Hatena::ブログ(Diary)

shikencho - 四軒丁 - 関裕司 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2002 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007-08-31

なんでも紙芝居

さしえショー

http://sashie.jp/sashieshow/

やばい。プチはまった。Yahoo!のAPIを使ってこんなものを作るとは。

入力された文書に関連した画像を適当につけて、なんでも紙芝居にしてしまおうというサービスである。

レトロなタイプライターは美しい

Virtual Antique Typewriter Museum

http://www.typewritermuseum.org/

タイプライターほどセクシーな機械はないと思う。

見た目が非常にメカニックだが、そこから言葉が出てくるのだから。キーボード形式は一般的だが、インデックス形式というのもある。アルファベットを指し示して打つことからそう呼ばれているのだろう。中にはポケットに入る携帯用の小さなものまである。ちょっと欲しくなった。

A virtual museum dedicated to the early inventors of the typewriter. The museum contains machines, photo archives, articles on history and related collectibles. The museum is the collective effort of private collectors in three continents.

Flickrが入ることで大きく結果が変化するクエリーとは

Yahoo!検索スタッフブログ - 画像検索でFlickrの写真が検索可能になりました

http://searchblog.yahoo.co.jp/

2007/08/flickr.html

CNET Japan - ヤフー、日本でも「Flickr」の写真検索が可能に

http://japan.cnet.com/

news/media/story/

0,2000056023,20355417,00.htm

いいね。Yahoo!検索の画像検索がすばらしくよくなっている。

Flickrの3億枚の写真がインデックスされたおかげである。

私たちはどのようなときに写真を撮り、それをFlickrに上げるだろうか。歓迎会、送別会、結婚式、披露宴、運動会、お花見、観光地、出張先、子どもの成長、家庭での特別なイベント。こういったものに関連したクエリーで、非常によい検索結果を得ることができる。

芸能人の名前のようなクエリーでは以前とまったく同じような結果しか返さないが、例えば「おせち料理」で検索すると各家庭の居間を覗いているようで、楽しい。

なんでもかんでもすばやく検索

sidekiq

http://www.sidekiq.com/

これは便利なメタサーチ。

クエリーをボックスに入れたら対象となるカテゴリをクリックするだけである。各カテゴリには専門のサーチサイトが十分に配置されているので、あれこれと別のも試してみようかという気にさせる。

一度に見せてしまうのがメタサーチのいいところかと思っていたが、このUIの方が使いやすい。新たな発見である。

分析を誤りやすい質問

Japan.internet.com - Yahoo! ユーザーの4人に1人が Google を検索〜検索とアクセスに関する調査

http://japan.internet.com/

research/20070830/1.html

なんとも説明しづらい数字が出ている。

  • 「Google」など、他の検索サービスを利用する際には、おもにどのようにアクセスしますか(「Yahoo! JAPAN」ユーザー)
    • ブラウザのお気に入りから 45.6%
    • アクセスのたびに検索する 26.9%

  • 「Yahoo! JAPAN」など、他の検索サービスを利用する際には、おもにどのようにアクセスしますか(「Google」ユーザー)
    • ブラウザのお気に入りから 69.1%
    • アクセスのたびに検索する 7.4%

Googleユーザの方が「検索する」というイメージがあるが、数字は逆を示している。Yahoo!ユーザの方がよく検索するのだろうか。いや、そうではないような気がする。

上記の質問には「他の検索サービスを頻繁に利用しているかどうか」という点がまったく考慮されていないことに注目したい。質問される側は、おそらく次のような解釈をして回答したのではないだろうか。

「あなたが、もし仮に他の検索サービスを利用するとしたら、どのようにアクセスすると思いますか」

Yahoo!ユーザなら「お気に入り」にGoogleが入っているかどうか思い出せない、あるいは入っていないというケースが多いのではないだろうか。その部分が「検索する」に流れ込む。Googleユーザは「お気に入り」にYahoo!が入っていることをしっかり認識しているから「お気に入りから」と即答。

そんな想像をしてみたが、どうだろうか。記事タイトルの「Yahoo! ユーザーの4人に1人が Google を検索」はまったく無意味な解釈である。

マイケル・ジャクソンが亡くなったらしい

いや、あの人ではなくて。

Remembering Michael Jackson

http://www.beertown.org/

michaeljackson/

私は Web Hunter ですが、彼は Beer Hunter として有名で、ビール評論家として世界中の地ビールの発展に貢献した方です。立派なサイトも運営しています。

Michael Jackson's Beer Hunter

http://www.beerhunter.com/

サイトの運営者が亡くなる、という時代になってきたのだ。

2007-08-30

広告かどうかが問題なのではない

Jakob Nielsen博士のAlertbox - バナーは目に入らないのか?〜新旧の知見

http://www.usability.gr.jp/

alertbox/

20070820_banner-blindness.html

バナーは目に入らないという神話は正解だったが、それは広告だから見られないというわけではなかった。

ヒートマップを見れば明らかなように、広告以外の部分もずいぶんと見られていない。裏返せば簡単なこと。メインのコンテンツしか見ていないのである。

Jakob氏の言う「4つ目の−倫理に反する−方法」はコンテンツマッチ広告を積極的に表示しているサイトオーナーにとってみれば常識である。ただしこれがすべて「ユーザを欺く」行為かというと、そうではない。そうならないように努力している人もいる。それは、広告とその飛び先をなるべくコンテンツの内容に近づけることである。広告もコンテンツの一部にしようとする努力である。

