勢川びきのX記:4コマブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-05-06 成長した娘

成長した娘

| 20:52 | 成長した娘 - 勢川びきのX記:4コマブログ を含むブックマーク 成長した娘 - 勢川びきのX記:4コマブログ のブックマークコメント

f:id:segawabiki:20180506205050p:image:w450

この4月に娘が社会人になって、一人暮らしを始め、久々にGWに帰ってきて初任給で食事を奢ってくれた。

4コマ目の娘のセリフも実話。大きくなったなあ。

小学生だった娘にせがまれてWiiを買いに行った実話4コマはこちら。

娘が中学校の時の実話4コマはこちら。

まだ4コマblogを書いていない時代の「ハロウィンかぼちゃの作り方」の記事(@アメリカ)には幼稚園くらいの娘も→こちら

2017-05-21 誕生日プレゼント

誕生日プレゼント

| 12:24 | 誕生日プレゼント - 勢川びきのX記:4コマブログ を含むブックマーク 誕生日プレゼント - 勢川びきのX記:4コマブログ のブックマークコメント

f:id:segawabiki:20170521122239p:image

この年になっても、「誕生日」も工夫次第で楽しいものに・・・。

2016-04-04 シリコンバレーはやっぱりすごい

シリコンバレーはやっぱりすごい

| 18:12 | シリコンバレーはやっぱりすごい - 勢川びきのX記:4コマブログ を含むブックマーク シリコンバレーはやっぱりすごい - 勢川びきのX記:4コマブログ のブックマークコメント

f:id:segawabiki:20160404180759p:image

昔、シリコンバレーにいた時によく思ったことだが、日本では「ビジネスはどうやって起こすものか」とか、「VC(Venture Capital)やストックオプションって何なのか」とかを知っている学生はとても少ないけれど、シリコンバレーでは「常識」。この差は本当に大きい。空気のように吸って、身に付いている。中学生で「VCになりたい」っていう子は日本には殆どいないのじゃないかな・・・。

家族で行ったコ・ワーキングスペース(THETA自撮り)

f:id:segawabiki:20160404181946j:image

f:id:segawabiki:20160404181945j:image

あのShakeyがあるコンピュータヒストリーミュージアム(娘撮影)

f:id:segawabiki:20160404182009j:image

2015-06-01 米寿

米寿

| 20:21 | 米寿 - 勢川びきのX記:4コマブログ を含むブックマーク 米寿 - 勢川びきのX記:4コマブログ のブックマークコメント

f:id:segawabiki:20150601201316p:image

父が先週米寿(88歳)の誕生日を迎えたので、私の家族と妹の家族で集まってお祝いの会を開いた。神戸市・須磨。

お祝いとして、母との夫婦箸をプレゼント。槐(えんじゅ)という木の箸。延寿にかけている。

f:id:segawabiki:20150601202057j:image

それと、父が自分で書いた自伝をタイプアップ・編集して本にしてあげた。とても喜んでいた。

タイトルは「昭和一桁生まれのある人生」。殆ど使っていない(と思う)ペンネームでの本となっている。(子供のころの私も写真で登場・・・)

軽めのpdfにしてみたので、読んでいただけると父も喜ぶだろう。

昭和一桁生まれのある人生20150529web.pdf 直

f:id:segawabiki:20150601202123p:image

omoonomoon 2015/06/04 06:57 お父様の自伝、とても面白かったです。

omoonomoon 2015/06/04 06:57 お父様の自伝、とても面白かったです。

segawabikisegawabiki 2015/06/07 21:23 ありがとうございます。父も喜びます!

2013-12-30 家庭内ヒエラルキー

家庭内ヒエラルキー

| 23:22 | 家庭内ヒエラルキー - 勢川びきのX記:4コマブログ を含むブックマーク 家庭内ヒエラルキー - 勢川びきのX記:4コマブログ のブックマークコメント

f:id:segawabiki:20131230231846j:image

昨日、六本木ヒルズの「スヌーピー展」に一人で行って来た。

(なので、最後のコマは私がいる台形部をスヌーピーの犬小屋の屋根に見立てました)

入場まで30分もかかるほどの混みようだった。カップルや親子連れや女性の友人同士の来場者ばかりで、私みたいなおっさん一人は見当たらない。(そんなおっさんでも手にスタンプをしてもらったのだ(写真))

f:id:segawabiki:20131230231909j:image

私は4コマ漫画作家(?)としてただ原画を見たくて。

周りは「かわいい!」とか「面白い!」とか言っていたけれど、私が興味を持ったのは、

1. 日本だと出版されているスヌーピーの4コマは縦に並んでいるけれど、本当は横に並んでいたこと(当然だけど、知らなかった)

2.原画がとても大きかったこと(日本の漫画原稿はB4サイズが基本だけど、一コマの大きさが葉書よりも大きかったこと。しばらく「本当にこれが原画なのかな?」と疑っていたけれど、一部の原画に下書きの鉛筆が残っていたりして、ホンモノだと確信した)

3.そして、年を取ってからの絵の線が全て細かく震えていたのが、とてもいい味を醸し出していて心に染みた。

それと、シュルツ氏の仕事場のコーナーに見入ってしまった。(誰も見ていなかった・・・興味ないんだろうな、普通は)・・・私も持っている緑色の円テンプレートもあった。

今年もあと一日。

良いお年に!

(「良い年にしよう!」という意味です)