Hatena::ブログ(Diary)

五行易普及委員会(ESS占術アカデミー別館)

2017-12-31 ESS占術アカデミー開講講座一覧

ESS占術アカデミー開講講座一覧

  *断易[五行易]のご案内のみ。他の講座はESS占術アカデミーブログをご覧ください
イベント

研究会・上級講座(随時参加できます)
断易〔五行易〕実占演習会(第2土曜コース)1月14日開講
断易(五行易)研究会〔第2火曜夜間〕

商品
断易(五行易)講座テキスト 第3版販売開始!

その他個人レッスンも行います。
上記以外でもご希望の講座、セミナーがございましたらお申し付けください。
また、講座説明会を随時行っております(要予約)。ご希望の方はお問合せフォーム もしくはお電話にてご予約をお願い致します。

 講師プロフィール

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/seishinenomoto/20171231

2016-12-31 ESS占術アカデミー開講講座一覧

ESS占術アカデミー開講講座一覧

  *断易[五行易]のご案内のみ。他の講座はESS占術アカデミーブログをご覧ください
イベント

研究会・上級講座(随時参加できます)
断易〔五行易〕実占演習会(第2土曜コース)1月14日開講NEW
断易(五行易)研究会〔第2火曜夜間〕

商品
断易(五行易)講座テキスト 第二版完成

その他個人レッスンも行います。
上記以外でもご希望の講座、セミナーがございましたらお申し付けください。
また、講座説明会を随時行っております(要予約)。ご希望の方はお問合せフォーム もしくはお電話にてご予約をお願い致します。

 講師プロフィール

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/seishinenomoto/20161231

2016-10-17 断易〔五行易〕実占演習会(第2土曜コース)のご案内

断易〔五行易〕実占演習会(第2土曜コース)のご案内


この度リクエストがあり断易〔五行易〕実占演習会を開催することに致しました。


この会の目的は、断易講座を修了したけど実占がなかなか出来ない方や学習を深めたい方に対し、実際の占例を元に学習していきます。


ESS占術アカデミーの卒業生だけではなく他教室等で学習された方もご参加頂けます。*1


皆様のご参加お待ちしています。


  



講座名  断易〔五行易〕実占演習会 


日 程  毎月第2土曜日 10時30分〜12時00分


回 数  6回


日程(2017年)
 第1回 1月14日
 第2回 2月11日 
 第3回 3月11日 
 第4回 4月 8日 
 第5回 5月13日 
 第6回 6月10日 


*補講は行いません。


講 師  榎本惺心 先生(ESS占術アカデミー講師)


受講料  断易講座修了生4,000円一般5,000円


会 場  ESS占術アカデミー教室東京都千代田区岩本町3-5-2-302)


定 員  6名


 


お申込、お問合はお問合せフォームもしくはお電話(03−5829−6946)にてお願い致します。
*お電話の際は必ず「占術アカデミーとお申し付けください。


*1:但し、判断法等によりお答えできない事もございますのでご了承ください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/seishinenomoto/20161017

2016-09-29 「あなたの2017年を断易で占う会」のご案内

「あなたの2017年を断易で占う会」のご案内


今年も「あなたの2017年を断易で占う会」(略称:2017占う会)を開催致します。*1



この会は一言で言うとタイトルのとおり、あなたの2017年を占い、どんな年になるかを事前に予測し来年に備えましょう!という目的で開催しています。


人数によりますが、過去の開催状況から各参加者2〜3テーマ(2017年の全体状況+ご希望のテーマ)を断易で占うことができます。



断易で使用する八面サイコロ


f:id:seishinenomoto:20160708155607j:plain


 



過去の占う会で参加者が出した卦


f:id:seishinenomoto:20141123172526j:plain




セミナー名  あなたの2017年を断易で占う会


日 程  12月25日(日)13:30〜15:30
     12月25日(日)16:00〜18:00
     ※各回同じ内容です。


内 容
 ・断易〔五行易〕とはどんな占いか。
 ・2016年の状況を断易で出してみる。
 ・参加者1人1人の断易を先生が解説する。



担 当  榎本惺心先生(ESS占術アカデミー講師)


参加費  受講生・卒業生・退講生3,000円一般4,000円
     (※但し、断易講座受講生は授業で行いますので、ご参加不要です)



定 員  各回7名


締 切  12月22日(木)17時
     *但し定員に達し次第締切とさせて頂きます。



お申込、お問合はお問合せフォームもしくはお電話(03−5829−6946)にてお願い致します。


*お電話の際は必ず「占術アカデミーとお申し付けください。


*1:若干セミナー名を変更致しました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/seishinenomoto/20160929

2016-09-09 断易占例 二刀流を続けてよいか

断易占例 二刀流を続けてよいか


ある受講生が北海道日本ハムファイターズのファンで、大谷翔平選手が投手と打者で二刀流されていることで選手生命が短くなってしまわないか心配しているそうです。


大谷選手については2015年1月8日の記事で、四柱推命の視点から二刀流よりも投手一本にされた方が得策だと書きました。


そこでその受講生が「大谷選手は二刀流を続けてよいか」を断易で出しました(略筮法)。


f:id:seishinenomoto:20160909131406j:plain


用神は大谷選手と関わりがないので応爻です。


本人は二刀流ができて満足しているようですが、用神が月建・日辰から弱いのでコンディションは良くないようです。


また、動爻が仇神となりますし、他爻(二爻〜上爻)が五行の相生・相剋において用神を助けない関係なので、長期的視点で観ますと良いコンディションで続けることが困難でしょう。


 


次にこの記事を書きながら「大谷選手が投手一本になったらどうか」が気になりましたので断易で出してみました。


f:id:seishinenomoto:20160909133850j:plain


用神は前の卦と同じく応爻です。


応爻は月建から弱いものの日辰と同じ十二支とても強められています。


同じ十二支十二支の関係性で一番強められますし、六親も妻財で充実感はありますので、やはり投手一本にされた方が長期的に見て活躍に繋がるでしょう。


但し、これらの卦については対象者(大谷選手)と関わりがないところで出したものですので、細かい状況についてはあたらない可能性はありますが、これだけ五行の強弱で差が出ますと強ち外れてはいないのではないかと思われます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/seishinenomoto/20160909