古本屋の覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 古本屋の覚え書きを検索

2008-06-17

『わたしのせいじゃない せきにんについて』レイフ・クリスチャンソン


 20ページ余りの小振りな絵本だ。レイフ・クリスチャンソンはスウェーデンの作家。この作品は「あなたへ」と題したシリーズの6冊目。大人が読んでもギョッとなる。一人ひとりの言いわけがリアル。日常の小さな無責任が、時として恐ろしい現実につながることを見事に表現している。世界中で起きている悲惨な殺し合いが、「見て見ぬふり」によって支えられていることを教えてくれる。人権が無視される人がいれば、その世界に住む全員が糾弾されて然るべきだ。レイフ・クリスチャンソンは静かに、断固たるメッセージを放っている。


わたしのせいじゃない―せきにんについて (あなたへ)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20080617/p1