古書現世のブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2099-12-31 古書現世店舗情報(日記はこの下からです!)

169-0051 東京都新宿区西早稲田2-16-17 ラーメン一風堂」裏手) 

TEL&FAX 03-3208-3144 営業時間 11:00-19:00(休日は12:00-18:00)日曜定休(祭日は営業)


古本お売りください。店頭買い取りはもちろん、出張&遠方からの宅配での買取もしております。

まずはお電話かメールでご相談くださいませ!

メール⇒ k-gensei■nifty.com  TEL&FAX 03-3208-3144  

※上記■を@に換えてください。


向井透史=著書『早稲田古本屋日録』(右文書院)、『早稲田古本屋街』(未來社)。連載「月刊 HANADA」(飛鳥新社)。

※向井個人へのご連絡も上記メールアドレスまでお願いいたします。

Twitter やってます。 http://twitter.com/wamezo

2016-06-29 大都会

病院へ行ってから店。明日発行の北村早樹子さんのメルマガの最終チェック及び配信予約。あることにまとめ金を振り込む。しかし、いくら稼げばいいんだよ! 店は微妙な天気の割に売れてくれているが、次から次へと集金がやってくる。いくら稼げばいいんだよ!(しつこい)


昼休み、追加の本を持って大学の生協戸山店へ。他の店の分も棚直し。帰り、キャンパス内を歩いていたら前を行く学生さんがクリスタルキングの「大都会」を熱唱。なぜだ! あゆみブックスをぐるり見てから店に戻る。


10月2日のイベントのオファー続き。まだこれからだが。枠作ってるところ。新規イベは久しぶりだからなんか大変。でも、人の作ってるもの、人の感覚にのっかるだけ、ということをしていない人だけ呼びたい。よく「身の丈で」って言うけど、そんなのどんだけ自分に自信があるんだ、と思う。できるかどうかもわからないし、ずっと頑張ることなんてできないし、しょぼい努力だとして、それでも背伸びしてやっていたい、とは思う。

閉店後、便利屋のストリートハンターズの3人と歌舞伎町で会食。いろんな話聞くけどどこまで信じていいのか……。ていうか君らはなにもの……。


本日発売の「CULTURE Bros. Vol.3」で、北村早樹子さんが中篇エッセイ「おっさんサンクチュアリ喫茶店」を寄稿しています。ぜひ読んでください。

f:id:sedoro:20160629230508j:image


大森靖子 @TOKYO DOME CITY HALL 2015年6月7日

D

2016-06-27 生協搬入

朝9時、立石書店の岡島さんが車で店に来て本の積み込み。今日からいつものブックセンターじゃない、早大生協戸山店(文学部キャンパス)での古本市がはじまるので搬入作業。こちらの生協はこちらのラック棚ではなくてお店の棚を開けてくださるので楽チン。量も半分くらいななのでササッと並べ終わる。実は、いつまでやるのかが決まってないという(笑) 一カ月ぐらいらしいけども。担当のDさんがいなかったのでそれも聞けず。とりあえず今日からなんでよろしくです。戸山キャンパス31号館1F。生協戸山店にて。平日10時〜18時半、土曜日10時半〜15時です。


月末発行の歌手・北村早樹子さんのメルマガ編集をはじめる。原稿はまだ来ていないので、最新ニュースとライブ情報を先に。しかし、こうして集めるとホント北村さんがんばっている。毎月なんだかんだで情報がそこそこあるもんなぁ。来月は久々の演劇出演がある。

メルマガ登録はこちらから http://www.mag2.com/m/0001664038.html


フリー編集&営業佐藤健太くん来店。佐藤君が協力している紀伊國屋書店新宿南店での「ハンセン病をめぐるブックフェア」のフリペをもらう。がんばってるなー。すぐじゃないけど、一緒にある企画をやろう、と話す。前からやりたいとは思ってることなんだけども。その後、ライターの橋本倫史くんが来て沖縄行きの話などを聞く。しかし沖縄って俺、もう行く機会無さそうだよなぁ。金と時間があった20代の頃に行っておけばよかったよ。もうすぐ月末。金がほしい。

2016-06-24 昨夜、搬入してきました

昨晩、閉店後にジャングルブックスのケンさんが車で迎えに来てくれて同乗して渋谷まで。工事も佳境のキノハウス1Fにできるロフトグループの新店舗「LOFT9 shibuya」へ。ザ・工事中って感じで。入口に成宮アイコちゃんが迎えにきてくれて本を運ぶ。ロフト9は昼がカフェ、夜がトークライブハウス、その後バーという営業形態で、カフェ部分に併設で本の販売コーナーがあるんだけど、片方はサブカル的な本を出している小出版社の新刊販売コーナーで、その他ミニコミ販売、フリペ配布があり、他に1BOXずつ個人や会社などが提供するコーナーがあってそこの一部で古本販売をさせていただくことに。アイコちゃんと検品作業。読み上げていくのだが「殺人」「エロ」「ドラッグ」とかそんな言葉が会場に響く。ジャングルさんのも終わると並べ作業。サクっと終えてケンさんは帰る。自分はアイコちゃんと棚並べ手伝い。いろいろまだ揃ってないのだが明日(つまり今日)カフェ部分だけ仮オープンだし、やれるとこまで。10時半ごろめどがついて帰る。メシ食ってないんで馬場日高屋。おじさんが二人でかい声で「俺はEUじゃなくてED離脱したいよー」のオヤジギャグ披露していた。

LOFT9 shibuya


12:00-17:30 「Cafe LOFT9」 (カフェ)

18:30-22:30 「Live House LOFT9」 (トークライブ)

22:30-24:00 「Bar LOFT9」 (バー)

※書籍・グッズ販売「BOOKS9」、ミニギャラリー「Gallery 9」をCafeスペースに併設

http://www.loft-prj.co.jp/loft9/


今日は曇り空、ひたすら本の値付け作業。お客さんも少ないし。10月2日に新しいイベントやるので、いろいろと企画とか依頼とか。

連載させてもらってる「Hanada」8月号は明日発売です。話題の日本会議・田久保会長が寄稿している。基本、最近出ている書籍や特集への反論なのだが、結びでまさかの「週刊金曜日」での魚住昭の文を引用して「そのとおり。よくわかっていらっしゃるではないか。」で締めている。すごいコラボ。その他、柳澤健さんによるモハメド・アリ追悼など。

月刊Hanada 2016年8月号

月刊Hanada 2016年8月号

2016-06-22 ままどおる

雨止んで曇り空。今日も今日とてネット注文の荷造りから。終わってぼんやりしていると、東北の一箱古本市ではおなじみの「ななみやたかちん」Eさんが宮城からの出張ついでにご来店。震災津波で実家の一階が流されてしまったが、二階にあって残った本などを売っておられるのである。みちくさ市にも何回か出ていただいている。おみやげに「ままどおる」いただいてしまった。うれしいっす。


昼休み、参院選選挙カー、初見は又吉イエス郵便局へ行くと、外のポストに手紙ではなく財布を入れてしまったと大騒ぎ中。午後はひたすら明日某所に委託納品する本の選択と値付け、そして納品書作り。閉店間際、「Hanada」の担当・川島くん来店。本についていろいろ。


昨晩、日高屋で若者二人が「いやー、たまには知らない店に入ってみるもんだなー、当たりだったわー」とかいいながら出て行った。高架下のいい感じの飲み屋じゃなくて日高屋だぞ、おい…。