コンテンツマッチ広告は、Googleのような配信元による精度向上の努力と、サイトオーナーのライティングの工夫によって、誰もが(広告主、配信元、配信先、ユーザが共に)Winの状態に近づけていけると思う。

2007-08-29

「知恵袋」の露出が増えるかな

Yahoo!検索スタッフブログ - ウェブ検索+Yahoo!知恵袋=ソーシャル検索

http://searchblog.yahoo.co.jp/

2007/08/yahoo_49.html

以前から行っていたことだが、Yahoo!検索の検索結果の一番下にYahoo!知恵袋の質問が出ることがある。そのデータ量を大幅に増やしたらしい。どのくらい増やしたんだろう。教えてくれないよね。

Yahoo!検索が「ソーシャル検索」となるにはまだまだこれでも途中段階で、これからいろいろな発展が予想されるが、私の「予想」は書かないでおこう。それが予想なのか「予定」なのか区別する自信がない。余計なことを書くと叱られそうだ。

実際、Yahoo!知恵袋の検索は、いい。経験したことのない人は、ウェブ検索したついでに検索窓の上にある「知恵袋」というタブをクリックしてみてほしい。クエリーにもよるが、当たったときの関連性の高さはすばらしいものがあるぞ。

SF作品に見る宇宙服のいろいろ

Atomic Rocket: Space Suits

http://www.projectrho.com/

rocket/rocket3m.html

デザインの基本は潜水服からきているんだよね。それにしても無意味にデザインしすぎているのもあって面白い。

美しいアンティークなトースターたち

Toaster Central - Antique, Vintage, and Collectible Toasters & Small Kitchen Appliances

http://www.toastercentral.com/

アンティークなキッチン用品。特に1920年代のデザインのトースターの美しいこと。

私が子どもの頃にもこれほどおしゃれではなかったが、古いトースターがあった。上からパンを挿入するのではなく、蝶の羽のように左右に開いた部分にパンを置いてバタンと上に閉じるものだった。当然片面づつしか焼けない。

Toaster Central working vintage toasters and other collectible small kitchen appliances.

楽しい仕事は無意識に行っている

IT media - 「遊ぶように仕事をする」は夢物語か?

http://www.itmedia.co.jp/

enterprise/articles/0708/28/news019.html

成果主義、目標管理制度といったものの下で働いていると、オフィスでこんなグチがよく聞かれる。

「今期も目標以外の雑用に振り回されてしまったよ」

そんな人は「振り回される」だけ立派なものである。評価の対象にはならないとわかっていつつも、仕事をスムーズに回していくために自分が動かなければいけないという使命感を持っているし、実際そういう人は仕事ができる。

でも仕事には楽しい面もある、それが「内発的動機」というやつだ。内発的動機で行っていることは、たいていは目標管理の範囲外である。自発的に、あるいは自然に行っていることは会社からの評価は期待していない。いい意味での自己満足を求めている。自分が自分であることの証明であり、「スキルアップのために」なんて自覚もそこにはない。

2007-08-28

キーワード探しもおまかせ・新たな検索エンジン開発の潮流

http://it.nikkei.co.jp/

internet/news/index.aspx?

n=MMIT0j000028082007

IT-PLUS

こういった新しい検索エンジンの開発は大いにやってほしいところだが、プロダクトアウト型のサービスだと誰も使わないようなものを出しかねない。

機能が理解できない

あれもこれもと機能を入れてしまうと全体として何ができるのか理解ができなくなるものである。使うのに考え込まねばならないサービスは使われない。

初体験でがっかり

日本語処理技術がいくら進化しても、完全ですばらしい結果を出すとは限らない。初対面の印象で「なんだこれ」と思わせてしまうと、もう二度と帰ってこない。

ウェブ全体のサーチなんて大きな土俵で勝負するより、特定の場面で活躍するシンプルで深いサービスを狙った方がいいと思うね。

ページビューからは分からなかったポータルサイトの特性が明らかに

http://business.nikkeibp.co.jp/

article/nmg/20070828/133334/

日経ビジネス オンライン

総利用時間(Total Minutes)による2007年7月の月間インターネット利用動向調査。各ポータルの色がよく出ている。

二番手以下は最も利用時間を稼いでいるサービスに注力すればいいんじゃないかと思うが、実はそういった主力のサービスでもYahoo!が圧倒的だったりする。

で、共通するサービスの数字が計算できる部分だけ取り出してみた。

サイト 総利用時間
Yahoo 8,630,338
MSN 483,708
Google 458,432
goo 419,368

Yahoo!圧倒的である。

サイト トップページ
Yahoo 1,294,551
MSN 101,579
Google -
goo 33,549

Googleのトップページは「その他」に入ってしまって計測不能。まあ、あのトップページをじっくり眺めて過ごすやつはいないのは当然。

サイト メール
Yahoo 604,124
MSN 164,461
Google 27,506
goo 33,549

Gmailが意外と使われている。もっと少ないかと思ってた。

サイト ニュース
Yahoo 604,124
MSN 38,697
Google 13,753
goo 16,775

Googleニュースはもっと使われてもいいような気がするね。

サイト サーチ
Yahoo 517,820
MSN 82,230
Google 339,240
goo 20,968

GoogleがYahooに迫っているね。

サイト スポーツ
Yahoo 345,214
MSN -
Google -
goo 12,581

Yahoo!強し。

サイト パーソナライズ
Yahoo 258,910
MSN -
Google 9,169
goo -

MyYahoo!がすごいね。iGoogleはまだまだ。

サイト ブログ
Yahoo 258,910
MSN -
Google -
goo 96,455

ブログはブログ専門のところの数字も見てみたい。

サイト 地図
Yahoo -
MSN -
Google 9,169
goo 8,387

Yahoo!は「その他」に入ってしまっているが、この2社と比べるとどうなんだろうか。

Human Computation - Google Tech Talk 紹介シリーズ (1)

