Hatena::ブログ(Diary)

聖子ちゃんち

ぼくのサイトはここです・・・

2010-10-23

TLに流したくないツイートの有効な飛ばし先について

ツイッターのTLに流したくないツイートの有効な飛ばし先一覧

@null @send @http @home @lists @following @search @about @goodies @jobs @tos @privacy @help @blog @followers @favorites @replies @inbox @sent @retweets

上記いずれかにリプライする形でツイートすると、フォロワーのTL上には表示されないツイートとなります。

(当然自分のホームにアクセスすると見えてしまいますが)

基本的には、誰かのリプライは、自分がフォローしてない宛のものは表示されませんが、リプライ先が存在しないアカウントの場合、そのリプライはフォロワー全員のTLに表示されてしまう仕様になっています。

上の飛ばし先は、システム上誰かが取得することの出来ないアカウントかつフォロワー全員のTLに流れないという条件を満たしています。「ツイートしたいけど見られたくない!」という複雑な気持ちをお持ちの方は、試してみてはいかがでしょうか。

※ただしコイツは絶対に許さない→ @null_tan

探してみれば他にもありそうですが、とりあえず確認できたところまで。

2010-07-16

シテヤンヨふたたび。

まゆたんのカンフーのイメレスなのだ。

今回のテーマは愛のある人外ども。シテヤンヨ+リンの幼虫+たこルカ=至高であると!!他のボカロ中の人外は実はまだ知らないんです。知ってる人がいたら教えてください!最近ただでさえボカロ連中増えてきて…。

人外集合絵をいつか描きたい。

塗っていいのよ用線画など。誰得だよ

2010-07-14

初音ミクアペンド描きました。

詳細はpixivにて。

まぁそれはともかく、家電屋でパッケージを見てビビってからこのはいてるのかはいてないのか絶妙なアングルがツボに嵌って、pixivで投稿されたイラストを眺めてもはいてないひとがいっぱいだったりして心踊るような気持ちでしたね。

今回企画に便乗しようとして描いて、結局間に合わなかったんですが、なかなか楽しかったです。

背景はテクスチャ?やらなんやらワケも分からずいじったもので凄くマッチしてない感がバンバン。これもうちょっと使いこなせるようになったらなぁ…

2010-06-30

自サイト専用としても使えるDropbox始めました。

Dropboxを大雑把に言うと、フォルダの中身を自動で同期するオンラインストレージ

https://www.dropbox.com/

公式の動画でどんなものかは何となく理解できると思います。

このサービス、デフォルトで2GBまでの容量が準備されてるんだけど

紹介キャンペーンとかで、紹介した方された方それぞれ容量が250MB増加するらしいです。紹介系は他サービスにもよくある話なんですが、今回は乗っかってみようかなと思いますw

https://www.dropbox.com/referrals/NTg1NTI2Mzc5

このURLから登録すると、両者250MB増加するみたいです。ここから登録された場合、メールアドレスが僕の方にわかっちゃうらしいんですが、それでも問題なくてDropbox興味ある方は登録してみてはいかがでしょうか。


ところでこのDropbox、面白そうな使い方があったので紹介しておきます。

まぁ題名の通りなんですがこのDropbox、『Webサーバ』としても使えるらしいです。

もともと、アップロードしたファイルのURLを人に知らせることで、ファイル共有できるという使い方があるんですが、ここにアップしたhtmlファイルにアクセスすると、そのhtmlの内容がそのまま表示できてしまいます。

しかも、PC内でhtmlを書き換えるだけで、自動でオンラインと同期するのでFTPアップロードするという手間もかかりません。しかもレンタルサーバによくある広告も全く挿入されず。当たり前ですね。

もちろん、webサーバに特化してるわけではないのでPerl,PHPは動かないです。けど、簡単な静的ホームページ等であれば、十分に使えるのではないかなと思うます。

もし、「勝手に出てくるあのQRコードうぜええええwwwww」(特定の鯖をdisってるわけではないが)とか考えてらっしゃる方がおられれば、Dropboxを鯖の選択肢の一つにしてみてはいかがでしょう。

2010-06-28

やっぱりデザイン戻しました。

黒背景2カラム→白背景1カラム→黒背景2カラム。

色の問題じゃなくて、横にメニューリンクがあるかないかというのと多分見た目の悪さの問題。

いろいろ考えなしだったというか、観てもらえるデザインかどうかは別として、自分が記事投稿したくなるようなデザインかそうでないかは全然違うと思った。

ちょっと変な方に考えすぎだったのかもしれない。

あとまともな記事を書いてないからアンタ。