古書現世のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2099-12-31 古書現世店舗情報(日記はこの下からです!)

169-0051 東京都新宿区西早稲田2-16-17 ラーメン一風堂」裏手) 

TEL&FAX 03-3208-3144 営業時間 12:00-19:00(祭日は12:00-18:00)日曜定休(祭日は営業

※ほぼ独りでの営業の為、買い入れその他の理由で営業時間が変わる場合もございます。確実な営業時間を知りたい場合は当日お電話くださいませ。


古本お売りください。店頭買い取りはもちろん、出張&遠方からの宅配での買取もしております。

まずはお電話かメールでご相談くださいませ!

メール⇒ k-gensei ■ nifty.com  TEL&FAX 03-3208-3144  

※上記■を@に換えてください。


向井透史=著書『早稲田古本屋日録』(右文書院)、『早稲田古本屋街』(未來社)。連載「月刊 Hanada」(飛鳥新社)。

※向井個人へのご連絡も上記メールアドレスまでお願いいたします。

Twitter やってます。 http://twitter.com/wamezo

2017-09-15 金曜日

開店後、みちくさ市関連の連絡あれこれ。台風がなぁ。モヤモヤしながら本の値付けして棚入れ。あとはネット注文の荷造り。毎日同じことをこつこつやる。


二時過ぎ、店を代わってもらい高田馬場へ。早稲田松竹にLOFT9のチラシ置いてもらってから、まずはツタヤ向かいのコットンクラブ横の東西線入口とスタバの間の道を入ったところにあるプネウマカレーさんへ。先日、ツイッターにて冗談で「コーヒー差し入れ求む」と書いたらうちの並びの銭湯に向かっていた店主さんがそれを見て買ってきてくださったのである。元は石丸元章さんに薦められていたんだけどいい機会なので行くことに。アンチョビベースのシンプルだがとても口当たりがいいのにそれとなくクセもあるおいしいカレーで、めちゃくちゃ好みだった。LOFT9のチラシも貼っていただいた。定番のチキンカレーは大盛りにしても680円。おすすめでーす。https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13210644/


そのまま駅前の喫茶ロマンへ。早くつきすぎた…。バナジュー頼んで待つ。ロフトの成宮アイコちゃんが来て、すぐに姫乃たまちゃん。少ししてタブレット純さんがマネージャーさんと。タブレットさんは一年半ぶりくらいか。タブレットさん、昆布茶頼んでいてなんからしいなと思った…(なんかでかめの羊羹がついてきてビックリ)。LOFT9の打ち合わせなのだが、お二人とも忙しくてようやくの。主旨説明からフリートークへ。一度、かなり前にイベントで一緒になったことがあるらしいのだが、ほぼ初対面のようなもの。いろいろ段取りを決めて、歌もやっていただくことに。楽しみだなー。まだわからないけどお二人の本棚公開もあるかもです。


店に戻り、またみちくさ市関連のあれこれ。イレギュラーなことおこらなければ、みちくさ市はもう枠組みができてるからそんなに大変ではないのだが。商店街のK会長さんに確認取ったりあれこれと。会長がとても柔軟な方なので本当に助かっている。帰ってきてからはあまり店の仕事はできなかった。


閉店後、誘われて歌舞伎町。ぶんご商店。歌舞伎町のど真ん中の路地裏にあるんだけど魚がおいしい店。刺身で出てる魚はいえば握って寿司にしてくれる。気軽に寿司食えるのが気に入っている。松田さん、村木さんの会社員コンビ。「うちの会社の上司がさぁ、北って人なのよ。そうしたらややこしいから「北朝鮮」て言葉禁止とかわけわかんないこといいだして。ほんとバカみたいだよ。ていうか職場で「北朝鮮」なんてほとんどいわねぇだろ」。結構な会社なのに…。ちょっと早めに抜けさせてもらって日高屋。西武新宿駅前通りの職安通り側の店舗。ここが一番落ち着く。

2017-09-11 毎日聞かれる

月曜日。しかし、自宅引っ越して前より店に近くになったのはいいような気もするが、短いながらも街の気配を感じる時間が無くなってしまった。連載原稿入れて開店。買ったまま整理できてなかった新書・文庫を値付け。いよいよ今週日曜日9月17日開催の鬼子母神通りみちくさ市なんですが、出店キャンセルが出ました。一週間きってるし、無理かもですが一応募集します。なにとぞよろしくお願い申し上げます。今回、ご家庭の事情でキャンセルが多いんですけど、気にしないでまた応募いただけたらと思います。仕事とかじゃないんだし、無理せず楽しめる状況あっての遊びですからね。

http://kmstreet.exblog.jp/9548006/#9548006_1


今日、ちょっとくじけそうになりました。毎日来店される近所のおじいさんにその都度「ブルゴーニュワイン大全」を「この本、どういう本?」と説明を求められはじめてそろそろ一カ月になる。どういう行く末なのか、書かずにきたけど、まさかまだ終わらないとは…。他も含め店では買ってもくれないし、これはわざとなのか、なんなのか。早く売れないかな、この本。


