古本屋の覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 古本屋の覚え書きを検索

2010-10-23

スポーツは無意識で行われている


 はた目には、ラウドルップ(※デンマークのサッカー選手)が頭の中でやっている計算は複雑なものとしか思えない。だが、それが瞬時に行なわれていることもわかる。そこで、「プレー中、選手はゲーム運びを意識できるのだろうか」という疑問が湧く。ラウドルップの答えは、単純明快なノーだった。「プレーあるのみだ、それも、瞬間的な!」

 サッカー選手はプレーしているとき、意識を働かせていない。だが、サッカーという競技に多少なりとも通じている人なら、ラウドルップのような選手が絶妙なパスをするとき、すばらしい独創的な精神作用が頭の中で起きていないなどと言うはずがない。高度な計算がいくつも行なわれるのだが、意識には上らないのだ。

 だが稀に、状況をよく考える時間がある場合がある。そしてそんなとき、失敗が起こるのだ。


【『ユーザーイリュージョン 意識という幻想』トール・ノーレットランダーシュ/柴田裕之訳(紀伊國屋書店、2002年)】

ユーザーイリュージョン―意識という幻想

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20101023/p2