Hatena::ブログ(Diary)

shakezoの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-11-14

Rでベクトル要素の度数をカウントする

階層クラスタを実施後にK数を指定してクラスタリングを行った際に、各クラスタに所属する度数の求め方で躓いたので、忘れないようにメモ。まずは階層クラスタを実施した後に、指定したクラスタ数で分割する。

data(iris)#irisデータの読み込み
 
iris.data<-iris[-5]#クラスタリングなのでラベルを削除

iris.dist<-dist(iris.data)
data.hcluster<-hclust(iris.dist)#階層クラスタリング


#各個体の所属クラスタ
data.kcluster<-cutree(data.hcluster,k=3)

結果

  [1] 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
 [37] 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 2 2 2 3 2 3 2 3 2 3 3 3 3 2 3 2 3 3 2 3 2 3
 [73] 2 2 2 2 2 2 2 3 3 3 3 2 3 2 2 2 3 3 3 2 3 3 3 3 3 2 3 3 2 2 2 2 2 2 3 2
[109] 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2
[145] 2 2 2 2 2 2

ctreeでクラスタ数を3に指定したのでirisの各データは1〜3のどれかに割り当てられる。

クラスタに所属するデータの個数を調べるにはtableを使えば良い。

table(data.kcluster)

結果

data.kcluster
 1  2  3 
50 72 28 

単純にtable関数を使えば良いだけでした。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shakezo/20111114/1321283161
リンク元