Do You PHP はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-10-31

[][]書評 - PHP逆引きレシピ第2版

初版から4年ですか。改訂版おめでとうございます&献本いただきました。ありがとうございます:-)

初級者〜中級者向けの定評のあるレシピ本です。

初版から変わったところ

カバーの裏から一部引用。。。

改定にあたっては、すべてのサンプルコードを再検討し、、現在の開発現場の潮流に合わせて必要と思われる更新を加え、また数多くのレシピを追加しました。具体的には、サンプルをHTML5で書き直し、オブジェクト指向のレシピを大幅に拡充しました。またデータベースのサンプルについてもPDOで書き直し、さらにはComposerやPHPUnitのレシピも追加しました。初版で定評のあったセキュリティについても、より充実したものとなっています。

あと、ますます鈍器になりましたね。。。900ページ弱の大作です。

f:id:shimooka:20131029111723j:image

目次と概要

翔泳社さんの書籍紹介のページにもありますが、ざっと以下の様な構成です。

第2版で強化されたオブジェクト指向(第5章)は一気に60ページ強になりました。初版でもがっつり書かれていたセキュリティ(第10章)も80ページ強も割かれています。XSSCSRFSQL/OSコマンド/メールヘッダの各インジェクション攻撃、セッションハイジャックなど、幅広い範囲にわたって具体的な攻撃方法と対策方法を解説しています。

また、ユニットテストやComposerについても説明があり、PHPUnitPEARではなくComposerを使ったインストールになっています。

総評

プログラムちょっとずつ書いている」といったプログラミング初級者なら、第1章から順にサンプルを写経・実行してみれば、スムーズに「次のステップ」に移行できるんじゃないでしょうかね。また、手元に置いておいて、「あれ?○○○ってどうやるんだっけ?」という場合に開いてみるのもいいかもしれません。

税込税抜2,800円と初版から70円200円ほど高くなりましたが、この内容とボリュームならかなりお買い得だと思います:-)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shimooka/20131031/1383211125