Hatena::ブログ(Diary)

SeleneのWEBクリエイター日記 RSSフィード

2009-10-01

携帯サイト向けCMS&ASP

ケータイCMSの主な機能

  • ページ制作機能

最低3つのキャリアのページが生成できる。

キャリアごとの絵文字変換が搭載され、

わかりやすいインターフェイスでページ制作、

画面遷移図を作成できる。


  • 画像変換機能

ケータイブラウザには、

画像ファイルフォーマットに一部対応していないものや、

1枚のページに容量制限があるものがある。

それらに対応させてリサイズ、トリミング、ファイルコンバートができる。


ケータイの最新機種についての、

スペック情報が逐次更新・追加され、

ユーザーが新しい端末でアクセスしても問題のないサイトが構築できる。


  • 更新スケジュール管理

あらかじめ設定した時刻に、

サイト内のページ更新を、自動的に行うことができる。


  • 権限管理

個人情報の取り扱いなど、

職位によってはアクセスを許可しない個所が生じる。

そうした場合に運営者の権限を管理できる。


  • アクセス集計&分析

端末固有のIDに基づき、

ページビューユニークユーザーをキャリア別に把握できる。

さらには滞在時間、1人当たりのページビュー

アクセスルート、回遊率などを集計・分析できる。


最近注目の機能で、PC同様にGoogleなどの

検索エンジンに対応するキーワード

ページ制作過程で埋め込むことができる。






ケータイサイトの主なビジネスモデル

コンテンツビジネス

いわゆるiモードなどの“公式サイト”を利用した、

有料情報系コンテンツの提供ビジネス。

ケータイの待受画像や着信メロディ、

着うたや着信ムービー、デコメなど

ケータイやそのメールをカスタマイズするもの、

ニュースや天気予報、株価情報、エンタメ情報などを

配信するものなどがこれにあたる。


  • 課金システム

ユーザーに課金するための基本システム。

コンテンツビジネスにおいては、

必ず必要になる機能だがキャリアごとに仕様が異なり、

月額課金、都度課金(従量課金)とタイプも複数ある。

CMSがどのキャリアのどのタイプの課金システムに

対応しているのかを確認しよう。

またCMSによっては課金システムの組み込みは

カスタマイズ対応になっているものもある。

公式サイトでは、必ず接続試験があり、

もしそれに不合格になると

サービス開始時期を遅らせる必要が生じるので注意してほしい。


公式サイトにおける特徴である

数多くの種類のデジタルコンテンツのダウンロード機能。

その種類は、ケータイ端末の種類と世代によって、

対応・非対応があり、またファイル形式が複数存在するので、

CMSの対応をしっかり確認するべき。




メディアビジネス

公式サイトに対して、いわゆる“一般サイト”や

“勝手サイト”などと呼ばれているサイトを活用するビジネス。

企業の広告宣伝、販売促進の一環として、

携帯サイトを媒体として扱う。

店舗誘導や、製品紹介、顧客囲い込みなどを目的に

ケータイメディアに見立て、ポータルサイト

メルマガスタンド、掲示板、ブログSNS

あるいはプロモーション・キャンペーンサイトなどとして構築する。


  • インスタントウィン

いわゆる抽選機能。

クローズド型キャンペーンでは、商品の購入、

サービスを受けた後のインセンティブとして

デジタルコンテンツやクーポンなどを配布する。

その際に利用できるくじ引きや簡易なゲームなど、

複数種類がCMSに用意されている。


継続型のキャンペーンや

会員のユーザー認証のために使用する機能。

IDをあらかじめサーバーにすべて登録しておき、

サイトアクセス時にユーザーに入力してもらうことによって

商品購入の根拠とする。


  • クーポン発行

サービスの割引券として利用できるケータイの画面を制作する機能。


  • アクセスソリューション

紙媒体やPCなど、他メディアから携帯サイトへ誘導するため、

空メール二次元バーコードの作成ができる機能。

作成できる空メールの数量制限、二次元バーコード作成時の容量制限、

アクセストラッキングが取得できるかどうかなどに注意したい。



コマースビジネス

携帯サイトで物販(EC)を実現するビジネスモデル

ケータイ=身近なメディアという特徴を活かし、

今やコンテンツビジネスの市場を抜き、注目を集めている。

また、特徴として携帯サイトのみで運営し成功しているケースも多く、

公式・勝手サイトの両方とも存在する。

PCでコマースサイトを運営している場合、

携帯サイトへの展開は無視できない状況である。

ケータイコマースを実現できるCMSは、

それに特化しているものが多い。

販売見込み数と販売アイテムによって製品が異なるので、

慎重に検討する必要がある。


  • ショッピングカート

複数の商品をまとめて購入できる機能。


  • 決済システム

代金引換、クレジット、そしてキャリア課金システムなどの機能。

PCと同様の種類が存在しているが、

製品によってサポートの幅が異なる。

なかには、決済代行業者との契約が可能なものもある。


  • 販売管理・在庫管理

ユーザーが購入した後のフローを確認できる機能。

ユーザーが購入してから決済、商品の受領までを管理し、

商品の入荷・出荷を管理する。

利用する物流や商品ジャンルによっては、

システムが適していないこともあるので、注意が必要。






ケータイサイトCMSASP おすすめ製品

ZEKE CMS MOBILE(ジークCMSモバイル)

