Hatena::ブログ(Diary)

wired raven跡地 http://blankrune.sakura.ne.jp/blog/ に移転 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-06-01

[]漢字とひらがなの話

「同じ意味を持つ発言であっても使用する単語、口調によって相手に与える印象は大きく変わる」

「同じ話でも使う言葉とか話し方で捉えられ方ってだいぶ変わるよね」

両方とも同じ意味のことを言っているが、漢字とひらがなでは相手に与える印象が変わる。

漢字は硬い印象、ひらがなは柔らかい印象を与えると言われている。

読みやすくするには漢字や熟語とひらがなのバランスに気をつけると良い。


似たようなものに専門用語があげられる。

この専門用語もわかりにくいので簡単な表現に置き換えたほうが取っつきやすくなると言われている。


ビジネス文書やブログで使う場合はこれらについて気をつけて読みやすくする(と思う)

創作においては意図的に硬くしたり柔らかくしたりするポイントひとつだろう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sesuna/20100601/1275398147