板橋区の兼業主夫、しがき伸也の日記

2013-03-26

光が丘児童館(練馬区)へ

娘と初めて練馬区光が丘児童館に行ってきました。
数組の乳幼児親子と、小学校は春休みということで沢山の小学生がいました。
乳幼児用の部屋「ぴよぴよ」は日差しが暖かくて、乳幼児向けのおもちゃも沢山あり、1歳8カ月の娘はいろんなおもちゃをいじっていました。
「ぴよぴよ」の雰囲気としては。、成増の012ひろばの小さい版のような印象です。

娘は「ぴよぴよ」の部屋にあった部屋用の適度な高さのすべり台に夢中になっていた。
自分で登ってすべることができる、このすべり台、今の時期の娘にとって最適のおもちゃのようです。
12時にいったん終了ということだったのですが、すべり台でもっと遊びたがり、なかなか帰ろうとしませんでした。

光が丘児童館は練馬区の児童館ですが、板橋区民も利用可能です。

なお、職員さんによると2013年4月1日から業者委託になるそうです。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shigakishinya/20130326/1364277839