古本屋の覚え書き このページをアンテナに追加 RSSフィード


WWW を検索 古本屋の覚え書きを検索

2011-02-09

『ジーヴズの事件簿 P・G・ウッドハウス選集 1』P・G・ウッドハウス/岩永正勝、小山太一訳(文藝春秋、2005年)


ジーヴズの事件簿  (P・G・ウッドハウス選集 1)


 世界中で愛され、古典探偵小説にも多大な影響を与えた巨匠ウッドハウス。第1巻には、天才執事ジーヴズが、若主人バーティを襲う難題を奇策の数々で見事に切り抜けてみせる機略縦横の活躍からよりぬいた傑作を収録。

ブッシュ氏が海外渡航中止 拷問の告発準備受け


 欧米の人権団体が、テロ容疑者への拷問をブッシュ前米大統領が承認したことは「犯罪」だとして、スイスの司法当局への告発を準備、ブッシュ氏が講演のために予定していたスイス行きを中止していたことが分かった。ロイター通信などが7日報じた。

 告発は、キューバのグアンタナモ米海軍基地のテロ容疑者収容施設で拘束されていた中東の衛星テレビ、アルジャジーラの元記者ら2人の代理で準備。今後もブッシュ氏が米国を離れた場合には、即座に告発を行うとしている。

 同団体は米司法当局が告発を受理する可能性はないと判断、わずかでも可能性がある米国以外の国をブッシュ氏が訪問するタイミングを狙って告発する作戦に出たとみられる。

 人権団体は、ブッシュ氏がテロ容疑者の鼻や口に大量の水を注いで自白を迫る「水責め」と呼ばれる過酷な尋問や、睡眠を妨げるなどの拷問を承認したと非難。ブッシュ氏は昨年11月に発売した回想録で、2001年の米中枢同時テロの容疑者に対する水責めを承認したことを認めている。


47NEWS 2011-02-08

江戸城明け渡し


 自分の手柄を陳(の)べるやうでをかしいが、おれが政権を奉還して、江戸城を引払ふやうに主張したのは、いはゆる国家主義から割り出したものサ。300年来の根柢があるからといつたところが、時勢が許さなかつたらどうなるものか。かつまた都府といふものは、天下の共有物であつて、決して一個人の私有物ではない。江戸城引払ひの事については、おれにこの論拠があるものだから、誰が何と言つたつて少しも構はなかつたのサ。各藩の佐幕論者も、初めは一向(いっこう)時勢も何も考へずに、無暗(むやみ)に騒ぎまわつたが、後には追々(おいおい)おれの精神を呑み込んで、おれに同意を表するのも出来、また江戸城引渡しに骨を折るものも現れて来たヨ。しかしこの佐幕論者とても、その精神は実に犯すべからざる武士道から出たのであるから、申し分もない立派のものサ。何でも時勢を洞察して、機先を制することも必要だが、それよりも、人は精神が第一だヨ。


【『氷川清話』勝海舟江藤淳、松浦玲編(講談社学術文庫、2000年)】

氷川清話 (講談社学術文庫)

四角く切りとられた光の箱


 ひんやりした台所から見る庭は、夏の陽にあふれて、四角く切りとられた光の箱のようだった。


【『夏の庭 The Friends』湯本香樹実〈ゆもと・かずみ〉(新潮文庫、1994年/徳間書店、2001年)】

夏の庭―The Friends (新潮文庫)

ブライアン・グリーンが生まれた日


 今日はブライアン・グリーンが生まれた日(1963年)。米国の物理学者。専門は理論物理学で超弦理論の権威。

エレガントな宇宙―超ひも理論がすべてを解明する 宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 上 宇宙を織りなすもの――時間と空間の正体 下

J・M・クッツェーが生まれた日


 今日はJ・M・クッツェーが生まれた日(1940年)。「その小説は、緻密な構成と含みのある対話、すばらしい分析を特徴としている。しかし同時に、周到な懐疑心をもって、西欧文明のもつ残酷な合理性と見せかけのモラリティを容赦なく批判した」として2003年にノーベル文学賞を受賞した。

恥辱 (ハヤカワepi文庫) 夷狄を待ちながら (集英社文庫) マイケル・K (ちくま文庫) 鉄の時代 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-11)