荻上式BLOG このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-10-06 ageまショー。

あげる。写真、ハチクロっぽいね。

ジェンダーフリー」でgoogle検索をかけたらアレな結果になる件について

既にちょこっと触れたとおり、今「ジェンダーフリー」で検索するとかなりシュールな状態*1。で、とうとう「「ジェンダー」使用禁止令(仮)」の件で思い立ち、えい、やー、と「ジェンダーフリーとは」というページを作ってみちゃいました。※コメント欄の助言で、サイト名末尾を「Q&A」から「とは」に変更しました。お手数ですが、こちらでお願いします。



このページを議論のアーカイブとして保存しつつ、出来るだけ多くの人の目に触れるようにgoogleランキングをあげたろうと思ってます。そこで、HPやBLOGをお持ちの方、どうかリンクをバシバシはってくれませんでしょうか。ヤッチマイナー。


これからも手を入れて、出来る限り分かりやすく、ソースへのリンクを増やして見やすいものにしていくつもり。もしリンクしていただけるのであれば、





(1)http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/genderfreeQandA.htmlに、「ジェンダーフリーとは」というサイト名でリンクしてください。

例:「ジェンダーフリーとは」←こんな感じで。以下がテンプレです。

<a href=http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/genderfreeQandA.html>「ジェンダーフリーとは」</a>

(2)もし差し支えなければ、このエントリーにもトラックバックを一緒にしていただけると助かります。(なくてもOK!)

(3)リンク先には間違いや情報があるかと思います。「ここをこう変えてみたら」というアドバイスがおありでしたら、一緒に添えてください。いただいた意見を反映させ、適宜更新していきます。ご意見ください。もちろんなくてもOK!



急いで作ったので、まだ見た目や文章がちょっとアレですが、デザインもいじっていくつもりですので、出世払いリンクをお願いします(笑)。「このエントリー」を見て腹を抱えつつ頭を抱えた方は是非お願いします。どっちに賛成・反対しろなんてことは言いません。せめて、デマではないレベルの議論を比較検討していただけるようにしたいッス!



このエントリーとリンク先は適宜更新していきます。是非リンクをお願いします。ガチです







ところで先日、はてなダイアリーその他で「ジェンダーフリー」という言葉に言及しているサイトを全て閲覧させていただきました(はてなダイアリーは1年半分全て)。以下はその時に見つけた、これからも参考にさせていただく予定の本当にためになる分析エントリーです。皆様の参考にもなれば幸いです。





項目別参考資料



【自民党PTについて】

「某青年科学史家の暴言録:自民党の「過激な性教育・ジェンダーフリー教育実態調査プロジェクトチーム」」
「毎日の体験を記す場所:過激な性教育・ジェンダーフリー教育実態調査プロジェクト(自民党)」
「kitanoのアレ:反性教育の動向(2):自民党の反性教育ジェンダーフリーキャンペーン」
「ジェンダーフリーと性教育」


【東京都と都立七生養護学校について】

「旅する読書日記:東京都における性教育弾圧と「ジェンダー・フリー」禁止」
「Words and Phrases:ジェンダー・フリー・バッシング」
「シナトラ千代子:東京都劣化キョーイク委員会」
「Demilog@はてな:都教委とジェンダーフリー」
「Demilog@はてな:puyocuraさんのエントリーへのコメント」
「kitanoのアレ:都立七生養護の件に関する補足」
「しげりの引っ越しあとさきGayLife:いい加減にしろ石原東京都知事(とその取り巻き)」


八木秀次について】

「八木秀次って誰だ?」
「恐妻家の献立表−葦の原に穴掘って:「神」が新しい権威か」
「恐妻家の献立表−葦の原に穴掘って:特殊なレトリック 」
「恐妻家の献立表−葦の原に穴掘って:神への畏れ?」
「恐妻家の献立表−葦の原に穴掘って:誤解か欺瞞か」
「恐妻家の献立表−葦の原に穴掘って:ジェンダーフリーについての誤解の仕方」
「新・後藤和智事務所 〜若者報道から見た日本〜:俗流若者論ケースファイル25・八木秀次」
「まどぎわ通信の通信:今時万世一系の「Y染色体」を信じている懲りない人たち」


【ジョンマネー利用について】

「ただ頭が狂っているだけ。:感想など。」
「★紅茶の国的トルコなデーロン生活。★:Thu-07-07-2005」
「とりごろうblog :ブレンダの悲劇とジェンダー論」
「Anno Job Log:性を大切にして生きる」
「こんぶダイアリー:『ブレンダと呼ばれた少年』は『ジェンダーフリーの“嘘”を暴いた』のか――「新しい歴史教科書をつくる会」会長八木秀次氏による扶桑社版だけの『解説』から」


