selbstの日記

2007-06-08

恥ずかしい話だが、私は犬が苦手である。

(と言うか、生き物全般苦手であるのだが。。。)


しかし、今日友達の家で犬と触れ合ううちに犬も良いなと思い始めた。


始め友達の犬に吠えられた時には正直帰りたくなった。

だけど、犬と同じ目線になり、えさをあげて、なでてるうちに、犬が私になついてきて、"かわいい"と思い始めた。


あれだけ、生き物と触れ合ったのも初めてのことである。

人間とだってあんなにべたべたしたことない。


私はどうやら、ほかの生き物との触れ合いを避けていたから、生き物が苦手だったのかもしれない。

動物たちは私たちの分かる言葉で話さないから、スキンシップが一番のコミュニケーション法である。

その方法を避けていたわけだから、生き物が苦手なはずである。


今日犬と触れ合うことでスキンシップの重要性を学べた。

今日はとても有意義だった気がする。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/selbst/20070608/1181309740
Connection: close