古本屋の覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 古本屋の覚え書きを検索

2008-11-12

トヨタ奥田氏の仁義なき戦い


トヨタ奥田氏「厚労省たたきは異常。マスコミに報復も」


 トヨタ自動車奥田碩相談役は12日、首相官邸で開かれた「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の席上で、厚労省に関する批判報道について、「あれだけ厚労省がたたかれるのは、ちょっと異常な話。正直言って、私はマスコミに対して報復でもしてやろうかと(思う)。スポンサー引くとか」と発言した。

 同懇談会は、年金記録や薬害肝炎などの一連の不祥事を受け、福田政権時代に官邸に設置された有識者会議で、奥田氏は座長。この日は12月の中間報告に向けた論点整理をしていた。

 奥田氏の発言は、厚労行政の問題点について議論された中で出た。「私も個人的なことでいうと、腹立っているんですよ」と切り出し、「新聞もそうだけど、特にテレビがですね、朝から晩まで、名前言うとまずいから言わないけど、2〜3人のやつが出てきて、年金の話とか厚労省に関する問題についてわんわんやっている」と指摘し、「報復でもしてやろうか」と発言。

 さらに「正直言って、ああいう番組のテレビに出さないですよ。特に大企業は。皆さんテレビを見て分かる通り、ああいう番組に出てくるスポンサーは大きな会社じゃない。いわゆる地方の中小。流れとしてはそういうのがある」と話した。

 他の委員から「けなしたらスポンサーを降りるというのは言い過ぎ」と指摘されたが、奥田氏は「現実にそれは起こっている」と応じた。


【朝日新聞 2008-11-12】


「報復でもしてやろうか」だってさ。笑っちまうぜ。へなちょこ野郎でも地位や金があれば、チンピラみたいな口を叩けるってこったな。業績が赤字となったことで、なめられてはいけないといった思いが強いのだろう。さしずめ、「メーカーの力を思い知らせてやる」ってところか。発想がアメリカと一緒。根性のあるテレビ局は、朝から晩まで奥田発言を取り上げ、どのような報復、及び嫌がらせがあるか報道すればいい。金を失っても信用を勝ち取ることができるのは確実。更に、タブー視されてきたトヨタ関連の事件も洗い直す価値があるんじゃないか。私は先ほどまで仕事をしていた。ああ疲れた。トヨタ過労ら。