公式サイトの導入実績もある本格派。

独自データベースを採用し、サービスの機能追加更新に力を発揮する。

コンテンツ管理用のテンプレートオプションで用意されており、

コンテンツ、メディア、コマースとビジネスモデルごとに

すばやいサイト構築ができることが大きな魅力である。


  • 対象規模:中規模〜大規模
  • ライセンス形態:ASP、パッケージ(カスタマイズに対応)
  • オプション機能:直接問い合わせ
  • ASP版の有無:有り
  • 価格
    • ZEKE CMS MOBILE
      • ASP:月額50万円(会員5万人まで)
      • パッケージ:250万円
    • ZEKE CMS MEDIA STUDIO
      • ASP:月額20万円(1日最大利用数10万人まで)
      • パッケージ:150万円
    • ZEKE CMS STORE
      • ASP:月額50万円(1日最大利用数10万人まで)
      • パッケージ:300万円



BeMss(ビームス)

初期費用が低く、ケータイビジネスを検討している

企業にとっては参入しやすい価格帯である。

また、月額利用料金も契約期間が長期間になると

安くなるというプランがあり、

他社にはない価格体系メリットをもつ。

CMSだけでなく、他のオプションとして通販機能や、

絵くすとらメール、アンケート、空メール

アクティブ空メールなど豊富にラインナップされている。


  • 対象規模:中規模〜大規模
  • ライセンス形態:直接問い合わせ
  • オプション機能:直接問い合わせ
  • ASP版の有無:直接問い合わせ
  • 価格
    • 携帯版ホームページ:初期無料、月額1万円〜(10万PV単位、1年契約時)
    • 携帯版通販サイト:初期無料、月額1万円〜(1か月の売り上げ50万円、1年契約時)
    • メール配信:初期無料、月額1万円〜(1万登録アドレス単位の従量制)



Let’sケータイ!(レッツケータイ!)

月額1万9,800円からの低価格なサービスから、

公式サイト、キャンペーンサイト、コマースサイトなど

あらゆる携帯サイトを構築できるのが、「Let'sケータイ」シリーズだ。

携帯サイト作成、画像自動サイズ調整、Flash対応、

サイト公開管理、3キャリア対応、作業権限セキュリティ

3キャリア同時プレビュー、サイト公開スケジュール管理、

最新機種自動更新、アクセス集計分析、ケータイSEO機能など

11機能を基本機能とし、利用者は、豊富なオプション機能で

さまざまな利用形態を選択できる。



  • 対象規模:中規模〜大規模
  • ライセンス形態:ASP
  • オプション機能:カスタマイズ、PC連携など、豊富なメニューがある。
  • ASP版の有無:有り
  • 価格
    • Let'sスタート:初期3万円、月額1万9,800円
    • Let'sケータイ通販:初期9万円、月額5万9,400円
    • Let'sプロモーション:初期6万円、月額3万9,600円
    • Let'sキャンペーン:初期6万円、月額1万9,800円

そのほか、「まるごとおまかせサービス」「サイト立ち上げパック」

「サイト更新パック」と各製品の組み合わせも提供されている。




MO-ON(ムーン)

リクルートから分社されたネクスウェイの

ケータイキャンペーンサイト構築ツール。

本格的な携帯サイト構築ではなく、

販売促進を目的としたツールとして特化しており、

クーポン、ダイレクトメールの配信やアンケート、

インスタントウィン、QRコードなど販売促進向けの機能が揃っている。

他製品と異なり、PVにある程度の上限が設定されているので、

それを超えてしまわないように事前に

しっかりとプランニングする必要がある。

その豊富な実績から、売れる仕組みに拘っている。

導入時にさまざまなアドバイスをもらって適したスペックを見極めたい。



※20万PVまで、以降1万PV超過ごとに月額3,000円。1万PV/時間を超える場合は別途

    • MO-ON Basic
      • 初期30万円、月額9万円〜
      • ※宛て先レコード数3万件まで、以降宛て先10万件追加ごとに月額1万円
      • メール送信:〜10円/件
    • らくらく受付セット
      • 初期10万円、月額10万円〜
      • ※取得レコード数3万件まで
    • MO-ON エクストラ
      • 大規模キャンペーン案件や、独自機能の開発・カスタマイズ時の料金は別途調整




Quick Builder(クイックビルダー)

