Hatena::ブログ(Diary)

senzogawaのNな日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2011 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 |
2012 | 01 | 08 | 09 |
2013 | 02 |

2012-09-23

拡張スプライトについてと、NScrLuaプラグイン

| 拡張スプライトについてと、NScrLuaプラグインを含むブックマーク 拡張スプライトについてと、NScrLuaプラグインのブックマークコメント

 某所で話があったが、以前「NScripter Ver.2.80 リリースされる」で記述した拡張スプライトに関しての話は問題があって、拡張スプライトはテキストウィンドウに追随するため、windowbackを指定すると通常スプライトが手前に出てくることになるのが真相らしい。

 つまり、以下のようなレイヤー配置はできない。*1

画面-拡張スプライト-通常スプライト-テキストウィンドウ-立ち絵-通常スプライト-背景


 しかしながら、加工したスプライトを最前面に表示したいというケースはあると思う。

 その場合、2通りの方法が考えられる。

1.テクスチャを利用して、うまいことやる。

2.通常スプライト自体を加工する。


 1に関しては置いておいて、ここでは2について書くと、以前つぶやいたスプライト加工プラグインを使う方法がある。

 通常スプライトのままで、回転、拡大・縮小、反転、合成が可能だ。*2

 お詫びというわけではないが、使えたら使ってみてほしい。


NScrLua向けに作成したプラグイン一覧

 今回のと、ほかに公開したか覚えてないプラグインについても、以下に書いておく。*3

スプライト加工http://senzogawa.s90.xrea.com/dl/plugin/spfab.zip
SJIS-UTF8変換http://senzogawa.s90.xrea.com/dl/plugin/encoding.zip
スプライトからテクスチャへの変換http://senzogawa.s90.xrea.com/dl/plugin/sp2tex.zip
柔軟なアーカイブアクセスhttp://senzogawa.s90.xrea.com/dl/plugin/arc.zip
ファイル操作http://senzogawa.s90.xrea.com/dl/plugin/fileutil.zip
Mecab連携(mecab_sparse_tostr)http://senzogawa.s90.xrea.com/dl/plugin/nsmecab.zip

*1:試してないので、まだ間違ってるかもしれない。

*2:つぶやいた時に公開していたのは0.1.0だったが、今は合成を追加した0.3.0に更新した。名称はnsspfabに改定。また、このプラグインはNScrLua用なので、2.8系だと使えない。そっち向けにも作れたかどうか忘れたし、需要がわからないので、作る予定は無い。

*3:表記が揺らぎまくってて申し訳ないが、最初nscrにしてて、小文字なら混同は無いだろうということで、nsに統一しようとしてたとか、色々あった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/senzogawa/20120923