古本屋の覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 古本屋の覚え書きを検索

2010-07-28

森島恒雄


 1冊読了。


 99冊目『魔女狩り森島恒雄岩波新書、1970年)/8月前半の課題図書。これぞ「ザ・新書」。20年ぶりに読んだが、興奮のあまり「ツイッターで全部つぶやいてやろうかな」と思ったほどだ。抑圧されたものは決して消滅しないとフロイトは説いた。魔女狩りはキリスト教1000年の抑圧がもたらしたものであろう。思うこと多し。魔女狩りの熱狂が起こった13世紀、インドでは仏教が滅び、日本では日蓮が生まれた。魔女狩りは15世紀以降にピークを迎えるが、ルネサンスと軌を一にしていた。日本は戦国時代へ突入。中世暗黒時代は実に18世紀まで続いた。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。