Hatena::ブログ(Diary)

占魚亭残日録

2018-07-07 フェアリー詰将棋・再録(56)

夜食(Imitator使用作)

| 23:55

Twitterにアップしたフェアリー詰将棋の再録。

今回は、Imitator使用作。

解答は反転して掲載しています。

f:id:sengyotei:20180705222457j:image:left

【協力詰(ばか詰)】

双方協力して最短手数で受方玉を詰める。透かし詰は詰みと認められない。

【Imitator(■またはI)】

着手をしたとき、その着手と同じベクトルだけ動く駒。Imitator が駒を飛び越えたり、駒のある地点に着手したり、盤の外に出たりするような着手は禁止。これは王手の判定にも適用される。

(2018/7/3)


【手順・ミニ解説】(反転しています)

2三馬[I53]、3一玉[I62]、2一金、3三竜[I53]、3二馬[I62]まで5手。

基本の両王手を狙う手順。Imitatorの動きに面白味を感じていただけたらと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sengyotei/20180707