HighBeatLife このページをアンテナに追加

2006科11属11種

[]とぅるばい 20:42

模試終了後2時間程とぅるばいとかきりばとかやっとった。

あー、とぅるばやーってのは方言でボンヤリしてる人のこというんだけどね。


[とぅるばいの遊び方]

一人カード4枚ずつ持って、山を真ん中に置いて、場に6枚だけ表にして周りに並べる。

んで、一人ずつ、自分の持ってるカードと、場に出てるカードを一枚ずつ交換して、同じ数字を4枚揃える。

自分の欲しいカードが無かったら、「流し」っつって、場の6枚を破棄して、山から新しく6枚を出す。山札がなくなったら、流したカードをシャッフルして再使用。

その後はカードを交換することは出来なくて、次の人の番になる。

んで、それが続いて、4枚同じ数字が揃ったら、好きなタイミングで、静かにカードを伏せる。

それからは、自分の番が来たらずっと流す。

んで、誰かがカードを伏せてるのに気付いたら、自分が揃ってなくても、カードを伏せる。

最終的に、気付かない人はどう揃えようか考え込んでて、気付いてる人だけニヤニヤしながら流しまくって、「それ欲しかったのに何で流すー」とか言うの聞いてる状態になる。

ふと、その人が自分だけ伏せて無いのに気づくと、ものすごく悔しい気持ちになる。ゲーム終了。


なんとも警戒心が強くなるゲームです。ゲーム中は相手の手元ばっかり見るようになる。


ってかさ、俺らがやってるトランプのゲームって、意外とローカルなの多い!

「きりば」とか「ばっちゃんこ」とか。楽しいのに。

きりばが本土に無いことには少しショックでした。

あ、でもばっちゃんこは本土では「スピード」って言うんだっけな。

kubotayakubotaya 2007/07/04 17:53 はじめまして。地方のトランプゲームにちょっと興味を
もって調べたりもしている者です。
「きりば」というのは本土でいうと「キリフ」という
トランプゲームに相当しているのではないでしょうか?
http://kubotaya.exblog.jp/2991372
九州、熊本などで今も遊ばれているようです。
お時間のあるときに「きりば」というゲームのルールを
UPしていただければ大変参考になります。
それでは失礼しました。ではまた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shak/20061111/1163245334
feedmeter log HighBeatTimes   Pagerank   Creative Commons License
Connection: close