4310

2011-04-15 モットーは「貸すも親切、貸さぬも親切」。

shimizu43102011-04-15

[]城南信用金庫原発に頼らない安全な社会へ」

ホームページhttp://www.jsbank.co.jp/

吉原理事長メッセージ

D

(3:00より)

……まず原発依存度は3割から4割と言われていますけれど、それならば節電を3割やれば、かなりの部分は原発依存度は減らせるはずである、ということからまず節電を行っていると。電気・照明・空調、これについて徹底して省いたところ、この本店五反田)だけでも先月に比べて約3割の電気料の節減が可能になりました。まあ若干寒いとか暑いとかあるとは思いますけれど、それは人間努力カバーできる。

次に設備的な問題で、古い設備を更改しますと、空調設備で約3割から4割の電気料の節減になることもわかりましたので、古い設備更新を急ぐということもあわせて進めていこうと思っています。

照明につきましてもLED化、蛍光灯タイプのLEDというのがまだ普及していないところですけれど、照明のLED化を行って、約3分の1に電気消費量を落とすということを考えています。

電力ピークに対応するためには、エネルギーについても「地産地消」じゃありませんけれど、自分たちでできる発電、ソーラー発電とか自家発電装備、企業は自家発電設備が導入できるわけですから、そういったもので賄うことも考える必要があると思います。

それから、これは大きな話ですけれど、東大研究などによりますと、太平洋地域風力発電装置を付ければ、かなりの発電力が確保できるという研究もあります。そうした方向に日本技術を、我々の地域にある中小企業の皆さまには技術力もあります。そういったものを結集していけば、必ずできるはずではないかということをお客さまにも訴えていく。お客さまの電気設備の導入に対してもご提案していくという形でですね。「これから原子力発電に頼らない、安心できる地域社会を作りましょう」という大きな目的のために、地道に取り組んでいこうと呼び掛けていきたいと思っています。

(5:02より)

……金融機関といえば、ともすれば発言をしない、日常業務だけを行っていればいいという考え方もあります。そういう点では議論もありましたが、今こういう中で考えたことを勇気をもって発言し、できることから地道にやっていこうと呼び掛けることは、ひとりひとりの人間ひとつひとつ企業として、いま行わなければいけないことではないかと。

それから原発は)「国策」ということで行われてきましたけれど、その議論の過程が極めて歪められたものだったということは、マスコミ等を通じてすべての国民が非常によくわかったことだと思います。ですから、それを十分認識した上で、地道に行動してそれを変えていかなければいけない。一部の方々の政治的な活動ではなくて、普通企業普通の国民がひとりひとり考えて、変えていくことが必要なんじゃないかと考えました。

2011-04-03 ACの1万倍有意義なCM。

2011-02-04 太陽、硫黄島、靖国に続いて

[][]『Freakonomics』

監督:ハイディ・ユーイング、レイチェル・グレイディ(『ジーザス・キャンプ』)アレックス・ギブニー(『エンロン』『GONZO』)セス・ゴードン(『フォー・クリスマス』)ユージン・ジャレキ(『Why We Fight アメリカはなぜ闘うのか』)モーガン・スパーロック(『ビン・ラディンを探せ!』)

D

↓国技の映画化も先を越されましたね……(日本公開熱望!)

D

2011-01-30 人間南京玉すだれ。

shimizu43102011-01-30

[][]『ROBOT(Endhiran)』

金曜夜あたりからネット上で俄然盛り上がった、

南インド発のびっくり特撮映画『ROBOT』(2010)。

D

特にクライマックスの「人間南京玉すだれ」状態(2:25あたりから

が可笑しくて、繰り返し何度も見てしまいます。

どんどんワルノリしていくような展開は、三池崇史監督の『D.O.A.』も連想。

でもせっかくなので、

歌あり踊りありロボットありの↓全編を見たいですね!(たぶん3時間?)

D

D

ボリウッドの影帝ラジ二さん*1主演、

『ジーンズ』『インドの仕置人』のシャンカル監督ということで、

『踊るマハラジャ』とかを知らない客層にも

このノリは十分ウケると思います。今こそぜひ日本公開を!


ジーンズ?世界は二人のために? [DVD]

ジーンズ?世界は二人のために? [DVD]

インドの仕置人 [DVD]

インドの仕置人 [DVD]

*1:現在61歳!よく考えたら松田優作さんと同い年!

2010-12-19 夢の対決。

[]哲学者サッカー・ワールドカップ 決勝戦(ドイツ×ギリシャ)

D

DEUTSCHLAND

1 LEIBNIZ ライプニッツ

2 L.KANT カント

3 HEGEL ヘーゲル

4 SCHOPENHAUER ショーペンハウエル

5 SCHELLING シェリング

6 BECKENBAUER ベッケンバウアー

7 JASPERS ヤスパース

8 SCHLEGEL シュレーゲル

9 WITTGENSTEIN ヴィトゲンシュタイン

10 NEITZSCHE ニーチェ

11 HEIDEGGER ハイデッガー

交代:マルクス←ヴィトゲンシュタイン

監督:ルター

GRIECHENLAND

1 PLATO プラトン

2 EPIKTET エピクテトス

3 ARISTOTELES アリストテレス

4 SOPHOKLES ソフォクレス

5 EMPEDOKLES VON ACRAGA エンペドクレス

6 PLOTIN プロティノス

7 EPIKUR エピクロス

8 HERAKLIT ヘラクレイトス

9 DEMOKRIT デモクリトス

10 SOKRATES ソクラテス

11 ARCHIMEDES アルキメデス

主審:孔子

副審:アウグスティヌス、トマス・アクィナス


参考サイト:哲学者サッカー・ワールドカップ(イングランド、フランス、古代ローマなど各国の精鋭が登場!)