Hatena::ブログ(Diary)

名もないテクノ手 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

EPUB版『InDesign者のための正規表現入門』

InDesignのTips一覧

2008-04-17

[][]Mac系テクニカルライターのスクリーンダンプ(キャプチャ)術

えー、ずっとCRTを使っていたものだから無頓着だったんですが、液晶モニタでキャプチャを撮る時、気をつけた方がいいことがあります。

システム環境設定のアピアランスダイアログ内の「滑らかな文字のスタイル」は「標準-CRTに最適」にしとけ。

特に印刷前提のキャプチャを撮るなら必須です。なぜなら、「墨版最大」でCMYK分解しても文字がBL1色にならないから。文字がBL1色でないと、印刷したときに「にじみ」が発生します。版ズレにシビアになります。読みにくくなるだけじゃなくて、とても恥ずかしいことなんですね。

ここが詳しいので、参考にしてください。

foobar onthehead | [OSX] 滑らかな文字のスタイル

http://foobar.onthehead.org/osx-antialias/


さっき、KOUJIさんに電話して訊いちゃったわ^^。ありがとうございました。

液晶にしてから間もなかったから、焦ってしまった。

もっとも、CMYK分解するときに「墨版最大」以外で分解しちゃう印刷所が後を絶たない...(ry

#伝聞によると、「設定は一切触っちゃダメ」(事故になるから)って所は多いらしいですよ。

追記

Acrobat(8.1.2)の場合、「Acrobat」メニューの「環境設定」を開いて、「ページ表示」タブの中の「テキストのスムージング」を「CRTモニタ用」にするといいようです。

詠人知らず詠人知らず 2008/04/17 20:29 知りませんでした。ためになりました。
ていうか、普通はなかなか気づきませんよね

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/seuzo/20080417/1208400089