Hatena::ブログ(Diary)

shi3zの長文日記 RSSフィード Twitter

2016-03-08

ゲームが「インベーダー」と呼ばれていた時代 08:54

D


 すげえなあ


 1979年の映像なので、ファミコンが登場するちょっと前ということになる。

https://i.gyazo.com/7e34635a7fa0ef5e41a0241b13fb64a3.png


 そんな時代を思い出して、いってきましたGame on


 これはゲームの歴史を一気に体験できるというイベントです。色んな意味で感動的!!


https://i.gyazo.com/62f5e8e12d16a368a6930f04cde6e180.png


 アメリカの博物館にいかないとまずお目にかかれないふるーーーいゲームとか


https://i.gyazo.com/5f6f57b48ff7318113173a67dc9c226c.png


 これなんだかわかります? Space Warですよ。

 人類最古のコンピュータゲームと呼ばれているやつです。

 大学で学生がつくり、それをヒントに今のビデオゲーム産業が生まれました。


 その会社でスティーブ・ジョブズも働いていたんですよ。

D


 さらに、初の商用ゲーム、PONGも体験できる!!


https://i.gyazo.com/6502d564c468d773468ba5882470aa5b.png


 感動的!!!


https://i.gyazo.com/dd68b0e19712bee9e0ed587e21a40888.png

 ギャラがもおいてあった

 

https://i.gyazo.com/cc5c56d6e8bfaa38ab1a212746cef051.png


 そして体感ゲーム機の数々。


 このあたりのゲームを見ると、なんていうんですか。みんなVRへのあこがれというか、擬似3Dとか呼ばれていた技術ですけど、「おれはコンピュータの画面の中に入り込みたい」という強い意志を感じます。

https://i.gyazo.com/5c27d3298ca415122aae95ae397b49a1.png


 これはG-LOC。

 やったなあ。もう、それこそ夢中になって。



 3Dに来るのはある意味必然的な流れで、その記念碑的作品となったのが大阪花博のギャラクシアン^3、後のスターブレードでした。


D


 でもこの頃はまだ可能性は感じられても、メジャーじゃなかった。


 3Dを決定的にメジャーにしたのはリッジレーサー、そして初代プレイステーションでした。


 プレイステーション以降、ゲームは完全に3Dへ進化します。


 このイベントでは、原始のゲームから始まり、PlayStation VRまで体験できます。


 といっても、平日の午前中に行ったのにPSVRの整理券は午後4時・・・すげえ人気です。


https://i.gyazo.com/62144a4a5fc94e3a389a206e29f22a3d.png


 会場では特設ムック「ゲームってなんでおもしろい?」が先行発売されています。



 この本、まあ僕も出てくるんですけど、ゲームについて俯瞰されていて、いろんな人のインタビューがあって、ちょっといままでにこういう本は無かったなと。


 そういう意味で記念碑的な本です。ゲームに関わる仕事をしてる人は全員買うべき。よまなくていいけど買うべき。


https://i.gyazo.com/240851107926743a6f8d143f36fab90e.png


 すげえメタ的な視点でゲームの面白さについて解説してるコーナーもあって、すげえなという感じです。


https://i.gyazo.com/76d05169e9df1cd2823619dfb3452be3.png


 こんなすげえ記事は誰が書いてるんだろう?って思ったら、パラッパとか動物番長の企画をやった伊藤ガビンさんらしいです。すげえ。


 というわけでゲームの企画展Game On。

 5月までやってるらしいですけど、早めに行ったほうがPSVR体験できてお得です