Hatena::ブログ(Diary)

占魚亭残日録

2017-02-08 『華麗なるペテン師たち』(シリーズ8)最終話

『華麗なるペテン師たち』#48「最後の大勝負」The Con is Off

| 20:50

マフィア風の男たちに追われ、ビルの屋上に追いつめられたミッキーたち。殺し屋が放った銃弾にチーム全員が倒れ――。4日前、ミッキーがマダニ・ワセムをターゲットに決めたとメンバーに発表したことに始まる。ギリシャ、トルコ、スペインの株式市場で荒稼ぎしているワセムは、父親から8億5千万以上の遺産を相続したが権威はなく、父親の会社の実権を役員たちに奪われ恨みを抱いており、人望はなく、金をばらまき自分に従うものを周りに侍らせ、“執行者”と呼ばれる殺し屋を使い邪魔者を痛めつけて排除する危険な人物だった。普段のミッキーなら標的に選ばないタイプの人物だが、チームはミッキーを信じて計画に乗る。

シリーズ完結。

2016-11-30 『華麗なるペテン師たち』(シリーズ8)第5話

『華麗なるペテン師たち』#47「ピンポン 大当たり!」Ding Dong That's my Song

| 22:32

ミッキーたちはアルバートの希望で彼が詐欺デビューを飾ったバー“ロイヤル・メイフェア”に行くが、更地になっていた。アルバートは憤慨し、チームはバーを取り壊した不動産業者デイル・リドリーを次のターゲットにする。リドリーは80年代のクイズ番組ピンポン 大当たり!』の司会者として人気を博したが、チャリティー番組への出演に際し寄付金の20%を要求したことが明るみになり、業界から干された過去を持つ強欲な男。干されてから5年後に不動産会社を興した彼は、不動産コンサルタントや地元議員に金を握らせ、市場に出る前のビクトリア朝時代の倉庫や工場を格安で手に入れ儲けていた。ミッキーたちが仕事を開始した矢先、アッシュの昔の相棒の息子アルフィーが訪ねてくる。

2016-11-25 『華麗なるペテン師たち』(シリーズ8)第4話

『華麗なるペテン師たち』#46「魅惑のダイエット薬」Eat Yourself Slender

| 21:25

超一流の詐欺師だったキャロルの協力でカジノチップ換金詐欺を成功させたミッキーたち。喜びを分かち合おうとした時、キャロルが倒れ病院に搬送される。重度の心臓発作と診断され、必要な物を彼女の家に取りに行ったミッキーとエマは、ダイエット法のDVDを見つける。それは「EYS(食べてスリムに)」という怪しげなダイエット法で、実体は心臓病や高血圧になる危険極まりないもの。このインチキダイエット法を提唱するドヴィル夫妻は数年で1000万ポンド以上儲けており、ミッキーたちはキャロルの命を危険にさらした強欲夫妻に制裁を加えることにする。

2016-11-24 『華麗なるペテン師たち』(シリーズ8)第3話

『華麗なるペテン師たち』#45「腐ったリンゴ」Curiosity Caught the Kat

| 20:40

ある男が2万ポンドでミッキーを廃業に追い込む依頼を引き受けた。男の正体はフィスク警部補。逮捕のためなら汚い手も使う昔ながらの警官で、上司からマークされている悪徳警官だ。彼はエマとショーンをミッキーの弱みと見て2人を嵌める計画を立てつつ、部下にチームを監視させる。その頃、クラブ買収詐欺を成功させたミッキーたちは、次の仕事に着手していた。今度のターゲットはリンダ・ランコーン。飲食店やホテルの情報サイトを運営する彼女は小規模なホテルや飲食店に礼を要求し、足りないと閉店に追い込む強欲な人物。そんな彼女に、ミッキーは相続詐欺を仕掛ける。

2016-11-23 『華麗なるペテン師たち』(シリーズ8)第2話

『華麗なるペテン師たち』#44「庭の子猫」Picasso Finger Painting

| 22:57

ピカソ“青の時代”の1903年に描かれた「庭の子猫」が盗まれ、ミッキーは贋作でひと儲けを企む。ピカソの贋作作り名人ドリーに作らせたまではよかったが、売ろうとした相手が悪かった。取引相手は東欧のギャングのペトレで、よりにもよって盗まれた絵の持ち主だったのだ。ひと目で贋作と見破られ、半殺しにすると脅されたためミッキーとアッシュは本物を持っていると言ってしまう。ミッキーを人質に取られ、アッシュたちは6時間以内に本物を手に入れなければならなくなり必死に探すのだが……。