とんかつDJアゲ太郎』の小山ゆうじろう君から、LOFT9 BOOK FES.2017で販売するトートバッグのデザインが届く。「渋谷と本とロフト9」がデザインされためちゃくちゃいいのいただきました。これはほしくなる。刷ってくれる6JUMBOPINSの京野さんと、ロフトのアイコちゃんに転送。サンプル作っていただいたら画像公開します。残業してたら、本が次々に売れ、本来の営業時間より売れた。うれしいけど、なんか複雑。


閉店後、歌舞伎町へ。ストリートハンターズの事務所飲み会用のグループLINEに「誰かメシ食いません?」と送ったら、ヨシノさんから連絡。ヨシノさんはまぁ職業言えないけど「おごってくれる側」の人である。怖いけど。どこでもいいというので、靖国通り沿いのビル中にあるツムビアホフへ。こんなビルの中にあると思えない屋内ビアガーデン。自分、ビール好きじゃないのだが、ここのドイツビールはなんか飲める。豪華な肉プレートを頼んであれこれ話。遅れて、レナの後輩、カナが来る。ヨシノさんと二人は重いから助かる。ヨシノさん、あることが原因で離婚したことがあって。それ以来ストイックな暮らしをしている。「俺は自分の寂しさをごまかすために人を使って何かはしない」。あぁ、わかるなぁ。そうありたいものけど。知らない間に雨が降っている。カナがタクシーで近くまで送ってくれると言ってくれたが、なんとなく断って日高屋レモンサワー餃子。こればっかだな、最近。

2017-09-09 千登世橋から

昼休み少し前に、店に女性がやってきた。本を買ってもらえますか、という。そんなに量も無いようなので休み時間にうかがいますよ、と住所を聞いた。で、休み時間にひもだけ持って自転車で。とても豪華なマンションでエレベーターに乗ると、うちのマンションのエレベーターとの速さの差に愕然とする。本は玄関先に積んでいてくださったのでその場で査定。ひもで縛って持ち帰る。3本になったのでちょっと重かったけども。今は海外に住む以前早稲田に住んでいた友人の方からうちのことを聞いていたのだとか。その方がいつのどの方かわからないけど、ありがとうございます。


買ってきた本をすぐにクリーニングして値付け、棚出し。さっきまで人の持ち物だったのに、と思うとなんか不思議。夕方、若い女の子が安部公房を買ってくれた。聞くと数日前に留学で中国から日本に来たばかりで早稲田の寮に住んでいると。とても日本語がうまい。早稲田古書店街の地図をあげるととても喜んでくれた。また来てくれるといいな。


閉店後、雑司が谷。一週間前になるので、みちくさ市ののぼり取付。商店街のK会長と二人で。と思ったら、今日が大鳥神社と高田の氷川神社の祭礼で、商店街の電灯にはそののぼりがついているのでした。なので付いていない商店街半分だけ付けてきた。


帰り、オリジンでサバの塩焼きのおにぎりを一つだけ買って、陸橋の千登世橋まで行く。ここからみる、新宿の夜景が好きだ。橋にもたれかかって、おにぎりを食べる。その下を、都電がのんびり走っていく。

2017-09-08 名前違うよ!

金曜日。昨日、コツコツ入力して、9月17日(日)開催のみちくさ市の古本フリマ出店者さんのプロフィールを公開しました。当日のお供にぜひ。http://kmstreet.exblog.jp/18468637/#18468637_1


自宅のゴミ持って外に出たら、いつも13時近くだったはずのゴミ回収がすでに終わっていた…。ガッデム。


開店してツイッターを開くと、駒込のBOOKS青いカバ・小国君がLOFT9のチラシが届いたらしく紹介してくれていた。今年は古本屋として参加してもらうのだが、そういえば昨年はまだ開業前で「元書店員」として角田光代さんのトークに出演してもらったのでした。すでにずっと前からやってるような貫禄あるからなぁ。新刊書店でバリバリやっていた人って本当にすごい人が多いから勉強になります(といいつつ勉強しないからダメなんだけども…)。


均一に旧版の鏡花全集を20冊ほど入れてから今日は「Hanada」連載の原稿書き。もう11月号(9月下旬発売だから)だよ、年越しちゃうよ。休憩時間に三楽書房。ここ数日閉まっていて、LOFT9のチラシを渡せなかったので。あっ、シャッター閉まってる、と思ったら半分くらい開いていた。のぞくと中でアキヒロが作業中。地方の大量買い取りが続いていて開けられなかったとの事。チラシを渡す(その後、神保町古書会館に持って行ってくれたので明日には会館でももらえるかと)。夕方、アキヒロが店に来て「これ…」って見せてくれたら昼にお願いしてきた「日本の古本屋」サイトの催事欄なのだが、イベント名が「LOFT9 BOOK FES.2017」じゃなくて、チラシの宣伝文の「いちにちまるごと古本市トーク」というファンキーな名前で登録されていた。あれこれ爆笑してたら途中で気付いたのか更新されて直った…。閉店間際、原稿もできました。


あまり他のブログは読まなくなってしまったが、たまに思い立って見に行き「yomunelの日記z」が更新されていると嬉しい。http://d.hatena.ne.jp/yomunel/


夜は歌舞伎町。本当に楽しい夜のことは、書かない。