Hatena::ブログ(Diary)

松本剛の安全日記

2017-06-23

チャーリーとシャーロットときんいろのカナリア

f:id:sep15evans:20170623101553j:image:w290f:id:sep15evans:20170623101557j:image:w210

 おお―――、チャールズ・キーピングの絵本『しあわせどおりのカナリヤ』が復刊してる!!
 『チャーリーとシャーロットときんいろのカナリア』という新タイトルで!!
 こっちの方が原題(Charley, Charlotte and the Golden Canary)に沿ってるのか!

 チャールズ・キーピングの絵本は今どれも絶版状態だったので、めちゃめちゃ嬉しい。
 数年前まではかろうじて『まどのむこう』(名作です)が手に入る状態だったけど、ふっと気がつきゃ今ではこれも絶版状態みたいだし。
 
 キーピングは本当に好きなんですが、全然再販されないもんで歯がゆい思いをしてました。しょうがないんで図書館で探してカラーコピー取ったりしてたもんです。

 二十年ほど前、1998年にフラッと入った、今はなき新宿三越美術館(南館7階)の「イギリス絵本の世界展」ってので見たのが最初で、その時は他の、ワイルドスミスや、スノーマンのブリッグスの方に目が行っていたんですが、後々その時のカタログ本をめくるにつけ、キーピングにどんどん惹かれるようになった私です。

 ちょっと暗いんですけどね、キーピング。
 そこがいいんですけど!

 一体どうやったらこんな風に描けるんだ、しかし。

 とにかくこれは買わねば!
  
 

2017-06-13

残像

f:id:sep15evans:20170528162505j:image:w430
 作業ははかどらず‥‥

  
   

 岩波ホール、『残像』。
 アンジェイ・ワイダ監督の遺作。
 観に行かなければ。
https://www.iwanami-hall.com/

2017-06-08

単行本

f:id:sep15evans:20170607190038j:image:w250f:id:sep15evans:20170607190105j:image:w250

 というわけでお待たせしました。ヒバナ誌面にある通り、

『ロッタレイン』の単行本がこの夏発売になります。

 全3巻で、8月より三ヶ月連続刊行です。

 ただ今鋭意製作中。いましばらくお待ち下さい。

2017-06-07

ヒバナ7月号

f:id:sep15evans:20170606233205j:image:w440
f:id:sep15evans:20170607010721j:image:w440

 明けて本日6月7日、ヒバナ7月号発売です。
 ロッタレイン最終回、48ページ、載っております。
 どうぞお読み下さいませ。

 他には、以前講談社BOX版『甘い水』刊行の際に下巻の帯の代わりのシールにコメントを書いて下さった石田敦子さんの読切『アラフォー戦隊プリティーエイジ』なども載っております。

 よろしくお願いいたします。

http://hi-bana.com/


2017-05-31

六月のヒバナ

f:id:sep15evans:20170531030628p:image:w460
f:id:sep15evans:20170520185658j:image:w460
  
 ヒバナ7月号は6月7日(水)発売です。
 ロッタレイン最終話「花火」後編、載っております。
 最終回です。どうぞよろしく。