Hatena::ブログ(Diary)

しんさんの出張所 はてな編 このページをアンテナに追加 RSSフィード

カレンダー
2007 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2016 | 05 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 06 | 08 | 11 |
2018 | 02 |

2011-09-30

[]mixiアプリ第3弾「コレオススメ!」PC版一般公開されました!

本当ならとっくの昔に出ている代物ですが、いろいろあって遅れました。


mixiアプリ コレオススメ!

http://mixi.jp/view_appli.pl?id=32257

http://shin.cside.com/diary/2011/0930-01.png


これは自分の知っているものを友達に紹介しあうというものです。

スマートフォンにも対応していますので、外出先でも気になったアイテムをみつけたら登録してみましょう。


イラストもかわいいのでぜひ見ていってください。

2011-09-28

[][]第41夜 AWSEC2とかスケールアップとか

世の中クラウドが結構数で回ってきてるけど、クラウドの最大手AWSはどうか。

EC2以外もたくさんあるけど、EC2だけに絞ってみてみる。

前回の40夜でスモールインスタンスについて金額だけ比較してみた。

スケールアウト(複数のサーバーを用意してサービス全体の性能を上げる)の場合並列に並べるだけなので基本この数字を足し算していけばいい。


ではスケールアップ(マシン自体の性能を上げる)はどうだろうか。

スケールアップの最大の利点はコードを書き換えずに性能がアップする可能性があること。シングルスレッド性能がどうしても必要な場面等が存在するのでレスポンスの向上と合わせて納得しやすい。ただし、オートスケールのようにアクセスが少ないときにマシンの稼働台数を減らして、増えてきたら稼働台数が増えるといった融通は利かない。


実際はスケールアウトだけ、スケールアップだけを選択するのは意味がなくて、組み合わせることになる。シングルスレッド性能が低いマシンを並べてもかえって効率が悪いってデータが出てるんで、アプリごとのバランスを考えて選択する。選択できるところがクラウドの利点でもあるけど。


というわけでEC2のスペックを一覧にしてみる。

お金は一ヶ月750時間の77円計算で東京リージョンLinuxの概算。転送量等は入っていません。間違っていても泣かないこと。

仮想CPUはスモールインスタンスを1とした場合の性能。1.0-1.2GHzのCoreアーキクラスの性能くらいらしい。

ファミリーインスタンス仮想CPUメモリオンデマンド月額3年リザーブ月額
マイクロマイクロ---613M1,560円820円
スタンダードスモール11.7G5,775円3,386円
スタンダードラージ47.5G23,100円13,540円
スタンダードエクストララージ815G46,200円27,079円
ハイメモリエクストララージ6.517.1G34,650円20,085円
ハイメモリダブルエクストララージ1334.2G69,300円40,169円
ハイメモリクアドラブルエクストララージ2668.4G138,023円79,760円
ハイCPUミディアム51.7G11,550円6,770円
ハイCPUエクストララージ207G46,200円27,079円

見てわかるとおり、全体的にEC2はメモリがリッチ。事実上一番ローエンドのスモールですら1.7GB。そこからのスケールアップだと大抵ハイCPUファミリーのミディアムあたりが選択肢になるでしょうか。メモリはそのままですがCPU性能5倍、価格はぴったり2倍でとまります。大抵なんでもまかなえそうです。それ以上はスケールアウトのほうが大抵いい気がします。これだけCPUリソース割り振られても3年リザーブだと安い…。

ハイCPUのエクストララージはスモールの20倍というCPUが割り当てられますが、リザーブあたりだと価格的には意外とそんなに高くもない。メモリも7GBに増えていて、業務用でコレでまかなえないってのはあまり考えにくい。スタンダードのエクストララージと同じ価格だけど、7.5GBで足りない場合のみスタンダードファミリーで。JSFとかEJBとかでサーバーサイドでがっつりセッションEJB保持しても1000人くらい余裕でさばけますね。

ハイメモリファミリーは通常のサービス用途だと使わないでしょうねぇ。というか、価格がとんでもなく高いし。CPUの1コアあたりの性能が実は一番高いため、シングルスレッド性能重視はこいつになります。メモリ容量も馬鹿でかいため、ハイメモリどころかハイエンドのファミリーといっていいようです。


マイクロはCPUが保障されていなくて、短期的なブーストによって行われる。そのためコレを活用するのはそのままのコードでは難しく、専用に最適化をしないといけない。特定のクラウド向けにチューニングするというのはコスト的に非現実的となることも多いので運用にはあまりオススメできない(インスタンス数がデフォで複数あってオートスケール利用するのもほぼ必須)。ブースト中のCPU性能は明らかにスモールより高いこともあってアクセス数がかたまらないところならまぁまぁありか。

個人的には0.5仮想CPUでメモリが800MB程度なインスタンスがほすいところ。入り口として。


このようにAmazon Web Servicesは小さく始めていってあとでアプリの特性に合わせてインスタンスを調整できます。メモリがほしいのか、CPUがほしいのか。それらはアプリが小さいうちはわからない可能性は高いし、データの偏り方にも影響している可能性もある。そしてスケールアウトももちろん可能。



価格的にはリザーブかどうかってのはかなり重要で、オンデマンドインスタンスとの差はかなりある。1年リザーブでも結構差はある。オートスケールで増減するインスタンスオンデマンドにして常に立ち上がっている分だけリザーブというのがコスト的にもよいと思われる。

ただし、スケールアップの場合インスタンスそのものが違うんで、インスタンスを指定するリザーブとの相性は悪い。


コストを最大限に重視したいならアメリカ東海岸リージョンを選ぶとよいです。ドロップダウンリストで選ぶだけで簡単に使えて大幅に価格も下がります。基本的には東京リージョンが世界で一番高い。

