Do You PHP はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-10-12

[][]bugs.php.netへのバグレポート

先日のDateTime#setTimeの件ですが、相変わらずの怪しい英語でバグレポートしました。

どうやら、assignもされた模様なので、ちゃんと直るでしょう(多分)。


つか、「どう考えても、これってバグじゃね?」と思ったら、「英語だから」とか言ってないで、再現できるコードを示せば良いんですよ。コードは(コメント以外)万国共通だし、言いたいことが伝われば良いんですよ、伝われば。説明文なんかは中学英語で充分。飾りみたいなもんです。偉い人にはそれg(ry

こっちが間違ってたら、それはそう指摘されるはずなので、「ああ。そうなのか」と思っておけばOK。

そりゃあ、まともな英文でレポートが書けたり、英語で議論ができることに越したことはないですが、その辺を(ある意味)割り切ると「PHPのコードが書ける」だけで「コミュニティーへの貢献」は充分可能じゃないかと思ってるんですけど、どうでしょう?

takagimasahirotakagimasahiro 2008/10/12 18:50 Descriptionなんかテキトーでいいんです。Reproduce code/Expected result/Actual resultがあればたいてい通じますしね。

shimookashimooka 2008/10/14 10:39 > Reproduce code/Expected result/Actual resultがあればたいてい通じますしね

まさに!
バグ報告で重要なのは「何がどうおかしい」であって、コードと出力結果があれば充分。

ますます 2008/10/14 13:20 正に!
takagimasahiroさんも仰っていますが、この3つだけで充分伝わるかと思います。
めちゃくちゃ出鱈目な英語でレポートしたら、あまりの酷さにSubjectを変更させられた自分が言うから間違いありません!(w
懲りずにめげずに出し続けるのが成功への一歩。。。相手も、どう考えてもおかしいものは修正するハズですしね。
Bougsとか簡単に判断されてしまう事はありますが、後は根気ですよね。

shimookashimooka 2008/10/14 22:20 ますさん>
「継続は力なり」ですよ。私も結構PEARにrequest出して却下されてますw

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証