古本屋の覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 古本屋の覚え書きを検索

2010-07-07

世界は外で続いていた


 彼女はたいてい自分の病室で冷たい鉄格子に額をつけて外の世界を見ていた。世界は外で続いていた。彼女なしで。


【『喪失』カーリン・アルヴテーゲン/柳沢由美子訳(小学館文庫、2005年)】

喪失 (小学館文庫)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20100707/p1