世界名場面 〜その時世界は動いた〜






伝説の暴走族 ブラックエンペラー





日給8万円稼いだアフィリエイト法

 

2007-04-22 <強姦>特急内で暴行、容疑の36歳再逮捕 乗客沈黙

 大阪府警淀川署は21日、JR北陸線の富山発大阪行きの特急「サンダーバード」の車内で昨年8月、大阪市内の会社員の女性(当時21歳)に暴行したとして、滋賀県湖南市石部南、解体工、植園貴光被告(36)を強姦(ごうかん)容疑で再逮捕した。

当時、同じ車両には約40人の乗客がおり、一部の乗客は異変に気付いたものの、植園容疑者にすごまれ、制止できなかったという。植園容疑者は、昨年12月にも同様に車内や駅構内で女性に暴行したとして今年1月、滋賀県警に逮捕され、強姦罪などで現在公判中。

 調べでは、植園容疑者は、昨年8月3日午後9時20分ごろ、福井駅を出発した直後に、6両目の前方から2、3列目にいた女性の隣に座り、「逃げると殺す」「ストーカーして一生付きまとってやる」などと脅し、繰り返し女性の下半身を触るなどしたという。

さらに、京都駅出発後の午後10時半ごろから約30分間にわたり、車内のトイレに連れ込み、暴行した疑い。女性は車両前方のトイレに連れて行かれる途中、声を上げられず泣いていたが、付近の乗客は植園容疑者に「何をジロジロ見ているんだ」などと怒鳴られ、車掌に通報もできなかったという。

 植園容疑者は昨年12月21日、JR湖西線の普通電車内で女性(同27歳)に暴行し、さらに大津市のJR雄琴駅で電車を降り、同駅のトイレに女子大学生(同20歳)を連れ込み、暴行したとされる。

 JR西日本によると、同社の大半の車両には連結部付近に通報ブザーをつけているほか、トイレにも体調悪化などに備えたブザーを設置。いずれも車掌に連絡が届くようになっている。また、特急など停車駅間が長い列車の場合、車掌の車内巡回を励行しているという。

同社広報部は「引き続き車掌の見回りなどを強化し、乗客の安全確保、防犯対策に努めていきたい。事件を目撃したら通報ブザーを活用してほしい」と話している。

2007-04-03 ディオール日本法人の元副社長、コカイン密輸で逮捕

 フランスの高級ブランド「クリスチャン・ディオール」の日本法人(東京都千代田区)の副社長だった仏人の男が、約300回分に相当するコカインを国際郵便で密輸したとして、警視庁に逮捕されていたことがわかった。

 男の自宅からは大麻樹脂も見つかり、妻も現行犯で逮捕された。同庁組織犯罪対策5課では、男の自宅などで、違法薬物が常習的に使われていた可能性もあるとみて調べている。

 麻薬取締法違反などの疑いで逮捕されたのは、いずれも仏国籍で港区南麻布、元同社副社長ギヨーム・モニエ(37)、妻のイザベル(27)の両容疑者。ギヨーム容疑者は先月16日に逮捕された後、同社を退社した。

2007-02-21 山口組国粋会本部など一斉捜索…幹部射殺事件

国粋会本部事務所に捜索に入る捜査員ら

 東京・西麻布で今月5日、指定暴力団住吉会小林会の幹部が射殺された事件で、警視庁組織犯罪対策4課は21日、実行犯を特定しないまま、殺人などの疑いで指定暴力団山口組国粋会の本部事務所(台東区千束)など11か所の一斉捜索に踏み切った。

 山口組の最高幹部が住吉会との話し合いの席で、事件について謝罪したとの情報があることなどから、国粋会が射殺に関与した疑いが強いと判断した。

 一方、国粋会では今月15日に工藤和義会長(70)が拳銃で自殺しており、同課は、自殺の背景も含め事件の全容解明を目指している。

 ほかに捜索を受けたのは、都内の傘下組織の事務所や、国粋会幹部が総長を務める長野県諏訪市内の傘下組織事務所など。

人気ブログランキング

2007-02-06 暴力団幹部殺害 発砲の2人追う 抗争発展を警戒 警視庁

f:id:sekaimeibamen:20070206131152j:image

発砲事件の関係車両を調べる捜査員ら=東京都港区西麻布で5日午前11時53分

 東京都港区西麻布4の路上で5日午前、駐車中の車の中にいた男性が拳銃で撃たれて死亡した事件で、死亡したのは指定暴力団住吉会系の杉浦良一幹部(43)と判明した。

警視庁組織犯罪対策4課は殺人事件として麻布署に捜査本部を設置。現場から逃げた2人組の行方を追うとともに、暴力団同士の抗争事件に発展する可能性があるとみて警戒している。

 調べでは、ヘルメットをかぶった2人組が路肩に駐車中の車に近づき、窓ガラス越しに拳銃を撃った。

後部座席にいた杉浦幹部が背中や腕に3発の銃弾を浴びた。同乗していた2人の暴力団関係者にけがはなかった。

 現場に犯人が捨てたとみられる拳銃1丁が落ちていた。杉浦幹部は、所属する組の会長を出迎える途中だったという。

 この事件の約1時間後の午前11時ごろ、同区麻布十番1のマンションにある指定暴力団山口組系組事務所の玄関扉に拳銃3発が撃ち込まれた。

杉浦幹部の殺害現場から約1.5キロと近く、捜査本部は関連を調べている。

 現場周辺の六本木地区は、一部が05年9月に指定暴力団山口組の傘下に入った国粋会の「縄張り」。

同地区には杉浦幹部が所属する組の縄張りもある。

ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!

人気ブログランキング

2007-01-27 違法入国の女性雇い月800万円荒稼ぎ!パブを摘発

f:id:sekaimeibamen:20070127122747j:image

 他人のパスポートを使って違法に入国した外国人女性を雇っていたフィリピンパブが摘発されました。

 捕まった東京・東村山市にあるフィリピンパブ「パラダイス」の経営者で韓国籍の白政勲(ペク・ジョンフン)容疑者ら4人は、他人のパスポートを使って不法に入国したフィリピン人の女性を店で働かせていた疑いが持たれています。

おととし11月ごろ、この店の経営を始め、12人のフィリピン人をホステスとして雇っていました。多い時で、月に約800万円を荒稼ぎしていたということです。

ブログアフィリエイトで日給8万円 たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!

人気ブログランキング