”homebound archives”

2017-08-13 かえるさんとシブヤくん@仙台 火星の庭

  • 細馬宏通 vocal, ac-guitar
  • 澁谷浩次 vocal, piano, pianica

2017-08-06 かえるさんとシブヤくん@京都 外

  • 澁谷浩次 vocal, keyboards
  • 細馬宏通 vocal, guitar

第一部】

1. 薬のように(澁谷浩次)

2. ぐち(細馬宏通)

3. スズメバチ(澁谷浩次)

4. 造船町(細馬宏通)

5. 他人の家(澁谷浩次)

6. サンホセへの道(細馬宏通)

7. わたしの3分前(澁谷浩次)

8. ハッピーアワー(細馬宏通)

9. ははうえさま(澁谷浩次)

10. 終点まで一駅(細馬宏通)

【第二部】

11. 魔法が使えない (Hosoma/Shibuya)

12. 踊り子 (Shibuya/Hosoma)

13. 泣こうじゃないか (Shibuya/Hosoma)

14. トマトジュース (Shibuya/Hosoma)

15. 殺し屋さん (Shibuya/Hosoma)

16. ポゼッション (Shibuya/Hosoma)

17. 異常気象 (Hosoma/Shibuya)

18. さようならネコちゃん (Shibuya/Hosoma)

19. お客さん (Shibuya/Hosoma)

20. 最近の人 (Hosoma/Shibuya)

21. ある映画監督の一生 (Shibuya/Hosoma)

22. ビジネス現場 (Hosoma/Shibuya)

23. ポートランド (Shibuya/Hosoma)

24. サマーフェス (Hosoma/Shibuya)

25. あなたの本 (Shibuya/Hosoma)

26. 孤独の持ち主(アンコール)(Hosoma/Rabin/Anderson/Squire/Horn)

2017-08-05 澁谷+高柳+biobiopatata@神保町試聴室/澁谷+高柳@八丁堀七針

《神保町 試聴室》

  • 澁谷浩次 vocal (1-3), piano (1-7)
  • 高柳あゆ子 vocal (4-7), percussion (4)

with biobiopatata

  • 遠藤里美 accordion (3), soprano sax (6,7)
  • てんこまつり oboe (6,7)
  • ハラナツコ alto sax (6,7)
  • 山本沙織 flute (6,7)
  • エフィー tuba (6,7)
  • 菅原雄大 cello (6,7)
  • イトケン drums (6,7)

1. 暗がりにひとつ

2. スズメバチ

3. サマーフェス (Hosoma/Shibuya)

4. サーフィン

5. わたしの3分

6. 薬のように

7. 蛇からの手紙


《八丁堀 七針》

  • 澁谷浩次 vocal, piano
  • 高柳あゆ子 vocal, percussion (6-9, 11)

1. ははうえさま (Yamamoto/Uno)

2. ビジネス現場 (Hosoma/Shibuya)

3. 薬のように

4. スズメバチ

5. 嘘の町

6. 他人の家

7. ある日以降、その他

8. サーフィン

9. わたしの3分前

10. サマーフェス (Hosoma/Shibuya)(アンコール)

11. 鬼火(アンコール)

2017-08-04 サマーフェス

  • 作詞:細馬宏通
  • 作曲:澁谷浩次

メモリー へし折って

飛び出した部屋 全部

ちきしょー だいなしにした

紅(あか)がまぶしいぜ


ここは昔 川底だった

土手に上がったら

きっと息が切れてる


ふざけるな夏

からじゃない

これからは これからじゃないか

じゃないじゃないじゃない

じゃないか


WIFI 飛んでいる

こんな場所まで 違う

液晶 見てる場合

セミがうるさいぜ


川に棲むのは かわざかな

さかなこれまで

すくったこと なかった


すばやいぞ夏

逃げるんじゃない

平年より高いじゃないか

じゃないじゃないじゃない

じゃないか


ふざけるな夏

いかだもってこい

海まで行けるじゃないか

じゃないじゃないじゃない

じゃないか

2017-08-03 ビジネスの現場

  • 作詞:細馬宏通
  • 作曲:澁谷浩次

その場しのぎのことばで

わかれてから

自転車こぐ足がどうして

必死なんだ

ビジネスと割り切ってきたのに


じつは意味が わからない

カタカナ

たずねるのが めんどうで

切り上げた

ビジネスと割り切ってきたのに

夕立にいらついている


ああ 仕事は これまでだ

これまでだ

豆腐豆腐

豆腐に何かける


本気じゃない 提案

真に受けて

あいつきっと 言われた通り

全部やるんだ

ビジネスと割り切って きたのに


時報が鳴る 通りを抜け

忘れてやる

残業など 報われない

全部やっても

ビジネスと割り切って きたのに

夕暮れにいらついている


ああ あいつは これまでだ

これまでだ

遠く遠く

遠くに飛ばされる


いつかあいつと旅しよう

あれは無駄 無駄だったって

言ってやるんだ

たかがビジネスじゃないか

明日もビジネスだけど

ビジネスと割り切ってきたのに