http://googlejapan.blogspot.com/

2007/08/

human-computation-google-tech-talk.html

Google Japan Blog

Google社内で行われている技術講演会のひとつ。

Google Videoを通じて一般に公開されている Tech Talk も多く、それらは「Videos from the Googleplex」で見ることができる。オフィシャルではないが、「Google Tech Talk Showcase」もわかりやすい。

Galaxiki

http://www.galaxiki.org/

架空の星雲を舞台にしたコミュニティサイト。

オープンな太陽系は惑星や衛星のデータを自由に編集できる。いくらかのお金を出して自分専用の太陽系を購入することも可能。

A fantastic place for science and sci-fi fans: get your own solar system, edit it, invent it's history, create life forms.

2007-08-27

Google ユーザー、「いつも」「時々」合計で9割近くに迫る

http://japan.internet.com/

research/20070827/1.html

Japan.internet.com

タイトルは少々センセーショナルだが、1年前と比べて「大幅に」増えているわけではない。

「いつも使っている」ユーザーは49.0%(164人)で、前回の46.7%よりも2.3ポイントアップ

わずか2.3ポイントである。しかしながら49.0%という数字は「来年は確実に過半数を超えそう」という印象をきっちりと与えてくれる。Yahoo!についての調査結果がないのでなんとも言えないが、Yahoo!を「いつも使っている」ユーザ数がもし横ばいもしくは下降気味というラインを描いているのなら、たとえ1年で2.3ポイントという数値でもそのじりじりと迫ってくる感じは非常に気持ち悪いだろう。

ところで、「いつも使っている」「使ったことがある(時々使っている)」の感覚があいまいだね。「検索にはGoogleしか使っていません」とか「GoogleとYahoo!の両方を使うけど、主にGoogleです」とか、細かな聞き方をしてほしいな。

日本のインターネット歴史年表

http://i.impressrd.jp/

e/2007/08/24/111

All-in-One INTERNET magazine 2.0

日本における1994年からのインターネットの歴史をまとめている。これは懐かしい。

私が一番懐かしいと感じたのは、Mac用「Config PPP」のスクリーンショットだ。そう、自宅での初めてのインターネット接続はMacでやっていたのだ。

2007-08-25

Cover Browser

http://www.coverbrowser.com/

とにかくすごい量のコミックの表紙を収録。

Explore galleries of 10,000s of comic book covers and more at Cover Browser

2007-08-24

WishbookWeb.com

http://www.wishbookweb.com/

1940年代から1980年代までのクリスマスプレゼントのカタログ。昔のものはいいですね。

The vintage Christmas catalog archive project and home.

Yahoo!検索スタッフブログ

http://searchblog.yahoo.co.jp/

URLが新しくなりましたね。ジェネレータはMovable Type。

Yahoo!画像検索がパワーアップ

http://blogs.yahoo.co.jp/

yjsearchblog/48967805.html

Yahoo!検索スタッフブログ

お気に入りの画像を100枚までストック。ログインするとこの機能が使えるようになります。

過去1年で最も利用時間が増えたサイトはGoogle 〜日経リサーチ調べ

http://internet.watch.impress.co.jp/

cda/news/2007/08/23/16678.html

INTERNET Watch

利用者率ではYahoo!が断然のトップであるが、過去1年間の利用時間の増加具合で見るとトップはGoogle、2位が楽天。

さて、記事中でははっきりとふれていないので、意地悪中年としては次のようなランキングも出してみたくなる。

ここ1ヶ月での利用者数の多い上位10サイトにおいて、過去1年間で利用時間が「減った」もの

  1. excite (18.4%)
  2. MSN (17.0%)
  3. BIGLOBE (14.6%)
  4. goo (14.2%)
  5. asahi.com (10.8%)

「増えた」-「減った」の降順

  1. excite (-4.9)
  2. MSN (-1.4)
  3. BIGLOBE (2.4)
  4. goo (2.9)
  5. asahi.com (4.0)

2007-08-23

Weather Report -- Major Crawl Improvements

http://www.ysearchblog.com/

archives/000480.html

Yahoo! Search Blog

インデックスとランキングシステムをアップデート。

今回はクローラーの大幅な改善があったようですね。より少ないマシンで効率的に巡回できるようになったとのこと。動的なページでの引数の処理が上手になったのかな。

BusinessDictionary.com

http://www.businessdictionary.com/

ビジネス関係の用語辞書。2万以上の語句に対応。サーチボックスでのサジェスト機能がいい。

Online Business Dictionary. Easy-to-use free business glossary with over 20,000 definitions. Concise, clear, and comprehensive.