【参画基本法について】

「kalliklesの日記:反フェミ」
「tamuraの日々の雑感」


【騎馬戦や着替えについて】

「遠くまで。:こんな人間が教育行政の頂点にたつ哀しさよ。」
「児童小銃 .456:「行きすぎたジェンダーフリー教育」は都市伝説?」



荒川区問題について】

「深川狸汁亭雑記:荒川区のジェンダーフリー問題」
「深川狸汁亭雑記:荒川区議会傍聴」



【資料と批判について】

「「シカクいアタマをマルくする」新シリーズ」
「男女共同参画審議会議事録」
「「ジェンダーフリー=男女同室」のウソ」
「silky diary:ジェンダー・性教育バッシングはどこからきたの? 」
「「ジェンダー・フリー」をめぐる混乱の根源(1)山口智美」
「「ジェンダー・フリー」をめぐる混乱の根源(2)山口智美」
「ジェンダーとメディア・ブログ:細谷さんへ、あるいは性別特性論に焦点化する女性運動批判」
「Words and Phrases:高校生の意識調査」





関連エントリー



「「新しい歴史教科書を作る会」会長&名誉会長コンビが出した「ジェンダーフリー・バッシング本」の面白さ。」

西尾幹二+八木秀次『新・国民の油断』について。


「日本にも宗教右派があるって、どれくらい知られてる?」

ジェンダーフリーバッシングと「世界日報」について。


「<性教育>について考えるためのメモ」

「純潔教育」と「包括的性教育」について考えるためのメモ。


「第二回チャット大会:「バックラッシュ」(ジェンダーフリーバッシング)とは何か 」

バックラッシュについて吟味するチャット大会。


「デマが広がる瞬間・或いは瞬間を解釈するということ」

ある画像がソース無く「ジェンダーフリー教育の弊害」「男女混合教育の弊害」として紹介されるプロセスについて。


「とりごろうblogさんへのレスポンス」

「ジェンダー」と「ジェンダーアイデンティティ」の混同について。および、「《一部の》フェミニズム」という表現の問題点について。


「自民党とつくる会のジェンダーフリーバッシングに関するソース」

自民党PTのアンケート現物の紹介と分析、および自民党とつくる会の結びつきについて。


「ジェンフリバッシングのために「約3500の実例」とか言っちゃうのは恥ずかしいからやめましょう。」

自民党発表や、産経新聞の記事等、多様な意見が含まれた「3500件のアンケート回答」を全て都合よく解釈することの問題について。


「自民党PTの「アンケート結果詐称疑惑?」をもう一度ガッチリと検証しておく。」
「小中学校の性教育実態調査などからみえてくるもの。」
「自民党PTの実態調査まとめ」

上記事をさらに細かく検証したもの。


「ジェンダーフリーバッシングのソースの捏造、或いは捏造疑惑のソース。」

『世界日報』のソース捏造疑惑について。


「「ジェンダーフリーとは」をなかったことにしたい人。」

「ジェンダーフリーとは」に対するレスポンスについて。


「AERAに取材を受けたときのレポ 〜まとめサイトの作られ方〜」

雑誌「AERA」で紹介していただきました。その際のレポと、まとめサイトを作ったときに考えていたことなど。


◆小ネタ(笑)

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060209/p2

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060213/p2

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060217/p1




更新報告



更新中のひとこと。

※一回ぜんぶ消えたorz

nopikoさん。ブックマークって、はてブのこと? 便利にするためならやりますから、ちょっと解説希望! 解決しました。ありがとうございます。

※本文に色々追加中。こちとら、ソースはまだまだたっぷりありますから、逆に時間のかかること。

※一度更新作業終了し、TBをいただいた方にお礼を述べに旅に出ます。見落としていたらすみません!

※TBを回ってみて、よくある質問を追加しました。「予算」「区別」「脳」などのトピックスについて新たに項目を作りました。




10/9追加

googleさまが降臨した様子。初登場12位。はてなキーワード経由だと6位
yahoo!さまが降臨した様子。初登場24位
BIGLOBEさまが降臨した様子。初登場10位。はてなキーワード経由だと6位





10/11追加

googleランキングが更新した様子。開始5日目で5位




ちなみに、こんな感じです。

f:id:seijotcp:20051012031909j:image



…こ、これはこれでまたシュールさが増したような。



10/12追加

googleランキングが更新した様子。開始6日目で4位


10/13追加

13位に後退。 これは、きっと、ちからをためているんだと思う。ソースを掃除しようっと。


10/14追加

googleランキング更新。4位に返り咲き。タイトルも変更。
yahooランキング更新。5位に上昇



10/20
被リンク数がのべ1000を超える。皆様、本当にありがとうございます。



10/21
yahooランキング更新。2位に上昇。ディレクトリ検索の登録審査をパスしたというメールを頂く。



f:id:seijotcp:20051021175035j:image


しかもオススメサイトにしていただく。紹介文も上手だし。それと、気になるぞ、竹家ラーメン!



10/22

yahooのディレクトリ検索欄に登録される。


f:id:seijotcp:20051022130106j:image


しんぷる、いず、べすと。



短期間では上位を行ったりきたりするけれど、2ヶ月くらいすれば定着するはず。今現在キャッシュされているリンクは数十くらいなので、リンクしてくださったサイトが全てキャッシュされれば上位で安定すると思います。というわけで、しばらくランキングを静観したいと思います。



2006年5月10日

現在1位。たまに1位〜3位あたりをダンスしています。



まだまだリンクの方は募集しています。今が二千何年だろうが〜。

*1:要するに、『世界日報』を引用したサイトやデマを流すサイトだらけってこと。