瀬戸風味@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

この日記のはてなブックマーク数

2008-12-11

文フリに出した文章の補足みたいなもの 文フリに出した文章の補足みたいなものを含むブックマーク 文フリに出した文章の補足みたいなもののブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/setofuumi/20081109#p1

http://hebomegane.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20081013/1223824385

という文章をid:TakahashiMasakiさんに参考として挙げてもらったので応答、という感じで。

書いた意図、というとあんま正しくないかもしれないのだけれども、押さえておくべきポイントとして、この文章で書かれている「差別の内面化」のことがあった*1。リンク先で紹介されている様々な事例に関して異論はない。ないんだけれども、俺が焦点を当てたかったのは「謂れのない先天的な要素による差別」ではなくて*2、「強固な価値観による、後天的な要素への差別*3とでもいうか、「謂れのない差別」という問題では回収しきれない部分を拾いたかった、とでもいうか。

それともう一点、内面化の問題に関してはずっと考えてはいるんだけど*4、これはともすれば「気にしているお前の問題」という自己責任論に滑っていきそう、というのもある。

そういうのがあったんだけれども、上手く書ききれたかは正直自信がない。いつかリライトできればいいけど。ただ、押さえるべきポイントとして「被害妄想でもなければ理不尽ないじめ差別でもない」ものとしての「(メディアや環境による)強固な価値観」というものを考えていて、それに対してその価値観に翻弄されてストレスを増やすことを避けたい、というところを押さえたかった、のかもしれない。たぶん目指す結論としてはリンク先と同じようなものになるのだろう、と思っている。

*1:確か各段階で漠然と意識していて、書いている途中でこの文章を読めてはっきり意識できた、みたいな感じだったと思う

*2:イコールで繋ぐことへの是非はTakahashiMasakiさんが既に懸念されているけれども

*3:この表現は無理矢理なので正しくないかも。これを前者と切り分けるのはあんまよくないかもしれない

*4:主に自分の断片部のログ参照。「気になる」「気にするな」というトートロジーをそれなりに意識している

あわせて読みたい