マイクロソフト、新検索インターフェース「Tafiti」公開

http://japan.cnet.com/

news/media/story/

0,2000056023,20354899,00.htm

CNET Japan

新しいインターフェースをいろいろと遊んでくれるのは評論家だけである。では、遊んでみよう。

  • tafiti
  • http://www.tafiti.com/
    • WebのSRPでタイトル表示の文字数が少ないは致命的であるが、説明文が非常に読みやすい。
    • 右カラムに任意のページを保存できるが、何のために使うのかわからない。
    • ツリー? これ、クリックできるんだ。で、これがどうかしたの?
    • ImagesのSPRはデザインを考え直すべきだ。何かの効果を狙ってわざと雑な影のつけ方をしているのだろうが、かえって画像が陳腐に見えてしまう。
    • Newsのまさに新聞に似せたSPRはすばらしい。ニュース検索のSRPデザインはすべてこうなるべきだ。

ランキング情報 - ファーストフード(2007年版) 「マック」独走はどこまで続く

http://www.jmrlsi.co.jp/

menu/mranking/mranking68/

mranking68.html

JMR生活総合研究所

主要ファーストフードチェーン22店についての調査結果。

自分の感覚としてもマクドナルドを利用する率は高い。それは「美味しいから」とか「雰囲気がいいから」といった積極的な理由ではなく、どちらかというと「しかたなく」である。

  • 大抵の場所でそこにあるから
  • 安いから
  • タバコが吸えるから
  • メニューに悩まないから

2007-08-22

SES San Jose Coverage Roundup - August 21, 2007

http://searchengineland.com/

070821-221946.php

search engine land

SESについて、あちこちのブログでアップされている記事のまとめですね。

日経産業新聞に載ったらしいが

昨日の日経産業新聞に私に関する記事が載ったらしいのだが、実物を見ていないのでどんな内容なんだかわからない。

掲載紙は送ってくれるのかなぁ。

TopRank - Online Marketing Blog - Archive for the 'SES' Category

http://www.toprankblog.com/

category/seo-sem-conferences/ses/

San Jose で行われている SES (Search Engine Strategies) 2007 の様子やセッションの内容が次々と投稿されています。

Google マップを自分のサイトに貼り付けよう

http://googlejapan.blogspot.com/

2007/08/google_18.html

Google Japan Blog

ブログ等に簡単に埋め込むことのできるコードを提供。

ここに拙宅の付近の地図でも貼り付けてやろうかと思ったのだが、どうにもうまくいかず(とんでもない場所の海が表示されたよ)、後でもう一度試してみるよ。

できたかな?

拡大地図を表示

In My Arms

http://lordcarry3.tripod.com/

「悪者や怪物の腕に抱えられている女性」というテーマでコミックや映画のポスター、ビデオのキャプチャ等を紹介。

お嬢様だっこならなんでもいいというわけではなく、ひとつのこだわりがある。それは必ず女性が気絶をしていて顔がだらんと下がっていること。決して抱えている人(怪物、エイリアン……)の肩や胸に顔を埋めていてはいけないということだ。まったく同感である。

A site about unconscious women carried in the arms of monsters, bad guys and other creepy individuals.

2007-08-21

機能の豊富さとユーザの関与

http://www.usability.gr.jp/

alertbox/20070806_features.html

Jakob Nielsen博士のAlertbox

これはまったくその通りなんだが、難しい。

M&M研究所の代表だった故・三石玲子さんが、よくコラムの中で「私はここでウェルカムなのか」という表現を使っていたのを思い出す。

Google-powered Questions & Answers for China

http://blogoscoped.com/

archive/2007-08-20-n32.html

Google Blogoscoped

ロシアに続き中国でGoogleによるQ&Aサイトがオープン。

Google China Blog Search Goes Live

http://blogoscoped.com/

archive/2007-08-20-n25.html

Google Blogoscoped

中国のブログってどんなことが話題になっているんだろうね。

テレビ CM に「とりあえず検索窓を付ける」時代は終わった

http://japan.internet.com/

busnews/20070821/6.html

japan.internet.com

すでにごく普通の広告手法として浸透したね。

テレビを見ている、というシーンを想像すると、PCよりむしろこれからはモバイルでのサーチを前提とした誘導をやっていくのがいいんじゃないかな。

ポスト検索の道は何が切り開くのか:グーグルキラーを探す

http://japan.cnet.com/

column/rwweb/story/

0,2000090739,20354455,00.htm

CNET Japan

これからどんなにすばらしい(変わった、奇妙な、斬新な)サーチエンジンが登場しても、もうゲームオーバーだよという感覚は実際ある。

GYM(Google-Yahoo-Microsoft)以外で日本語が使えるサーチエンジンがいくつかある。見せ方が面白かったり、クラスタリングをしたり、様々な関連ワードや同義語をサジェストしてくれたり。でも、それらがGoogleやYahoo!と併用したり、それらから乗り換えたりする動機になるとはとても思えない。やはり明日も御飯やパンを食べるのだ。多少おいしいからといってナンやトルティーヤに主食は移らないのだよ。

2007-08-20

Vintage Octopus Pulp Covers!

http://francesca.net/

pulp.html

タコが題材となったSF誌やコミックの表紙。

日本人にとってタコはなじみのある「食材」であるから、海や魚屋で見ても「うん、これは美味そう」という感想しか涌いてこないのであるが、西洋人にとってタコは異形の生物であり、海の悪魔、恐怖の対象なのだろう。確かにB級海洋モノ映画で巨大タコは定番のキャラクターである。まあ、骨はないし足は8本もあるし、しかもイボイボで墨まで吐くとなれば、冷静に考えればこいつらは怪物である。

茹でたタコは足よりも頭(いや胴体か)の部分が好き。

タコは、なぜ元気なのか―タコの生態と民俗

Plan59

http://www.plan59.com/

1950年代の主に自動車のイラスト集。アメ車のいい雰囲気。

Retro design and graphic art.

