フレンチブルドッグ☆セナダス このページをアンテナに追加

2006-09-21 フレブルフレンド

何だと〜

何だとぉ〜!

えらいこっちゃ。

これまで平和を謳歌してきた、我らが大顔連に

アラスカから殴り込みをかけられた!

北海道支部長・夏彦氏の報告によると

ムーセヴイッチだか、データラボッチだかいう つわものらしい。

あのグリズリー・キャサリンちゃんの写真を見たときから、嫌な予感はあった。

アラスカというところには、まだ見ぬ大物が わんさかいるんじゃないかと。


しかしなあ、夏彦氏は、全国支部長会議開催だっておっしゃいますけど

まだ2名しか在籍していないからなぁ。

これまた 情けないったら・・。

ここはひとつ ムーちゃん側には友好的に『国際姉妹連』ということで、丸く収めていただいて

国内の組織強化を図ったほうが いいのではないだろうか。

手始めに、「大顔連レディス」にポーラー嬢をスカウトしたいのですが

お父様のご意見は いかがなものでしょうか?  

それとも女性にすれば、「んまっ、失礼な!」って思われるのか? オンナゴゴロは難しい。


全国の大顔犬様、今なら 各ブロック支部長の座も先着順という、お得なキャンペーン中!

自薦他薦は問いません。 どうぞ、奮ってご参加ください。

 f:id:senna-udon:20060921205825j:image:w350

夏彦夏彦 2006/09/22 10:42 セナ支部長『国際姉妹連』とは素晴らしいお考え!
これでいきましょう!!
ムーセヴィッチにはボスの渡米の際に通達してもらうことにしました。
ところでポーラーの「大顔連レディス」の件、
オデ的にはかなり心配ですが
北海道支部長の座をちらつかせれば
何とかなるような気もします。