ケータイソリューションで実績が豊富なKLabの

ケータイプロモーションCMS。サイトの構築から、

アクセス手段の作成、会員管理、メール配信など、

プロモーションにおける一連の作業が簡単に構築できるのが特徴。

また、同社はCMSだけでなくさまざまなケータイソリューションを

保有しているため、ハイエンドな要求にも柔軟に対応できると思われる。

また、サイトを構築する際のインターフェイスにすぐれており、

ページテンプレートドラッグ&ドロップしながら画面遷移を作り、

ページデザインも実際のケータイ画面がどのように変わっていくかを

画面で確認しながら行えるのは、非常に楽しい作業だ。

また、画像のトリミングやアンケートの生成も同様のインターフェイスにて行える。



  • 対象規模:中規模〜大規模
  • ライセンス形態:直接問い合わせ
  • オプション機能:直接問い合わせ
  • ASP版の有無:直接問い合わせ
  • 価格
  • 直接問い合わせ




MS2(エムエスツー)

ケータイで実現したい機能をブロック化し、構築しやすさを打ち出しているCMS

キャンペーンサイト、企業向けサイト、店舗向けサイト、

公式サイトまで多様なサービスを実現できる。

特に公式サイトに必要な課金モジュールに月額課金と

都度課金を網羅しているなど、公式サイトリプレース要望には魅力的だ。

また、サイトプロデュースに重要な

トランザクショントラフィック)管理も充実している。

サイトへの訪問数やPVだけでなく、コンテンツのダウンロード利用状況や

会員数管理など、グラフやカスタマイズが可能な

レポート機能など、ビジュアルと使用感で、

運用者の意思決定に大きく寄与できるサービスとなっている。



  • 対象規模:小規模〜大規模
  • ライセンス形態:ASP(共有/専用サーバープラン有り)
  • オプション機能:カスタマイズは別途
  • ASP版の有無:有り
  • 価格
    • 公式サイト
      • 初期250万円〜、月額20万円〜(1サイト/1キャリア)
    • 一般サイト
      • 初期50万円〜、月額10万円〜(1サイト/1キャリア)




MobileController(モバイルコントローラー)

製品紹介ウェブサイトは見やすく、デモ体験もあり、導入検討には親切。

サービスプランは

「とにかく携帯サイトが必要」

ケータイコマースを実施したい」

「クーポンなど販売促進目的で活用したい」

「PCサイトも含めた本格的なサイトを構築したい」

といった目的に合わせ4段階に大きく区分されている。

最も安いライトプランから導入し、

ノウハウを身に付けながら必要な機能を加え、

プラン変更していくことも可能。

アドバンストプランは、コマース機能、QRコードや、

メルマガ配信などがひととおりセットされており、リーズナブル。







Mobile Director(モバイルディレクター)

公式サイトや本格的な携帯サイト構築に適したパッケージ。

同社のコンテンツビジネスのノウハウを活かして、

コンテンツビジネスに特化したMobile Directorに加え、

販促キャンペーンなどに特化した「PRing(プリング)」も用意している。

3キャリアサイトごとのデザイン、ページ制作更新、スケジュール管理、

SEOなど、CMSとしての必要機能を網羅し、コンテンツ運用において、

重要になる権限管理機能も搭載している。コンテンツ提供者向けのCMSなので、

デコメモジュールや、動画モジュール、公式サイト課金モジュールなど、

最新のケータイに採用される新サービスにも

いち早く対応することも本製品の大きな特徴である。

新規コンテンツビジネスの立ち上げや既存サイトのリプレースに威力を発揮するだろう。







SMARTモバイル

SMARTモバイルは、ブラウザ環境で

デスクトップアプリケーション並みの操作性を実現。

直感的なインタフェースで、だれでも簡単に使いこなすことができる。

直感的に利用可能なHTMLエディタで、簡単にページを作成でき、

日記ページや入力フォームも作成可能。

空メールや入力ページで登録されたメールアドレスに、

オリジナルの携帯メルマガを配信できる。 アンケートページを作成すれば、

ユーザの生の声を収集することができる。



  • 対象規模:小規模〜大規模
  • ライセンス形態:ASP
  • オプション機能:メルマガ機能、アンケート機能など
  • ASP版の有無:有り
  • 価格
    • スタンダードプラン
      • 月額3万9,800円
    • クーポンパックプラン
      • 月額7万9,800円




ケイティ

ナビに沿って記入するだけで、かんたんに3キャリア対応の

本格的な携帯サイトが作成可能。5分で携帯サイトが作れる。

サイトの目的に合わせた3つのプランがあり、katyフリーは無料。

ケータイプレビュー画面で、携帯電話からどう見えるかすぐ確認。

絵文字もラクラク入力。画像もかんたんにUPできます。

お店とお客様をつなぐメールを配信できます。

お客さまのお手元に「今だけ」のお得情報を送信。

効果的な集客が可能です。



スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/selene_luna/20091001/1254365156
Connection: close