なぜ、日本人のプレゼン資料が海外に伝わらないのか?

永井孝尚のMM21

http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/

2007/08/post_c46c.html

「欧米社会は(略)暗黙知の共有度が低く」とあるが、日本でも似たようなものである。

その場ではわかったつもりになってスルーしているだけだろう。だから資料を持ち帰って時間をかけて読み直すことになってしまう。プレゼンの場で理解できないものは、聞く人の理解力の問題ではなく、プレゼンの方法や資料が悪いのだ。

goo と多摩美大、検索 UI における共同研究を実施

http://japan.internet.com/

busnews/20070816/3.html

何か勘違いしてとんでもないものを作ってしまった、という失敗を恐れてはいけない。それが学生の特権なのだから。

開発元のムーターに聞く 辞書不要の形態素解析エンジン「マリモ」とは

http://www.atmarkit.co.jp/

news/200708/15/mooter.html

既存の形態素解析エンジンには「精度では勝てない」ということだが、かなりいい線までいっているようだね。

この種の仕事ではよくあることだが、80%の精度まではすんなりと達成できてもあと10ポイント、90%の精度にするのにこれまでの数倍の労力がかかるものである。このあたりの見極めに大人の経験が必要。

MoFA: The Museum of Food Anomalies

http://www.hanttula.com/

exhibits/mofa/

異型で怪奇な食べ物たち。

そう見えなくもないねというかわいいものから、かなりの奇形のものまで。普段はすっきりとおしゃれなイチゴやトマトも形が変わるだけでグロテスクに見えるものである。

An online exhibition of the Art of Regular Food Gone Horribly Wrong.

2007-08-13

GoogleがWord,Excel,PowerPoint互換のStarSuiteを日本語版も含め無料配布

http://itpro.nikkeibp.co.jp/

article/NEWS/20070813/279679/

ITpro

もう高価なMS Officeを買う意味がないよね。みんな、せーので一斉にMS Officeから乗り換えようよ。

2007-08-12

Search In The Year 2010

http://searchengineland.com/

070810-142723.php

search engine land

2010年には検索結果ページはどうなっているだろうか。UIやサーチのすごいメンバーに質問をしてみました。これはじっくり読んでおきたいな。

Oh, Inverted World

http://strangemaps.wordpress.com/

2007/07/15/148-oh-inverted-world/

地球の約7割は水で覆われ、残りの3割が陸地。もしそれが逆転したら。

すてきな地図です。

As we've all learned in school, 70% of the Earth's surface is covered by water, only 30% is solid ground. What if everything was reversed? What if every land mass was a body of water, and vice versa?

水の惑星―地球と水の精霊たちへの讃歌水の惑星―地球と水の精霊たちへの讃歌

Whitehat SEO tips for bloggers

http://www.mattcutts.com/blog/

whitehat-seo-tips-for-bloggers/

Matt Cutts

ブロガーのための「正しい」SEO Tips。パワーポイントをダウンロード可能。

特にWordPressを使っている方は見ておいた方がよいかも。

God

http://celobox.googlepages.com/

god.html

秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログで知ったのだが、神が創世記をコンピュータでやっているのが面白い。コンピュータのつっこみと神の慌てふためきぶりがとても笑える。

"In the beginning there was the Computer."

"Loading Universe Kernel...."

"And God said"

"_ LET THERE BE LIGHT!"

"login: GOD"

ネット利用はケータイが中心になる--モバイルに賭ける起業家たちの未来予想

http://japan.cnet.com/

sp/mbs2007/story/

0,3800078384,20353181,00.htm

CNET Japan

エフルート代表取締役社長・佐藤崇氏、jig.jp代表取締役社長CEO・福野泰介氏、ロケーションバリュー代表取締役・砂川大氏、ゆめみ代表取締役社長・深田浩嗣氏。

私は携帯電話をそれほど使いこなしているわけではないが、PCよりも携帯電話の方が優れている点がたくさんあることはわかる。iPodってPCととても仲がいいよね。携帯電話もPCとそういう関係になれないものかね。

2007-08-11

ランキング情報 ビール系飲料(2007年夏版) 史上最多の新商品は生き残れるか

http://www.jmrlsi.co.jp/

menu/mranking/mranking66/

mranking66.html

JMR生活総合研究所

味の好みとしてはやっぱり自分はエビスなんだが、この夏は安くてまあまあいけてる「サントリー 金麦」が我が家の定番となっている。すごい安売りしているよ。

札幌でセミナーをしてきました

なんだかんだと3時間近くもしゃべっていたので、その後のビールの美味いこと美味いこと。来てくださった皆さん、ありがとうございました。特に塾生の皆様、ありがとうございました。ごちそうさまでした。サンマの刺身と肉厚なホッケと焼きタラバに44度の泡盛で成仏しました。

せっかく札幌までいったのに、会場もホテルも食事も駅直結で外に出ることがなく、一度も空を仰いで外気を味わうことがなかったという妙な2日間でした。今朝は雨だし。

2007-08-09

英辞郎 on the WEB β版

http://eow.alc.co.jp/

私にとって必須ツールの「英辞郎」がなんとますます便利に進化している。これはいい。

Retrovision Internet TV

http://retrovision.tv/

30年以上前の古い映画やテレビ番組をコレクション。もちろん見られます。

Watch Free Movies Online. No Downloading or Registration Required.

