shag の日記

2007-01-25 Ubuntu Edgy で無線LAN を WPA-PSK で使う このエントリーを含むブックマーク

使用した無線LAN端末 は Let's Note CF-R3 に標準で載ってるやつです。

ssid, passphrase から wpa_supplicant.conf を作成する

wpa_passphrase ssid とすると、パスフレーズを聞いてくるので hogehoge とパスフレーズを入力すると wpa_supplicant.conf に貼り付けるテンプレートみたいなのを生成してくれる。

% wpa_passphrase your-ssid
# reading passphrase from stdin
hogehoge
network={
        ssid="your-ssid"
        #psk="hogehoge"
        psk=0123456789abcdef0123456789abcdef0123456789abcdef0123456789abcdef
}

これを /etc/wpa_supplicant.conf に貼る。なくても勝手に推測してくれるらしいんだけど、proto と key_mgmt も指定して置く。

% sudo vim /etc/wpa_supplicant.conf
network={
        ssid="your-ssid"
        proto=WPA
        key_mgmt=WPA-PSK
        #psk="hogehoge"
        psk=0123456789abcdef0123456789abcdef0123456789abcdef0123456789abcdef
}

テスト

CF-R3 の場合は interface は eth1, driver は wext で動く。それ以外の場合は適宜テストする。使用できるドライバの一覧は wpa_supplicant -h で見れる。

% sudo wpa_supplicant -ieth1 -c /etc/wpa_supplicant.conf -Dwext -w
Trying to associate with 00:00:00:00:00:00 (SSID='your-ssid' freq=0 MHz)
Associated with 00:00:00:00:00:00
wpa: key negotiation completed with 00:00:00:00:00:00 [PTK=TKIP GTK=TKIP]
CTRL-EVENT-CONNECTED - Connection to 00:00:00:00:00:00 completed (auth) [id=0 id_str=]

こんな感じで出力されれば成功。Ctrl-C で終了する。

設定

eth1 に wpa-driver と wpa-conf を以下のように設定する。

% sudo vim /etc/network/interfaces
auto eth1
iface eth1 inet dhcp
wpa-driver wext
wpa-conf /etc/wpa_supplicant.conf

後は ifdown/ifup するあるいは reboot すれば繋がるようになるはず。

参考

WifiDocs/WPAHowTo - Community Ubuntu Documentation

Connection: close