Hatena::ブログ(Diary)

senna -_- pre このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-11

MC、LC、レバレッジ

●マージンコール(MC)、ロスカット(LC)って?

マージンコールは「資金が少ないよ、やばいよ」の緊急連絡です。採用していない業者も多数あります。

株で言う、信用取引の追証発生連絡みたいなものです。

ロスカットは「あんた負けすぎ、金無いんだから売っちゃう(買っちゃう)よ」ってことです。

ポジションが解消されてしまいます。


●レバレッジって?

業者レバ(最大固定)と口座レバ(証拠金比率計算)があります。

業者レバは50倍、100倍など固定です。主に、保証金がどれくらい必要かを計算するときに使います。

 例)レバ100倍、ドル円100円、1万通貨購入時は、100円*10000通貨/100倍=10000円の証拠金が必要

口座レバは、自分がどれくらいのレバで運用するかを表します。レートの変動とともに変わります。

 例)上記業者レバ100時、口座には全部で20万入れていた→100円*10000通貨/200000円=5.00倍


たとえば業者A,B,Cがレバ20,50,100の場合に50万入れてドル円120円を1枚(10000ドル分)ポジった場合、

A:レバ20、必要保証金60000円、未使用保証金440000円、最大8枚ポジれる

B:レバ50、必要保証金24000円、未使用保証金476000円、最大20枚ポジれる

C:レバ100,必要保証金12000円、未使用保証金488000円、最大41枚ポジれる

となるはずだ。

業者のレバってのは最大レバを表す。だからポジったときに必要な保証金はレバが高いほど低くて済む。

これは逆に言えば最大レバが高い業者を選ぶと最初から多くの枚数をポジることが出来るので勝負をかけやすい。

その反面、枚数が多くなると負ける額も多いのでLCの危険が大きくなる。

大抵の業者では、最大レバが違うコースが用意されていてもよくよく計算してみるとLCラインは同じになってたりする。

すなわちLCラインが200倍であれば上記3コースのいずれを取っても6000円でLCとなる。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sennapre/20080411/p1