Hatena::ブログ(Diary)

名もないテクノ手 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

EPUB版『InDesign者のための正規表現入門』

InDesignのTips一覧

2011-03-25

[][][]XREAにtwitterライブラリをインストールしたメモ

XREAさまのrubyのバージョンは1.8.5です。新しいサーバーはどうなっているかわかりませんが、ウチ(s330)はこんな感じでした。

USERID@s330:~> ruby -v
ruby 1.8.5 (2006-12-04 patchlevel 2) [i686-linux]

なので、RubyGemsも最新版は入りません。しかしながら、あまり古いとtwitterライブラリが入りません。0.9xとか使ってる人は新規インストールした方が早そうです(インストール時のメモ:追記あり

USERID@s330:~> gem -v
1.3.5

この状態でtwitterライブラリをインストールしました。バージョンは0.9.5を選びました*1。古いバージョンのアーカイブはrubygems.orgから.gemファイルをダウンロードします。

all versions of twitter | RubyGems.org | your community gem host

なぜダウンロードしなくちゃいけないの? 「gem install twitter -v 0.9.5」じゃダメなの? と思う人もいるでしょう。ダメなんです。なぜなら、途中でKilledされちゃうからorz

ダウンロードしたらこんな感じでインストールします。

gem install twitter -v 0.9.5 --local --no-ri --no-rdoc

はい、失敗しますね。あれがない、これがない、と言われます。手作業でダウンロードして同じように「--local --no-ri --no-rdoc」オプションをつけてインストールしてください。

だいたいこんな感じになるはずです。

USERID@s330:~> gem list

*** LOCAL GEMS ***

crack (0.1.6)
hashie (0.2.0)
hoe (1.2.2)
httparty (0.5.2)
oauth (0.3.5)
rake (0.7.3)
ruby-hmac (0.3.1)
rubyforge (0.4.2)
twitter (0.9.5)
yajl-ruby (0.7.1)
seuzo@s330:~> 

とりあえず、ウチはこんな感じでbotを動かしています。まあ、とりあえずってことで。

*1:twitter0.9.6以上だとgemが1.3.6以上でないとダメで、そのためにはrubyが1.8.6以上でないとダメです