(from 倉敷)、古書現世早稲田)、三楽書房早稲田)、立石書店早稲田)、JUNGLE BOOKS(雑司が谷)、ブックギャラリー・ポポタム(目白

◆古本フリマ参加者

岡崎武志(ライター/書評家)、小山力也ブログ古本屋ツアー・イン・ジャパン」)、Pippo(ポエトリーカフェ主宰者)、とみきち屋、つぐみ文庫、ドジブックス、えほんやハコのなか、甘夏書店、レインボーブックス


■Tシャツ販売 6 jumbo pins(from 秋田

あれよ星屑」でおなじみ、山田参助先生のオリジナルイラスト入Tシャツを秋田のTシャツ工房「6jumbopins」が会場にてシルクスクリーンで受注制作販売


※トークタイム (近日発表)

1部 12:30〜14:00 

2部 15:30〜17:00

3部 18:30〜20:00 

4部 21:00〜22:30 

               

WEB http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/48398