Googleのモバイル戦略は「日本から世界へ発展させる」

http://japan.cnet.com/

sp/mbs2007/story/

0,3800078384,20354279,00.htm

CNET Japan

Googleのストラテジック パートナーディベロップメント マネージャー、John Lagerling氏が語るモバイルビジネスの展開。

モバイル検索の動向

  • トップ100の検索ワードは全体の12%程度
  • トップ100の検索ワードのうちダウンロードコンテンツは1桁台

モバイル戦略の3要素

  1. パーソナライズ
  2. 情報の最適化
  3. ユーザーインターフェース

モバイルビジネス戦略モバイルビジネス戦略

大企業も必須となったモバイルマーケティングの先行事例

http://japan.cnet.com/

sp/mbs2007/story/

0,3800078384,20353626,00.htm

CNET Japan

全日本空輸(ANA)と日本コカ・コーラの事例。

モバイルマーケティングはモバイルにあまり親しんでいない上層部の理解がないと進めにくいかも。コカ・コーラの例の顔文字はクエリーとしては意味をなさないので、広告等での対応が必須。

クロスメディア・マーケティング―モバイルが変える統合マーケティング

2007-08-08

札幌でセミナー

今週の金曜、8月10日に北海道は札幌でセミナーをやってきます。

札幌には何度も行ったことがありますが、真夏の札幌は初めてかも。伊豆の夏の暑さとどのくらい違うのか、楽しみです。

YUI@Apple Store Ginza

http://blogs.yahoo.co.jp/yjsearchblog/48706380.html

Yahoo!検索スタッフブログ

米Yahoo!から、Yahoo! User Interface (YUI)チームが来日し、アップルストア銀座でイベントを予定。8月10日(金)。

米Yahoo!のUIといったら、「The Yahoo! User Interface Library (YUI)」が公開されていますよね。UIにかかわっている方にとっては収穫の多いイベントになると思いますよ。

Ajaxハッカーズ・プログラミング―基礎からprototype.js、Yahoo!UIライブラリ、HTML_AJAXの活用までWebアプリケーション制作のプログラミング・テクニック

Ajaxハッカーズ・プログラミング―基礎からprototype.js、Yahoo!UIライブラリ、HTML_AJAXの活用までWebアプリケーション制作のプログラミング・テクニック

Google Earth の <ほんとの> 仕組み

http://www.hyuki.com/

yukiwiki/wiki.cgi?

HowGoogleEarthReallyWorks

結城浩

RealityPrime > How Google Earth [Really] Works の日本語訳。

とんでもなく難しいことを書いているのだろうが、原文と訳がいいので素人でもなんとなくわかった気にさせてくれる。やはりGoogleのすごいところは、すごいことをすごいと感じさせずにさらりとやってみせてくれることだろうか。

こんなこともできるGoogle Earth裏活用マニュアル―2007年最新版対応! (TSUKASA MOOK 13)

Those Dark Hiding Places: The Invisible Web Revealed

http://www.robertlackie.com/

invisible/

Robert Lackie's Website

サーチエンジンで検索できなければウェブに存在しないも同然、などと言われている。

しかし、実はこのようなウェブの暗闇の世界(Invisible Web または Deep Web)にこそゴミではなくて有用なコンテンツが大量にあるのだ。簡単な例では、サブミットしないと表示されないようなDB。辞書のようにページがリンクで構造化されているのではなく、人がキーワードを打ってはじめて表示されるようなものだ。

日本における現状を整理したいと思っているが、ついつい後回しになってしまって未だに手をつけていない。日本でも Robert Lackie さんのように図書館員に期待したいところだが……。

The Invisible Web: Uncovering Information Sources Search Engines Can't See (A CyberAge Book)

「メガマック」のインパクト

http://www.jmrlsi.co.jp/

menu/data/08_trend/08_03a.html

JMR生活総合研究所

ビックサイズ商品の認知度は93%。うちメガマックを実際に食べたのは33.2%。

普段はマクドナルドなんぞ行かんという層を掘り起こしたんだと思う。ただ、一度食べたらもういいよ、と思わせたら失敗だよね。リピーターはどのくらい獲得したんだろうか。

成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝 世界一、億万長者を生んだ男-マクドナルド創業者

2007-08-07

Minty Fresh Indexing

http://www.mattcutts.com/

blog/minty-fresh-indexing/

Matt Cutts

Googleのインデックスがマメなフレッシュクロールで1時間もかからずに新鮮な結果を出しますよ、というお話。「ミントの香りのする爽やかな」インデックス。

冒頭で2000年の頃は「1年以上もインデックスを更新していないサーチエンジンがあった」とあるが、あの当時は確かにそういうサーチエンジンがよくあったし、年に4回程度の更新でも普通だったような気がする。

