Hatena::ブログ(Diary)

占魚亭残日録

2017-07-04 「教材に使えるフェアリー作品展」12番

「教材に使えるフェアリー作品展」12番

| 20:46

「教材に使えるフェアリー作品展」12番(『WFP』第105号)

【Imitator(■またはI)】 着手をしたとき、その着手と同じベクトルだけ動く駒。Imitator が駒を飛び越えたり、駒のある地点に着手したり、盤の外に出たりするような着手は禁止。これは王手の判定にも適用される。

【ばか詰(協力詰)】 双方協力して最短手数で受方玉を詰める。透かし詰は詰みと認められない。

f:id:sengyotei:20170704204308j:image:left

[ヒント]両王手

【手順】

76金、55玉[I56]、35龍[I65]、56龍[I64]、65金[I53]まで5手。

【コメント】

大駒+金(または小駒成駒)による両王手の型(両王手に見えるが両王手ではないパターンもあり)は使い勝手のいい形。

本作は竜+金の両王手を目指す素直な手順なのでやさしいと思っていたのですが、そうでもなかったようです。

【結果】

正解7(自作解答をしたので実質6) ※コメント…3

自作解説、上谷さんによる解説は『WFP』第107号PDF)をお読みください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sengyotei/20170704