HighBeatLife このページをアンテナに追加

2014科03属15種

決めかねて 02:33

完全移行しようかと思っていたけど、一部移転で平行することにした。

なんだかんだ、広告は邪魔だけど今までの愛着があって、書いておくだけの閾値は一番低いと思う。

一時の恥と 02:33

寝れるか知らんけどとりあえず引っ越しの準備だけは進めておこう

kakakaka 2014/05/31 05:25 受験時代やっていた参考書を教えてください。

数学は「やさしい・ハイレベル理系数学」「新数学演習」

化学は「新演習」「二見のハイクラス」

物理は「名問の森」「難系(例題だけ?)」

国語は「得点奪取」

英語は「思考訓練の場としての英文解釈」

こんな感じでしょうか?

shakshak 2014/06/01 01:06 >kakaさん
懐かしいですね〜僕が大学受験したのは8年前なので今はもっと良い参考書が出ているんじゃないかと思います。
物理は名問の森くらいまでを完璧に解けたらいいんじゃないかと思います、英語は単語帳もあったほうが良いかもしれません。僕は当時DUOを使っていました。
あと英語はセンター試験くらいの文章問題を早く読む練習もしておくと良いかも知れません。
がんばってくださいね。

kakakaka 2014/06/28 18:50 回答ありがとうございます。

おにぎりおにぎり 2015/05/09 21:41 どこに移設したんですか?

自分も受験ブログ始めました。
http://blog.livedoor.jp/onigirilover/

rulurarulura 2015/07/14 18:45 久しぶりにmailしようとしたら届かなくて残念でした。
研究者の会をつくりませんか。

mosslogmosslog 2015/07/22 14:12 ↑のcommentと
http://d.hatena.ne.jp/shak/20070329/1175187472
のバトンを回したのは私です。

すっかり忘れていたけれど、
センター試験の結果、国語108点でした。合計は650点くらいだったと思います。
数?Aは97点で、英語は185点で、リスニングが46点だった筈。
理学部にしておけばよかったなあー、
そうこうしているうちに7年経過して、いま、tokyoにいます。
会いましょー。

そういえば、オフ会をしてないなー、みんな元気だろうか。

新しいblog
研究用→http://nuenu.hatenadiary.jp/
制作用→http://mosslog.hatenablog.jp/

shakも、どこかに移転しよーーー

mosslogmosslog 2015/07/25 16:06 http://mossbot.ichi-matsu.net/
ろぐ

2014科03属12種

スタアァァップ 16:06

人目を引くようなものがない方が、平和に建設的に過ごせるのかも知れない。

アカデミックな場での批判は当然十分にされるべきだけど、研究はあくまで不確かなものなのに、伝聞や推測だけでどうこう言われるのはしんどいと思う。

過剰評価されることの大変さを知った。

2013科08属10種

抗菌薬、殺菌薬でも除菌薬でもない。 00:11

抗菌薬を最初に勉強しておこうと思ったのは、単純にとっつきやすそうだったから。

他にも色々理由付けできるけど、まあそれは置いといて、早めにやっておいて役に立った感じはあったと思う。

なんだかんだ初期研修医レベルではあるけど、感受性や耐性獲得機序の話もある程度できるし。

ここらへんで勉強した。繰り返し読みがやっぱり一番大事。

抗菌薬の考え方、使い方Ver.3

抗菌薬の考え方、使い方Ver.3

抗菌薬のキャラクターをだいたい掴んだ後で、やっぱり感染症部位別・菌別のちゃんとした抗菌薬の使い方を知りたいってなって、分厚い本にも手を出した。

最初は本を買い揃えて満足しちゃう駄目研修医のレッテル役の置物になると思って敬遠してたんだけど。

レジデントのための感染症診療マニュアル 第2版

レジデントのための感染症診療マニュアル 第2版

検査・治療・副作用の事も書いてあるから、納得しつつある程度の自信を持ってやれる。

あとは、適宜引く感じで、このサイト。

抗菌薬インターネットブック

抗菌薬の略称とかはここで覚えなおしたりした。アンチバイオグラムはちょっと物足りないけど、今の所はそこまで手を出す前に知識を定着させておこうと思っている。


ルーチンの検査の出し方もちゃんと根拠持ってやりたいけどなー。大抵は、症状に出る前に異常値を引っ掛けられたら良いでしょう、みたいな感じでみんな出してるから。

ルーチンといっても施設によって項目に差があるし、それも何で差があるのか良くわかってないし。

異常値が出たらどういう疾患を疑うかくらいは分っているけど、逆に疾患を疑ってない時に念の為測っておく検査の要否がしっかり分かっていないと思う。

ぱとろん 00:17

働き始めて、学生の頃は良かったんだなって思った事は、論文検索の時だった。

学生の頃は、アカウントさえあれば学外でだって余程ニッチだとか邦雑誌でなければ、検索とフルテキストの閲覧が簡単にできたのに、今となっては勤務先が契約してる雑誌しか読めない。

特保の飲み物の根拠論文とか漁って、n少なすぎだろ!とか有意差小さすぎ!とかつっこんだりする暇つぶしも簡単にはできなくなった。

かなーり贅沢な環境だったんだなって、思った。勉強や研究をするためには、贅沢な環境が必要、といえるのかもしれない。

RYORYO 2013/08/18 14:15 医学部も面白そうですね!!

俺は理学部志望ですが、、、

いいお医者さんになってください!!

shakshak 2013/08/18 21:47 はい

ひめひめ 2013/10/08 21:35 おひさ〜生きてるかな〜
忙しいかな〜

shakshak 2013/10/14 12:48 生きてるよー生きてるよー
めっちゃ忙しいって感じではないな、定時プラスアルファくらい。
それより知識が足りないのを補間するのが大変、空いた時間はなるべく勉強に充ててるわー

2013科05属05種

けんしゅ 23:41

就職して1ヶ月が経ちました。職場によって忙しさが大分違うのだけど、僕の居るところはわりとゆったりしたところです。

今は固形腫瘍科を回っています。

分かりやすく、自分の知識が生かされたり、足りない所を自覚したりすることで、モチベーションを刺激されてます。

殆どの人はこれで刺激されて勉強するようになるもんだとは思うけども。

同級生とは離れた環境にいるので、自分がどの程度知っているのか、手技できているのか、なんてのはあまり分からないけど、出来る限りはやっていこうと思います。

まずは2年間。

snowsnow 2013/05/29 21:19 秘かにブログを拝見しつつ、かれこれもう2年目(笑)。初のコメントをさせていただきます。
職種は全く異なりますが、私も今年就職をして、ようやく環境にも慣れてきたところです。
お医者様という仕事はとても大変だろうなあと、想像することしかできませんが、'誰かのためになる'という点ではどの仕事にも通じるものがある気がします。
突然何だ、こいつは。と思われるかもしれませんが、いつもブログを読んで励みにさせていただいているもので…
お互い頑張りましょう!

shakshak 2013/05/30 18:49 はじめまして!こんな更新まばらなブログを見に来てくださりありがとうございます…!
働き始めると、意外と熱中しちゃって、「大変さを感じるのはもう少し慣れてきてからかな」と先輩に言われました。笑
新社会人、頑張りましょ!

feedmeter log HighBeatTimes   Pagerank   Creative Commons License