Hatena::ブログ(Diary)

占魚亭残日録

2017-12-21 『Web Fairy Paradise』発表作(28)

『Web Fairy Paradise』発表作(28)

| 20:15

第94回WFP作品展 94-3(『WFP』第110号)

f:id:sengyotei:20171221201100j:image:left

【協力詰(ばか詰)】

 双方協力して最短手数で受方玉を詰める。透かし詰は詰みと認められない。

【Imitator(■またはI)】

 着手をしたとき、その着手と同じベクトルだけ動く駒。Imitator が駒を飛び越えたり、駒のある地点に着手したり、盤の外に出たりするような着手は禁止。これは王手の判定にも適用される。





【手順】

4九香、4八飛、同香[I74]、7二角、7六飛、3六角[I38]、4四王[I49]まで7手。

【結果】

正解2(実質正解者1)

【コメント】

2017年5月5日完成、7月31日投稿。

89-4のバージョンアップ版です。89-4では余詰消しとして石と穽を置かざるを得ませんでしたが、持駒を香にすることにより回避できました。推敲を重ねた結果、双裸玉になり、難易度がグンと上がってしまいましたが……。

本作も双裸玉で難しいので、ヒント代わりにタイトルをつけてみました。詰上り時に盤上にある角行・飛・香を「郭公飛行」に変換したものです。また、6手目の角移動をカッコウ(角行)の飛行に見立てていますが、無理がありますか(苦笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sengyotei/20171221