“電話”でなくなったケータイ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/

article/COLUMN/20070802/278905/

ITpro

通話とデータ通信のクロス集計を見てみないと正確なところはわからんです。

Mountain View 研修

http://googlejapan.blogspot.com/

2007/08/mountain-view.html

Google Japan Blog

Googleに入社して3ヶ月間の本社研修。

このあたりはほんとうに穏やかで、といいたいところだが、私がお隣のSunnyvaleに行ったときはどんよりとした空から雨が降っていた。

Googleは人材を飲み込むブラックホールか

http://www.atmarkit.co.jp/

news/200708/06/weekly.html

@IT

Googleが閉じ込めているわけではなくて、彼らが楽しくて引きこもっている。

mixiがYouTubeと組む理由

http://www.itmedia.co.jp/

news/articles/0708/06/news049.html

ITmedia

動画だから滞在時間が延びるという単純な話はわかるのだが、では延びた分がそのまま収益に結びついているかというと、そうではないだろう。延びた分は単に「動画を見ている」だけなのだから。動画というやっかいなコンテンツを扱うのはユーザのつなぎ止め、あるいは滞在時間が延びた分だけ他社の利用を減らす効果を狙ったものと考えてもいいかもしれない。

それにしてもコストはかかるし著作権の問題はあるしで面倒である。

2007-08-06

Googleという“ジャングル”に足を踏み入れた(第1回)

http://pc.nikkeibp.co.jp/

article/NPC/20070802/278973/

日経パソコンオンライン

Googleの検索サービスの紹介。「I'm Feeling Lucky」が「意外と役立つかも」というのは、まあたまたまというか、他の結果を見ていないからそう思うだけのことでしょう。

一つ気になったのは、キーワードを入れてから「ニュース」のタブをクリックしてニュース検索をしていること。そう、最近の人はこの順序が多い。私を含め古い人間は絶対に逆だよね。まずニュースのタブをクリックしてからキーワードを打つ。まさかタブをクリックしただけでサブミットされるとは思わないから。でも逆の操作の人が多いのでわざわざそういうUIにしているんだと思う。気持ち悪いね。

グーグル完全活用本グーグル完全活用本

2007-08-05

How Products Are Made

http://www.madehow.com/

モノがどうやって作られているかを解説しているサイト。家庭用品からロケットまで、いろいろなものがあります。

How Products Are Made explains and details the manufacturing process of a wide variety of products, from daily household items to complicated electronic equipment and heavy machinery.

2007-08-04

Google表現検索テクニック

ちょっと検索! 翻訳に役立つ Google表現検索テクニックちょっとした知り合いの翻訳家である安藤進さんが新しくGoogleの活用本を出した。

献本していただいて早速読ませていただいたが、Googleのフレーズ検索とアスタリスクを上手に活用して、見事にGoogleを表現辞典ツールとして使いこなしている。

以前、仕事でどうしても英語のメールを書かなければいけないことが何度もあったのだが、スペースアルクとGoogleを同時に開いてなんとかそれらしい英文を作ったものである。安藤さんの本書には、そのあたりのテクニックや考え方がよく書かれているので、非常に参考になった。

実際に仕事で英語を読んだり書いたりする人にはぜひおすすめしたい。

Coca Cola old ads

http://cocacolaoldads.blogspot.com/

とても古いコカ・コーラのポスター。

コカ・コーラはもうアメリカの文化そのものみたいなもので、テレビコマーシャルが米国議会図書館のサイトにアーカイブされているほどである。

The Library of Congress - Fifty Years of Coca-Cola Television Advertisements

the first coca cola advertising posters

リニューアルしました

shikencho.comのトップページも含め、サイトのリニューアルがほぼ完了しました。ブログのアーカイブがまだ不完全ですが、これらは暇をみてぼちぼちと埋めていきます。

2007-08-02

The History of Branding

http://www.historyofbranding.com/

世界の有名ブランドがどのようにスタートしたのか。その簡単な歴史を学べます。

The History of Branding is your complete resource for educating yourself on how our planet's most powerful brands started.

意外なLifeHackを見つける“つの方法”

http://www.itmedia.co.jp/

bizid/articles/0708/02/news022.html

ITmedia

LifeHackに限ったことではなく、ポイントはページに特有のフレーズを想像すること。そんなフレーズがあれば、検索結果は劇的によくなります。

サーチ対策だけでは完結しない SEO

http://japan.internet.com/

busnews/20070802/8.html

japan.internet.com

検索結果から何を選択するか。利用者はページのタイトルとともにその紹介文も大いに参考にするはず。以前は不可能だったこの紹介文のコントロールもYahoo!やGoogleである程度までできるようになっています。

2007-08-01

検索マーケティングサービスの「まっとうな」経済学

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

e/2007/08/01/1719

Web担当者Forum

アメリカでこんな状態なら、日本ではいったいどうなっていることやら。

ケータイ音楽はロボット検索の“死角”

http://www.itmedia.co.jp/

news/articles/0708/01/news028.html

ITmedia News

モバイルの検索はモバイルサイトの関係構造上、PCよりもうまくいかないことは明らかですから、どうバーチカルなコンテンツサーチを提供していくかがポイントになりそうです。

