Hatena::ブログ(Diary)

レノファ山口FCを応援してみる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

レノファ山口FCを応援してみる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

地元クラブを応援できるのが何よりうれしくて楽しい、一レノファサポのつづる日記です。

2017-09-16-Sat

経営という切り口から見たレノファと勝ち点

シーズン通して苦戦が続いてるレノファ。

でもクラブの総合力がだいぶついてきてるので

何とかなるんじゃないか……いや、何とかなってほしい!

というのがレノファサポの願いではないでしょうか。

そこで今回は、経営という観点からレノファを見てみようと思います。


だいぶ前になりますが、

レノファの2016年度決算が公表され

http://www.renofa.com/archives/23176/

またJリーグからも2016年度の各クラブ経営状況が公表されました。

https://www.jleague.jp/aboutj/management/club-h28kaiji-j2.html


ここからいくつか数字を拾いながら、

レノファの現状を見てまいりましょう。

まず、過去3年度のレノファの経営状況を一覧にしたもの。

f:id:shimoxx:20170916104447j:image

毎年、経営規模が倍々ゲームで増殖中。

クラブがまだ変化の大きい過渡期にあると同時に

着実な成長期にあるということがわかります。


先日、こんなネット記事を見つけまして……

◆Jクラブ経営を支える“3本柱” サポーターも知っておくべき収益構造の基礎知識サッカーキング

 →https://www.soccer-king.jp/news/business/20170911/639321.html

この記事によりますと、

「広告料、入場料、物販という“3本柱”がバランスよく増えていくのが理想的」なのだそうです。

そこで2016年度J2各クラブの売上高をグラフにしてみると……

f:id:shimoxx:20170916104551j:image

あらためてこーして見ると

売上高25億以上の「ビッグクラブ」3つ、

売上高15〜20億の「中堅クラブ」5〜6つ、

売上高10億前後以下の「貧乏プロビンチャ」たくさん、

というリーグ構成だったんですね。


その中でレノファ(山口)に注目してみると、

広告料(オレンジ)、入場料(黄色)、物販(緑)の収入バランスが良いように見えませんか?


そこで先ほどのクラブ別売上高を内訳比率でグラフにしてみると……

f:id:shimoxx:20170916104545j:image

やっぱり山口の広告料、入場料、物販の収入バランスがリーグで一番よく見えませんか?

ウチの特徴は、入場料収入&物販収入の比率がとても高いとこにあるようです。

(そして謎の「その他収入」が売上高の50%近くを占めてる山形さんの深い闇)


さらにこの中で入場料収入に着目してみます。

各クラブの年間入場者数(観客動員)と客単価をグラフにしてみると……

f:id:shimoxx:20170916104541j:image

5クラブ(札幌、松本、C大阪、清水、千葉)が

入場者数と客単価の両面でズバ抜けてますが、

山口は「貧乏プロビンチャ群」の中では入場者数と客単価が一番多く、

かなり健闘してることがわかります。


入場者数と客単価を増やすのに苦労してるクラブが多い中、

レノファはド田舎のくせに(*‘ω‘ *)お金を払って見に来るお客さんがたくさんいる!

これは広告料や物販なども含めた経営規模を拡大していく上で、

とても大きなアドバンテージですよね。


次にまた視点を変えまして、

今度はチーム人件費に注目してみます。

何となく「チーム人件費を増やせば勝ち点も増える」みたいなイメージがありますが

それをグラフにしてみました。

f:id:shimoxx:20170916104531j:image

山口のチーム人件費はリーグ最低レベル。

J2昇格一年目でしたので、人件費が少ないのはやむを得ないとこです。


このグラフを見ると、

チーム人件費が少なくてもやり方次第で勝ち点は稼げるのだな、と思う反面

やはり全体的な傾向としてはチーム人件費が多いと勝ち点も多い、

ということを思い知らされます。


このグラフには出て来ませんが、

勝ち点1つあげるのにチーム人件費がどれぐらい必要か、を計算してみたところ

その答えは980万円。つまり約1千万円。

なので単純計算ですけども、

J2で残留ラインと言われる勝ち点40前後をとるには約4億円、

プレーオフラインと言われる勝ち点60〜70以上をとるには約6〜7億円以上、

のチーム人件費は必要なんでしょうね、たぶん。

レノファも近いうちにそれぐらいのチーム人件費が払えるようなクラブに成長してほしいなあ……。


今回をまとめますと、

クラブ経営という面ではレノファはとてもよく頑張ってるし、

地域もクラブをよく支えてて、全体的な進む方向は間違ってない!

と言えそうです。

あとは勝ち点さえついてくれれば……。


最後に

ここ最近恒例の「レノファ得失点推移グラフ(5試合移動平均)」を載せておきます。

f:id:shimoxx:20170916104525j:image

カルロス・マジョール監督が就任した第18節以降、

得点力は上昇、失点は減少といい傾向がつづいてたんですが

第24節あたりから失点がうなぎ登りの勢い。

ここ5試合の平均失点はついに3点台と未知の領域へ突入!


平均得点は2点前後と高水準をキープしてますんで

平均失点が以前の1.5前後まで下がれば自然と勝ち点もついてくるハズなんですよね。

今日の岐阜戦から失点を減少局面に持ちこむべく、

我々サポーターも今まで以上に声援を送り、

チームの守備を後押ししてまいりましょう!(`・ω・´)

狛江在住サポ狛江在住サポ 2017/09/19 17:17 急遽、今週末の松本戦に参戦する事を決めました。初アルウィンです。ここから勝ち続けて [終わり良ければ全て良し]に、したいですね。

shimoxxshimoxx 2017/09/20 23:10 >>狛江在住サポさん
わたしは土日ともに出勤になりそう……。
松本戦よろしくお願いします!
「何かの間違い」が起こると信じて吉報を待ちます(`・ω・´)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/shimoxx/20170916/1505531245