Hatena::ブログ(Diary)

名もないテクノ手 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

EPUB版『InDesign者のための正規表現入門』

InDesignのTips一覧

2009-06-29

[][]フォントを素早く選ぶんだ

Fonts大名である。「app.fonts.length;」なんてな具合で数えると2823書体もある。フォントを選ぶだけでフォントメニューをずるずるずるずるずるとドラッグしなくちゃいけない。<管理しろ

f:id:seuzo:20090629112904p:image

パッと一発で目的のフォントを適用できんもんか...と思っている方はおらんかね? 知っていそうで、知らないキーボードショートカットは多いので、ちょっとしたことラクができたりするものですよ。


コントロールパネルにフォーカスする

テキストフレーム中で、文字カーソルが点滅している状態なら「command + 6」(Fキーの下の数字。テンキーでない方)で、コントロールパネルの一番最初の項目(文字形式モードなら)のフォント欄にフォーカスが移る。

f:id:seuzo:20090629114815p:image

もしコントロールパネルが段落形式モードなら、「command + option + 7」でトグルするので、文字形式モードにしてから、「command + 6」とすればいい。


フォントを選ぶ

フォント欄がフォーカスしている(反転している)状態で、フォント名の最初の数文字を入力する。「Helvetica」なら「hel」まで入力すれば、ほぼHelveticaに変わるのがわかるだろう。

ここで、目的のフォントへたどり着くのに便利なのは「↑↓」(上下の矢印キー)を使おう。「Helvetica LT Std」を選びたかったら↓キーを数回叩けばいい。もし、ウエイトまで選びたいなら、Tabキーを一回押してやはり矢印キーでウエイトを変更できる。

f:id:seuzo:20090629115304p:image

変更が終わったら、「command + 6」でまたテキストフレーム内の文字カーソルに戻ることも可能。


このやり方は、InDesignのでフォントを選ぶ場面のほとんどで使えるので、すごくお得な気分になること請け合いだ。

ほかにもコントロールパネルに関するキーボードショートカットは多い。キーボードショートカットのセットには出てこないのでこのままを覚える必要がある。ヘルプを参照のこと。

Adobe InDesign CS4 * コントロールパネルのショートカットキー


参考

▼Command+Tのトグルで文字パネルのフォント欄をフォーカスするやり方

あかつき@おばなのDTP稼業録 【InDesignCS3/4】パレットに素早くアクセスするんだ

▼キーボードショートカットの編集で、「表示、ナビゲーションエリア」の「コントロールパネルでキーボードフォーカスを切り替え」を編集できるというご指摘

QuarkXPressユーザー向けのキーボードショートカット - DTP Transit