検索キーワードを検索するサイト「Ferret」ベータ版

http://internet.watch.impress.co.jp/

cda/news/2007/08/01/16512.html

INTERNET Watch

クラスタリングシソーラス、WikiPediaと機能豊富なのはよいのですが、初心者にはとても使いきれないでしょう。何をしたらいいのかわかりにくいですね。

Top 10 Yahoo! Properties

http://www.readwriteweb.com/

archives/top_10_yahoo_properties.php

Read/WriteWeb

米Yahoo!で人気の10プロパティ。1位はニュース、2位にAnswersがきているね。

ToTT

http://googlejapan.blogspot.com/

2007/08/tott.html

Google Japan Blog

「Testing on the Toilet」と「Guice(ジュース)」の紹介。ダメだ、まったく意味がわからん。

Lost America

http://www.lostamerica.com/

Troy Paivaさんは夜中にゴーストタウンを巡って写真を撮るのが趣味のようです。ライティングでいい効果が出ています。

Troy Paiva is a commercial artist living in the San Francisco Bay Area. For his entire adult life he has been an abandonment explorer and back-roads wanderer, especially at night.

ケータイの動画視聴は20時と23時台がピーク──フロントメディア調べ

http://plusd.itmedia.co.jp/

mobile/articles/0707/31/news107.html

ITmedia +D モバイル

なぜ20時台と23時台の二こぶになるのか。21時には見たいテレビでもあるんだろうか。

キーワード出現頻度に関する考察【SEO対策TIPS】

http://blog.webcreativepark.net/

2007/08/01-000419.html

to-R

結論に書いてあるけれど、こんなことを一生懸命試行錯誤する暇があったらとっとと別のことをした方がよっぽどいいかと思うよ。

サイト管理者向けヘルプを拡充しました (Yahoo!)

http://blogs.yahoo.co.jp/

yjsearchblog/48563775.html

Yahoo!検索スタッフブログ

YSTそのものは Yahoo! Inc といっしょなのであちらで使えることはこちらでも、ということが多いのですが、それらを明記。

  • robot.txtで使用できるパターン記号
  • タイトルやコメントの変更
  • rel="nofollow"の使い方
  • サイトマップのサポートについて

の4点。

What the World Eats, Part II

http://www.time.com/

time/photogallery/0,29307,1645016,00.html

TIME

世界は何を食べているのか、の第二回目。ルクセンブルグの家族に抱かれている犬はおそらくペットだろうが、鶏はきっと食材。

Training a New SEO

http://blog.searchenginewatch.com/

blog/070731-144134

SearchEngineWatch Blog

SEO専門家を育てるために考えるべき8つの側面。

  • マーケティングと技術の両方のスキルがなければならない。
  • 起業家的な性格を持っていること。
  • まずは特定の分野をマスターさせよう。
  • ゆっくりはじめよう。まず1社を成功に導こう。

など。

New search engine for FAQs - QueryCAT

http://www.pandia.com/

sew/495-querycat.html

Pandia Search Engine News

FAQ専門のサーチエンジン。

400万以上のFAQをインデックス。対象をFAQに絞ることで、非常にいい精度の回答が得られますね。きれいな検索結果です。

Q&Aサイト「OKWave」に新機能『にたものQ&A』を追加

http://www.okwave.co.jp/

news/press_log/2007/0731_02.html

OKWave

『にたものQ&A』は、Q&Aサイト「OKWave」の利用者がQ&Aコンテンツを閲覧した際に、そのQ&Aと関連したテーマのQ&Aを自動的に利用者に紹介する機能です。

日本語処理技術の向上でサジェスチョンの精度が使えるレベルまで上がってきたということでしょうね。サイト内でぐるぐる回してPVを上げようという戦術。

Another Google Calculator Easter Egg

http://blogoscoped.com/

archive/2007-07-31.html#n76

Google Blogoscoped

Googleのクエリによる計算機能のイースターエッグ。他にも何か仕込まれていそうだね。「a unicorn」を「my wife」にしてみたけどだめだった。

米国産のSNS,グローバル市場でも急成長続く

http://zen.seesaa.net/

article/49900213.html

メディア・パブ

Facebookの伸びが目立ちます。まだまだ少ないながらもBeboが成長しているのも注目。何か特徴があるんだろうか。

なるほど、ほとんど学生向けね。

Barnacle Press: Papercraft

http://www.barnaclepress.com/

comics/archives/various_comics_and_features/papercraft/

切り抜いて遊ぶペーパークラフト。"LA Times"の"Junior Times"というコーナーで掲載されていたもの。ゲーム機のない時代はこういったものが最高の楽しみだった。

These papercraft toys are from the LA Times' "Junior Times" section, circa 1922-23.

mixiモバイルのPVがPC逆転も--ミクシィ第1四半期売上高は前期比2.4倍

http://japan.cnet.com/

news/media/story/0,2000056023,20353836,00.htm

CNET Japan

mixiの場合モバイルとPCが逆転するのは時間の問題でしょう。いつでもどこでも気になる人は気になるんだから。

ヤフー、10月にディスプレイ広告を大型化、アドパートナーに「イザ!」など追加

http://japan.internet.com/

wmnews/20070731/4.html

japan.internet.com

横300ピクセル×縦250ピクセルの「プライムディスプレイ」。数年前までのディスプレイ広告はいかにクリックさせるかがよく議論になったものですが、現在はTVCMと同じ感覚。とりあえずインパクトのあるサイズで見てほしいと。

Connection: close