小春日和 このページをアンテナに追加

2010-05-26 あなたに逢いたくて♪

[]アルバム発売! 00:55 アルバム発売!を含むブックマーク


今日は女神様のアルバム発売日でございますよ。

デビュー30周年の記念すべきCD、ジャケットはピンク♪

聖子と云えば、ピンク。

ピンクと云えば聖子。

デスヨネ〜

My Prelude(初回限定盤)

My Prelude(初回限定盤)

まだ2回しか聞けてないんだけど、

大瀧詠一さんのサウンドのような

サラっとしたジャパニーズポップスという感じがしました。

バラードも重すぎず、バランスが良いアルバム。

2曲目『You are my ideal』4曲目『風に揺れながら』5曲目『Sha la la』

10曲目『Tomodachi』好きです。

3曲目の『いくつの夜明けを数えたら』、聞き惚れちゃうなぁ。

きっと『ただ涙がこぼれるだけ』みたいにライブの最後にみんなで合唱するような新しい聖子バラードの名曲が生まれたって感じ。

が、どうして3曲目なんだろうな。ちょっと前後の並びがなぁ…

ライブのオープニングは『風に揺れながら』あたりではないでしょうか?

そしてアンコールに『30th Party』

曲順を想像するだけで楽しいっ♡

歌詞、覚えなきゃ。


しかしながら夏コン初日はさくらんぼマラソンとバッティング。

今年はさいたまアリーナはすっ飛ばします。

情報は武道館までシャットダウンすべきか…

いや、無理だな。

ツイッターでダダ漏れだよなぁ。


今回アルバムのタイトルが『My Prelude

30周年は序章に過ぎないというワケか。

さすが女神様。

聖子様のピークは本当に60歳位なのではないかしら?

その頃もきっと『eighteen』とかフツーに歌えちゃうんだろうな。

[]NHK松本隆特集&SONGS 00:55 NHK松本隆特集&SONGSを含むブックマーク


今日は10時からずーっとNHK。

もう渋谷方面に頭が上がりません。

松本隆氏のもの凄い多作ぶりに圧倒されました。

聖子ちゃん以外にもいっぱい書いてるもんね。

職業作詞家として売れる歌を書かねばっていうプレッシャーは相当なものだったはず。


『たばこの匂いのシャツにそっと寄り添うから』

『なぜあなたが時計をちらっと見る度泣きそうな気分になるの』


歌詞を見ては恋した事もないのに、歌の主人公になってましたもん。


ユーミンの男前っぷりにも感動。

聖子さんに曲を提供する時はアーティストとしてガチンコ勝負だったのでは。

あんな感じで歳をとりたいと思わせる貫録っぷりでございました。


SONGSもいっぱい素敵な曲を歌ってくれて嬉しかった〜

往年の80年代ヒットメドレー、聖子ちゃんすっかりコンサートのノリ。

フレッシュ、フレッシュ、フレーッシュなんて、拳振り上げてましたもんね。

お客さんが居ないの不思議な感じ。ね?


…にしても、本当に聖子ちゃんと同じ時代を生きて良かったなぁとしみじみ。

何かをひたむきに続けることの大切さを教えてもらっています。

永遠のアイドル。


大好きです。

mmoohmmooh 2010/05/27 08:00 昨日は私も10時から思いっ切りテンション上がってしまった!やっぱすごいね、80年代〜。久しぶりに歌う聖子ちゃんを見たけれど、可愛らしさは相変わらずで、でもそこに良い感じの貫禄が加わってて、ほほ〜〜!って思った!格好良かった!

norinori 2010/05/27 09:03 アタシも夕べは気分良く見てたら、途中帰宅した旦那にチャンネル変えられた(泣)
そのままご飯したくに突入したので見れず仕舞い(T_T)

しかし思うに、松本さんも年取ったねぇ。還暦なら仕方ないか。。でも隣のユーミンは全然変わらず、魔女みたい(爆)

shimadorashimadora 2010/05/28 01:24 mmoohさん>興奮しましたね〜VIVA!80年代! mmoohさんも1度は聖子ちゃんのライブお出かけ下さいませね。
noriさん>あらぁ、残念。ユーミンの魔女ぶりは私もビックリしました。お手本だわ。あんなふうに歳を取りたいです。

Connection: close