負荷分散のために静的ファイルはS3+CloudFrontを利用するのがいいと思う。EC2には本当に動的な計算にのみ利用で。画像やJScss等静的なファイルはこちらにおくべきと考えます。特に東京リージョン以外だとCloudFrontの影響は絶大です。

また、東京リージョンであってもS3よりはCloudFrontのほうが圧倒的に早いため、サービス目的ならば積極的に活用したほうがいいでしょう。

2011-09-22

[]mixiアプリ第3弾「コレオススメ!」mixi touch版一般公開されました!

mixi touchというのはスマホipod touchのこと。

PC版公開はこれからです。お待ちください。


スマホ版はmixiアプリのメニューがわかりにくいので探す手順を書きます。。

まず右上にあるこのアイコンを選択してください。

http://shin.cside.com/diary/2011/0922-01.png


その後、mixiアプリを選択。

http://shin.cside.com/diary/2011/0922-02.png


PC版と違い、デフォだと有名なアプリしか表示されないので新着を選びます。

http://shin.cside.com/diary/2011/0922-03.png


アプリ実行画面はこんな感じ。

http://shin.cside.com/diary/2011/0922-04.png

このアプリは好きなもの、人にオススメしたいものを記述するアプリです。同一の趣向を持つ人を探したり話し合ったりするきっかけにしましょう。


アプリの作成秘話はPC版が通ったあたりで書きます。よろしくです。

2011-09-20

[]モナドシールド

http://d.hatena.ne.jp/rascal19/20110919/1316437861

あるある、ありすぎてなける。


モナドアーツのシールドは敵のタレントアーツ専門です。タレントアーツってのはプレイヤー側にもあって真ん中に表示される個人特有のアーツですね。

敵のタレントアーツの場合名前の横にアーツレベルが表示されているはずです。表示されていないのはタレントアーツではなく通常のアーツです。物理とエーテルがあり、これらは色で判別可能です。


というのはじつはゲーム初期で教えてくれたのですが、自分も理解したのは機神界にいってからだったような。これ本当にきいてるの?・・・みたいな。

2011-09-18

[]RPG作ってます。

PC版が却下中なのでRPG製作に取り掛かる。

見た目を後回しにして現時点で実装度は30%くらい。結構進んでる。

びっくりするくらい早く公開できるかも。

[][]NetBeans 7.0.1でGWTプラグイン再び動く

GWT4NBのプラグインは当時最新のバージョンである2.10.0はNetBeans7.0.0までしか動かなかったのだが、現在公開されている2.10.4では動くようになった。

devモードもちゃんと動く。


また、2.2までしか動作しなかったGWTのバージョン2.3も対応。2.4を試したところ動いた。ただし、2.3か2.4かわからないけど、1.5あたりで廃止されたコンパイルオプションが再び有効になっており、デフォルトだと出力先がびびるかもしれない。

ちゃんと設定しよう。

2011-09-14

[]mixiアプリ第3弾完成

本番用鯖の設定完了。

あとは申請だ。

2011-09-11

[][]おかげさまでmixiアプリColorBlockのユーザー数が2万人を突破!

ついに2万人突破しました。ありがとうございます。

mixiアプリColorBlock

http://mixi.jp/view_appli.pl?id=26130

http://shin.cside.com/diary/2011/0911-01.png

mixiアプリ第1弾として去年の11月にリリース。10ヶ月という長い時間をかけて2万人突破しました。

もう完全にハイスコアは作者の自分より高い人が多くて手も足も出ませんがw

ColorBlockはいろいろと要望があるのでそのうち続編を作りたいと思います。その場合スマートフォンにも対応したいと思っています。


mixiアプリ第3弾も近々登場予定なのでそちらもよろしくお願いします。m(_"_)m

2011-09-10

[][]沖縄県 たんかん

いつもの物産展。

たんかんというジュースが売っていたので買ってみる。

柑橘系だからよくある味だろうと思ったら・・・

そうでもなかったぜ!今まで味わったことがないような味。面白いけど、飲みなれてないせいかあんまりおいしいわけでもないかな。まぁ1回は飲んでみてもいいとおもう、それが地方色のあるものだから。失敗しても話のネタとしてにっこり。

2011-09-06

[]新潟県 かんずり

感刷りなるものをはじめて発見、ゲット。早速食す。

といっても食品ではなくて、香辛料。

おそばにかけて食ってみた。


うん、うまい。

いわゆるゆずこしょうだね。

でも風味は普通に安く売ってるゆずこしょうよりすごくいい気がする。


高いので気軽に買えるものじゃないけど、激辛なものばっかり食べてる人には問題ないはず。どうせ食費の半分は香辛料だろうし。

2011-09-05

[]ドラゴンクエストX 正式発表

ネトゲのようです。でも基本ソロでしっかり遊べるようにするようで。外野が応援してテンションアップというのはいいですね。MMORPGやっていて「どうやって外野が助けるか」は結構難しい問題なので。

WiiUとの同時発売とか言ってるのでWiiUのロンチの可能性高いですね。

発表の内容はここがわかりやすいです。

http://gigazine.net/news/20110905_dq_10_presentation/

2011-09-01

[]3DSアンバサダープログラム開始

9月です。

ということは3DSでアンバサダー対象の人はファミコンのソフト10本無料で落とせます。

さっそくやってみるとリンクの冒険きつい。確か最初が一番きつくてどんどん楽になっていくゲームなんだよね、これ。

一方ゼルダの伝説は電車内ではじめてLV1ダンジョンクリア。15分くらいか。こちらは体力満タン時の剣からのビームがすげー強いな。