Hatena::ブログ(Diary)

shi3zの長文日記 RSSフィード Twitter

2016-01-14

ゲームな日常 09:49

https://i.gyazo.com/3aa68698ed8640f4ee66a7045a5fe488.png


 夜中に中野に来いというので、中野まで行ったら中野ではなく中野坂上だったことがわかり、タクシーで中野坂上に移動すると、そもそも目的地は中野坂上の駅からもかなり遠いところで、いわばここは中野のようであって中野ではない、そして中野坂上のようであって中野坂上でもない。しかし中野でもあり中野坂上でもある、というマンションポエムのような状態の東京工芸大学に行った。


 全く知らなかったんだけど、東京工芸大学の旧ナムコ密度の高さ。具体的にはパックマン岩谷徹さんと、ゼビウスドルアーガ遠藤雅伸さんが隣の研究室。なんじゃこりゃ!


 3月から科学未来館で開催される「GAME ON 〜ゲームってなんで面白い」という企画展に関連して、「ゲームの面白さ」を僕が遠藤雅伸さんにインタビューするという謎の企画で呼ばれたのだった。


https://i.gyazo.com/d7edf30831c36807a07b6e2ddff89dbb.png

企画展「GAME ON?ゲームってなんでおもしろい?」公式ホームページ


 ゲームオンといえば昔、椎葉さんがいた会社しか思いつかない僕は「なんつーググらビリティの低いタイトルをつけたのだ」と思ったんだけど、もとはロンドン発祥なのだそうな。


 そしておもむろに遠藤雅伸さんの研究室で始まる最新のアナログゲーム「戦国時代」。開発者はヨーロッパの人らしいが、日本語が普通に書いてあって驚く。一部考証がおかしいところがあるのはご愛嬌。ゲームとしては相当おもしろい。


 もともと濃いーメンツに加えて、遠藤愉さんと伊藤有編集チョまで登場して、「このインタビューは果たして時間内に終わるのだろうか」という一抹の不安を感じるも、余裕の一時間オーバー。


 3月のイベントまでに本を出すらしいんだけど間に合うのだろうか。


 相変わらず遠藤雅伸さんのお話は面白く、考え方も面白く、非常にためになりました。


小説ゼビウスファードラウトサーガ

小説ゼビウスファードラウトサーガ


 しかしゼビウス、やはり狂ってる。

 あれほど狂ったゲームはもう生まれないのではないか。


 ゲーム業界におけるスターウォーズ・エピソード4。

 

 ちなみにゼビウスの敵キャラが白いのは、スターウォーズの影響だって!

 前々から思っていたんだけど、やはりそうだったのか!


 ルーカスは色々な色を検討した結果、最も恐怖と威圧感を感じる膨張色としてスター・デストロイヤーの色に純白を選んだと言われる。


 今、ゼビウスを含むナムコのIPって公開されているから、ゼビウスねたで何か作りたくなってきたなー無駄に。