( д )゜゜  のど自慢観戦記


メールは こちら
すぐには読まない場合もあります

2017年06月18日(日) NHKのど自慢・岡山県吉備中央町大会

今週もサブちゃん2曲!

こんにちは先生です。



2017年6月18日 岡山県吉備中央町ロマン高原かよう総合会館)


YELLいきものがかり

銀座の庄助さん(北島三郎

3珍島物語天童よしみ

硝子の少年(Kinki Kids)

かもめが翔んだ日渡辺真知子

いのちの歌(茉奈佳奈

7夏のお嬢さん榊原郁恵

最後の雨(中西保志

千本桜小林幸子

10糸(クリス・ハート

11周防灘音羽しのぶ

12YELL(いきものがかり

13結−ゆい−(miwa)

14アンマー(かりゆし58)

15J(桂 銀淑)

16川(北島三郎

17決意の朝に(Aqua Timez)

18愛のしるし(PUFFY)

19大井追っかけ音次郎氷川きよし

20おひさま〜大切なあなたへ平原綾香



男性 8人

女性 15人

合計 23人


合 4組

2 16組

1 0組



吉備中央町では8年ぶり。

ただし8年前とは別の会場。



【今週の感想


1YELL

中学1年生の女の子。かわいいv

合格ちょっと甘めかなぁと思ったけど可愛いのでOK。



銀座の庄助さん

1番の子ちょっと甘めに入って来たので この方のレベルがあれば合格するんじゃないかと思ったんだけど ここからは厳しめに来たw

軽やかな歌いっぷりは良かった。



硝子の少年

こんなに上手い「硝子の少年」は初めて聞いたw



かもめが翔んだ日

常にニコニコ顔の18歳。社会人一年目。

千ちゃんも言ってたけど笑顔でいれば大体上手くいくもんよ。



7夏のお嬢さん

ドラム山口さんノリノリ。



最後の雨

この方が合格しないのは厳しいと言うよりおかしい。

郷ひろみのような甘いムード歌声チャンピオンになってもおかしくない。



千本桜

9人の孫を持つおばあちゃんの挑戦。

一生懸命歌詞を覚えて歌う姿に感動した。これは素晴らしい。



12YELL

2曲目のYELL。こっちは男子中学1年生。

同じ曲が2回歌われるのは去年の高知県須崎市涙そうそう』以来。



15J

この曲、オリジナル桂銀淑だったのかw

ずっと門倉有希オリジナルかと思ってたわ。



特別賞は7番「夏のお嬢さん」を歌われたママ友3人組。

チャンピオンは17番「決意の朝に」を歌われた女性でした。

サンダーバードサンダーバード 2017/06/18 14:24 同じ曲が2曲、珍しいですね。
私はコブクロのといきものがかりのそれぞれ別の曲が歌われると思いました。

先生先生 2017/06/18 23:59 一昨年の鳥栖市大会の『女々しくて』と去年の『涙そうそう』はいずれもゲスト絡みではありましたが、そうでない曲が2つとなると相当珍しいですね。多分11年ぶり。

トラッキートラッキー 2017/06/19 13:17 先生 いつもたのしく観戦記を見させていただいております。
昨日の岡山 吉備中央町の予選に行ってきました。特別賞の方々は予選のほうがダンス・歌ともにキレていたように思いました。また、合格したガラスの少年は予選よりも本選のほうかクオリティーが高かったですね。やはり本選のほうが長く歌えるからかもしれません。コメントにもありましたが、ゲスト曲以外で曲かぶり出場が過去にあるのかと疑問に思っていましたが、11年前にあったのですね。ところで先生に質問ですが、過去10年の岡山での開催地などは先生のデータでありますでしょうか?もしよろしければ教えていただけたらと存じます。

先生先生 2017/06/20 14:21 トラッキーさん、予選レポありがとうございます!やはり予選と本選では個人の出来も変わりますね。
硝子の先生は本選を聴いた限りでも後半の方から徐々に上げていったタイプなので「本選のほうが長く歌えるから」という指摘は正解だと思います。

例の曲かぶりは平成18年2月 大阪府堺市大会でコブクロの『桜』以来ですね。この時は2組とも合格でありました(ちなみにこの年、夏川りみさんゲスト回の福井県鯖江市大会で『涙そうそう』での曲かぶりもあり)。
その前になると正直うろ覚えですが平成11年の『だんご三兄弟』?かな?
例外的に平成15年度のチャンピオン大会で『もらい泣き』はかぶってましたが。

あと過去10年の岡山県大会はこちら
2009年3月:吉備中央町
2009年7月:高梁市
2011年12月:真庭市
2012年9月:笠岡市
2014年2月:倉敷市
2014年11月:備前市
2017年2月:高梁市

2007(平成19)年からの岡山県大会は全部記事になってるので右上の「記事一覧」から探してみてください。。。
改めて見てみると岡山県、開催数少ないっすね。

トラッキートラッキー 2017/06/20 18:45 先生、早速の返信ありがとうございます。やはり、曲かぶりはかなりレアケースなんですね。これは予選会の状況も踏まえての感想ですが、NHKが学生を4人程度選びたかったけれども、男子生徒で歌・エピソードともに他に選びようがなかったのかもしれません。岡山での開催、ご指摘の通り少ないですよね。時々開催されない年もあるので・・・ ところで、ここ10年をみると高梁・吉備中央町がよく開催しておりますが、例えば岡山市や玉野市などは2000年以降で開催した実績はあるのでしょうか?ちなみに、先生のブログをさかのぼると2006年度は赤磐市で2007年度は開催がありませんでした。

先生先生 2017/06/21 14:39 2000年以降では2004(平成16)年に岡山市でやってますね。玉野市や津山市でも開催はありますがもう30年以上前の昭和の時代(汗
岡山県内の15市のうち未だに開催実績が無いのは美作・浅口・瀬戸内の後発の市でこの中で全身を含めても開催が無いのは瀬戸内市だけです。
中国・四国は最近地域ごとにローテーション組んでる気がするので岡山県では次2020年度に開催無しかな?と勝手に予想しております。以上の理由から多分来年度は島根と高知ではおそらく開催無し(あったらスミマセン)。

追い打ちをかけるようで申し訳ありませんがチャンピオン大会出場者も山形県・静岡県と並んで最もブランクが空いている県です。。。

トラッキートラッキー 2017/06/21 16:45 岡山市はかろうじて2000年以降の開催があるのですね。おそらく各市町村の町おこしの温度差(NHKのど自慢が地域振興につながると思っているか否か)で開催の頻度が変わってくるのですかね。岡山はチャンピオン大会への出場も遠ざかっているとのこと・・・おそらく予選の雰囲気だと、歌うま枠が他府県より少ないのではないかと思われます。今年は2度岡山での開催がありましたが、来年のチャンピオン大会も出場は難しいかなと予想しております。(ちなみに高校野球もかなり優勝から遠ざかっております)

チョコレートチョコレート 2017/07/25 21:28 なんで決意の朝にを歌われた人がチャンピオンになったのですか?
YELL歌った女の子がいいと思いましたが。
教えてください。

先生先生 2017/07/26 18:13 チョコレートさんが「YELL」の女の子が良い!と思ったように
審査した方たちは「決意の朝に」の女性が良い!と思ったからです。

ついでに言うと、私は「硝子の少年」を歌われた男性が良いと思いました。

ページビュー
500916
プロフィール

sennsei はてなダイアリープラス利用中

旧「のど自慢観戦記」


ジオターゲティング