古本屋の覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 古本屋の覚え書きを検索

2010-07-22

斎藤美奈子


 1冊読了。


 97冊目『たまには、時事ネタ斎藤美奈子中央公論新社、2007年)/昨日読了。ツイッターで「ハサミの値札の法則」が紹介されていたのが、読むきっけかになった。これは「ハサミに付いている値札の糸を切るには別のハサミがいる」という矛盾を衝いたもの。報道機関は自社の報道はできない。相変わらず説明能力が高い。一読すると行間から斎藤の社会主義的体臭が漂ってくる。この人の短所は、軽やかさが卑近に傾くところだ。結果的に揶揄が軽薄な調子になっている。文章は巧みなんだが、どうしても好きになれない。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20100722/p5