seven9starの日記

2009-10-18

「人工冬眠」が実現したら?

06:05

R25.jp http://r25.jp/ 『人間の冷凍保存、始めました』 コラムから。

 人工冬眠を利用したら、病気に対する抵抗力が非常に高くなり寿命も200歳くらいになるのではという話です。人工冬眠してる時間を含めて200歳という話ではなく、病気に対する抵抗力が高くなるので、生物的寿命が200歳くらいになるということです。

 それでも病気にならない、放射線にも耐性が強くなる、ガンにも強くなるから、人工冬眠中は眠ってるから星間旅行には最適です。

・2005年4月: 通常は冬眠しないマウスに冬眠(この場合仮死状態)を人為的に引き起こすことができたという研究報告。

・2006年10月: 兵庫県六甲山で男性(35)が遭難したが約3週間後無事保護された。この男性は気を失ってから発見されるまで20日以上食べ物だけでなく、水すら飲んでいなかった。このニュースが世界を駆け巡ったのち、NASAが研究を断念して久しい"人工冬眠"の研究が再燃。

・2009年8月31日現在: アメリカで将来の蘇生を夢見る88人分の遺体が冷凍保存されている。現在、冷凍した人体を解凍して蘇生させる技術はない。

 興味深いですね。


 人工冬眠が実現したら、

・未来を見たいから人工冬眠する。 でも、何年後が良いのか?

・難病の治療を未来に託すために人工冬眠させる。治療法が見つかるまで冬眠。

・星間旅行する。 まずは惑星間旅行に最適ですね。


 幸運にも私は難病ではありませんが、難病の人には、今すぐにも利用したいものかもしれません。

 いづれにしても、数十年以上冬眠する前には、知人や縁者に永遠のお別れをしておく必要があるでしょうね。

私は、数ヶ月の冬眠ならば何回も利用したいですね。

でも、私が生きている間に"人工冬眠"は実現するのでしょうか?

2009-05-20

パソコン周辺機器のファンを交換する。

14:27

f:id:seven9star:20090521113352j:image

自分で使用していたLAN接続HDDBuffalo製1HDDドライブ内蔵タイプ)のファンが止まってしまいました。

これで身近なbuffalo LAN接続HDDの3台を交換したことになります。

Buffalo HD-H120LAN

Buffalo HD-H400LAN

Buffalo HS-D400GL

いづれも数年以上経過してます。すべてDIAGランプ4回点滅(ファン異常)状態になって停止。やはり24時間365日電源入れっぱなしなのがいけないのでしょうか?

ファンの種類はすべて同じです。DC12V 40x40x10mm(4cm角 1cm厚)、回転信号ありの3線タイプ。まちがっても2線タイプを買っても使えませんので注意。¥700〜¥900の範囲の価格です。最後に購入したものはTSUKUM○で¥840でした。購入したファンの型番は 4010L12S です。

パソコンパーツを売ってるコーナーに置いてありました。あと交換に必要だったものとして熱収縮チューブ(2φ程度のもの)。半田付け作業が必要です。

作業手順は、

1. 本体を開ける。ネジを一本はずす。あとは爪で止まっているだけです。

2. 古いファンを取り外す。ファンはネジ止めされてなく爪で固定されているだけなので簡単に取り外せます。

3. 古いファンの配線(3本)を適当なところでカットし、線の先端約1mmを皮むき&予備半田する。

4. 1cm程度にカットした熱収縮チューブを前もって通しておく。

5. 買ってきたファンの線も適当な長さでカットし、線の先端約1mmを皮むき&予備半田する。

6. 赤は赤に、黒は黒に。もう1本は回転信号。本体側が青色で、ファン側が黄色の線でしたので、これを半田付け。

7. 熱収縮チューブを半田付け箇所を覆う位置にしてライターの火を当てて熱収縮させる。電源オンしてファンの回転を確かめる(排気を確認)。電源をオフ。

8. 本体を閉める。

以上です。

疑問。本体のHDDって交換できるのでしょうか?

いまどき E-IDEの3.5インチHDDはあまり種類もないし、手に入るのは750GB程度が最大のようですが、、、