Hatena::ブログ(Diary)

濱野智史の個人ウェブサイト@hatena

2009-06-15

藤村龍至さんとのトークイベント(6/28@ABC

  • ちょうど出かける前なので、以下、とりいそぎ告知のみで失礼します。

青山ブックセンター:『思想地図vol.3』刊行記念 濱野智史×藤村龍至トークイベント 「設計デザインを考える」 (本店:2009年6月28日)

http://www.aoyamabc.co.jp/10/10_200906/vol32009628.html

思想地図vol.3』(NHK出版)刊行記念

濱野智史×藤村龍至トークイベント

設計デザインを考える」

■2009年6月28日(日)19:00〜(開場18:30〜)

■会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

■定員:120名様

■入場料:800円(税込)

【現代における設計デザインの可能性を探る対話】

思想地図vol.3 特集・アーキテクチャ』刊行を記念し、批評家濱野智史氏と建築家藤村龍至氏をお招きしてトークイベントを開催いたします。

社会を規定するアーキテクチャへの関心が高まる今日、その〈設計デザイン〉の吟味こそが現代の大きな課題となっています。

建築」「ウェブ」から「広告」「ファッション」「メディア」「コミュニケーション環境」「社会制度」「経済」まで、個別の領域を超えて、今、生起しつつある〈設計デザイン〉の新たな方法をあぶり出します。

思想地図vol.3』での世代を超えたアーキテクチャへの問題提起をうけて展開する、新世代の知性によるスリリングな対話にご期待ください

プロフィール

濱野智史 (はまの・さとし)

一九八〇年生。株式会社日本技芸リサーチャー。専攻は情報社会論。国際大学GLOCOM研究員を経て現職。著書に『アーキテクチャ生態系』(NTT出版)。論文に「ニコニコ動画の生成力」(『思想地図vol.2』)など。今回の『思想地図vol.3』では、共同討議「アーキテクチャと思考の場所」に登壇。

藤村龍至 (ふじむら・りゅうじ)

一九七六年生。建築家。藤村龍至建築設計事務所主宰。東京理科大学首都大学東京日本女子大学非常勤講師。作品に《BULDING K》《UTSUWA》ほか。ROUNDABOUT JOURNALなどのメディアプロジェクトも積極的に行う。編著に『1995年以後』(エクスナレッジ)。今回の『思想地図vol.3』では、論考「グーグル建築家像をめざして」を執筆。

追記

ABCさんへのリンクを張り忘れていたので、修正しました。

また、藤村さんのサイトでも告知されています。

それで知ったのですが、同日・同場所で、今年1月にあったLIVE ROUNDABOUT JOURNAL 2009でご一緒させていただいた、長坂常さん(コメンテーター中山英之・西沢徹夫)のトークイベントもあるとのこと(http://www.aoyamabc.co.jp/10/10_200906/ba2009628.html)。藤村さんいわく、「芸術 vs 工学、表層 vs 深層ですか。」確かにこれは分が悪いですwww

冗談はさておき、僕も当日は昼からABCに伺いたいと思います。

ちなみに、僕は本当に建築関係は不勉強で、長坂さんの作品は上のイベントで初めて拝見したのですが、「SAYAMA FLAT」はガチでカッコイイです。未見の方はいちどぜひググって画像を漁ってみてください。

http://www.sschemata.com/works/archives/01/972030_sayama_flat/

http://www.unitedestate.co.jp/sayama/index.html

http://images.google.co.jp/images?q=SAYAMA%20FLAT


その他

博報堂の『広告』2009年7月号(特集:日本の発想力)に、インタビュー記事(「日本のネット文化が生み出すもの」)が掲載されています。

広告 2009年 07月号 [雑誌]

広告 2009年 07月号 [雑誌]